アラフォーでこの先どうすると感じている女性が今やりたいこと!これから楽しむための決断とは

独身でアラフォーだと『この先どうする?』と不安や疑問を持ったりするのでは?

アラサーの頃は、『これから結婚をして家庭を築き幸せに生きていく』と計画したかもしれませんし、アラフォーになる頃には子供もいて、忙しいながらも日々幸せに生活しているだろうと考えていたかもしれません。

それなのに、実際にアラフォーになってみると『独身・彼氏なし・この先に対する計画なし』と、漠然とし過ぎて不安で一杯なのではないでしょうか?

まさか、自分が独身のアラフォーになるとは思わなかったと何だか悲しくなりますよね。

 

アラフォーになると、結婚率の低下もあって諦め思考になったり、この先について考え込んでしまう女性が実際に多いようです。

そのため、『もう人生終わった』と感じてしまう人もいる訳ですが、現在は人生100年時代、まだまだこれから60年近くあります。

さらに、昨今の技術の進化速度から考えれば、10数年後には人生120年時代とかになっていても不思議はありませんから、『この先どうする?』と迷っている場合ではないかもしれません。

 

この記事では、そんなアラフォーで『この先どうする?』と感じている女性がこれからやりたいことについて書いていきます。

捉え方を変えれば、『まだたったの40年』です。

なので、これからのためにも前向きに設計していきましょう。

アラフォーならば道を絞るべき

まだまだ先は長いですが、一方で、日本の現状から考えると『年齢によって難しくなるもの』がどうしても存在します。

その代表格が、やはり恋愛や結婚でしょう。

なので、アラフォーならば道を絞った方がいいです。

今、あなたがどうしたいかに正直になって、必要な行動を取りましょう。

結婚したいなら婚活

結婚したい気持ちが少しでもあるのなら、『今更』と思わずに婚活すべきですよ。

というのも、ここで今更と思ったら、5年後には確実に後悔します。

婚活をするのなら、アラフォーの今の方が全然可能性がありますからね。

厳しいことを言えば、1年でも早い方が良い訳です。

 

なので、『結婚したい』『したい気持ちが少しある』『どちらか分からない』などの場合、取りあえず婚活しておきましょう。

今はしないことによる後悔の方が痛いと思うので、絶対に行動するべきです。

一人で生きるならば収入や人間関係

一方で、一人で生きるのなら収入を増やす努力や人間関係の構築が必要かもしれません。

収入に関しては、現状で満足できているのならば一先ず安心ですが、今の職場がずっと安泰とも限らないので、投資の勉強をするとか副収入を作るなど、保険はかけておいた方がいいように思います。

実際に、大企業の経営危機や倒産が近年目立ちますからね。

『私の会社は大丈夫』とは思わない方が良いでしょう。

 

また結婚はしなくても、気を許せる相手とか楽しめる仲間など、こういう相手がいることもアラフォーからは大切です。

例えば『この先どうする?』と一人で悩むのと、同じ様なアラフォー仲間とこの先どうすると語り合えるかでは全然精神面が違いますよね。

苦楽を共にできる仲間がいるとそれだけで救われることもたくさんあります。

 

また同じアラフォーだけでなく、幅広い年代の友人知人を作っておくと独身でも楽しいはずです。

アラフォーでも人生を満喫している人は、人に満たされている印象です。

そしてそういう人は、アラフォーばかりで固まらないで幅広い年代の人と年齢を気にせず関わっているので、これから一人で生きるつもりならば人脈作りも大切かもしれません。

健康管理はいずれにせよ必須

どんな生き方を選ぶにせよ、アラフォーからは健康管理が必須です。

年齢的にも、体力や基礎代謝が急激に低下する時期ですから、意識して管理しないと体調を崩す可能性があります。

 

例えば、『以前よりも太りやすくなった』と感じているなら運動を取り入れた方がいいですよ。

体力も基礎代謝も、運動をして筋肉を身につければ当然高まります。

そうすれば、アラフォーからでも太りづらい体にすることは可能なので、体が悪い方に変化する前にできれば取り入れましょう。

 

一度体調を崩すと体力の落ち方も尋常じゃないですし、それを元に戻すのも簡単なことではありません。

そういうことからも、アラフォーになったら健康管理だけは必須と言えそうです。

優柔不断で行動しないと時間だけが過ぎる

『結婚したいのか』『一人で生きるのか』『それ以外の選択肢か』何を選ぶにしても、中途半端な状態になったり優柔不断だと、本当に時間だけが過ぎていきますよ。

それに『この先どうする?』と悩んでいる時間も良くないです。

なのであまり悩み過ぎず前に進みましょう。

何より、アラフォーならば前に進むことを意識しないと躊躇の連続になってしまうので、『どうするか?』と考えるよりも、『取りあえずやってみる』がいいかもしれません。

期間を決めてでもすぐに行動すべき

一つの方法としては期間を決めて行動することです。

婚活でも友達作りでも、あるいは習い事や副収入作りでも、取りあえず期間を決めて『やってみよう』と前向きに捉えた方が自分のためです。

 

というのもアラフォーになると、これまでの人生経験から慎重になったり、たいていのことは経験済みであるためなかなか行動できないはずです。

『婚活はアラサーの時にしてみたけどダメだった』『アラサーでダメだったんだからアラフォーの今やってもダメに決まっている』

『友達と戯れる生き方は私には合わない』『自分を分かってくれる彼氏が欲しい』

『副収入?忙しいからこれ以上仕事を増やしたくない』『習い事?続いたことがない』

といったように、基本的に経験から否定的になるのでは?

 

それは分かるのですが、重要なのは『過去の経験があっても今まだ引っかかるものがある』ということです。

要するに、完全燃焼できていないのです。

これが、婚活や友達作りなどの選択肢が一切浮上しないのならば問題ありませんが、今でも『本当は結婚したい…』『友達が欲しい』と感じているようならば、今行動しないとこの先も後悔し続けるので、取りあえず行動した方がいいです。

 

そのためにも、期間を決めるのです。

婚活ならば半年~1年などのそれなりに長いスパンを設ければ、『これで結果が出なかったら諦めよう』と思えますよね。

このように、アラフォーでこの先どうすると感じている時には行動が大事です。

 

何より、以前ダメだったことが今もダメとは限りません。

今婚活をすれば、良い相手と巡り合える可能性だって当然あります。

なので、悩んでいるだけで何もしないのはとてももったいないことですよ。

納得することが大切

大切なのは、『納得すること』です。

不完全燃焼状態になっているので、しっかり行動をして完全燃焼させましょう。

そうすれば結果がどうであれば、5年後や10年後、さらにその先も『あの時しっかり行動してあの結果だったんだから悔いはない』と思えます。

 

恋愛の告白もそうじゃないですか?

ちゃんと気持ちを伝えれば取りあえずスッキリしますが、片思いになっているだけで伝えないと、『結局相手の気持ちも分からずに終わってしまう』ということもあるでしょう。

 

なので、納得して終わることは大切です。

アラフォーだと、何でも『今更』と考えがちですが、まだたったのアラフォーなので、諦めるのは早すぎです。

新しいことに挑戦し続ける

アラフォーでこれから先を楽しむためには、新しいことに挑戦し続けるのが良いように思います。

結婚するかどうかとかそういうのは別で、人生設計としては、『しんみり生きる』よりも、『完全に自立した大人なんだし毎年新しいものに挑戦しよう』くらいの前向きな姿勢が良いはずです。

 

なので例えば、毎年『今年はこれをやる』と目標を立てるのもいいかもしれませんね。

婚活も、『絶対結婚したい』という切実なものにするよりも、毎年の目標の一つにしてしまうのもアリかもしれません。

『今年は婚活をする』と決めたら頑張れると思いませんか?

仮に結果がどちらでも、1年間頑張った自分を褒められるのでは?

 

アラフォーで楽しんでいる女性はこんな傾向がありますし、こういう人は『この先どうする?』と悩んだりはしていません。

ですからあなたも、是非新しいことに挑戦してみて下さい。

きっと、気持ち面も大きく変化しますよ。

精神を健全に保つ

アラフォー女性にとって最も大切なことは、精神面を健全に保つことでしょう。

何かと崩れやすい年代ですし、特に『この先どうする?』と考え込んでしまうようならば崩れるリスクもあります。

なので、上述したように新しいことに挑戦したり人間関係を豊富にするとか、あるいはパートナーを作るなど、これからの自分のために積極的になった方がいいですよ。

 

また、何かを始めたい時にはたいてい引っかかるものがあると思います。

例えば『婚活をしたいけど年齢が気になる』など、つまりはやらない言い訳です。

こういうのは徹底的に排除しましょう。

 

言い訳を作ってしまうと行動しないですし、そうすると消極的な分不安定になりやすいです。

先ほども書いたように、何でもやってみて納得するべきです。

結果に拘ると苦しいですが、純粋に『期間限定で挑戦するだけ』ならば楽しくできますから、自分を健全に保つためにも挑んでみましょう。

アラフォーからは自分を進化させるように努める

アラフォーからの理想は自分を進化させることです。

一般的には、『もうアラフォーだから』とネガティブな捉え方をする人が多いでしょうが、それだと退化しか道がありません。

一方で、人間は挑み続ければ進化を繰り返すので、敢えて年齢に立ち向かった方が楽しいですよ。

 

もちろん無理をする必要は全然ありませんが、思考的に『諦め』と『前向き』では未来が全く違います。

それに、アラフォーの今多くを諦めたり現状を嘆いたら、アラフィフになった時に自分を受け入れられますか?

なので『この先どうする?』と悩んでいる場合ではありません。

どうすれば日々楽しいかを考え、自分を進化させましょう。

最後に

アラフォーって色々悩む年齢だと思います。

何より、恋愛の可能性が激減する現実に大きなショックを受けますよね。

しかし、人生は恋愛だけではありません。

他にも楽しいことがたくさんあります。

 

もちろん、これからパートナーを作るのも良いですが、並行して自分だけの楽しみを増やしていくことも大切です。

独身のアラフォーがこの先どうするか?

選択肢は無限にあるので、じっくり選んでみてはいかがでしょうか。

【関連記事】
モテるアラフォー女性はここが違う!おばさんと言われない人の共通点
アラフォーで将来孤独になる女性の特徴と改善点!こんな傾向があったらヤバい!
40歳代で恋愛するのが面倒な女性にはこんな方法がお勧め!負担にならない恋愛術