忙しくて恋愛できない女性が彼氏を作る方法!両立するためのプランとは

『忙しくて恋愛できない』こんな状態になっていませんか?

彼氏を作りたくても『今の状態じゃ現実的に無理…』と感じてしまったり、『恋愛するくらいならば休息したい』と思ってしまうのでは?

一方で、『このまま忙しいを理由に恋愛しなかったらこの先どうなってしまうのだろう?』『将来的に孤独になるのでは?』とかこんな不安もありますよね。

今はまだ良くても、5年後10年後にはどうしても彼氏を作ることが難しくなったりもしますから、その点では、今がどんなに忙しくてもそれを理由に恋愛できないと考えてしまうのは違うのかもしれません。

 

『忙しくて恋愛できない』この状態って確かに分かりますが、一方で、工夫や考え方次第で意外と時間を作れたりもします。

つまり現状は、あまりの忙しさに考えることさえもできていない可能性がありますので、この先のために彼氏を作る必要があると思うのならば本気で向き合ってみましょう。

以下では、そんな忙しいあなた向けに、忙しくても彼氏を作る方法を紹介します。

恋愛と仕事、無理なく両立できるプランはありますので、諦めずに取り組んでみましょう。

本当は恋愛したい気持ちに向き合う

最初に重要なことは、『本当は恋愛がしたい』という自分の気持ちに向き合うことです。

というのも現状は『忙しくて恋愛できない』と考え、本当はしたい気持ちを否定してしまっている訳ですよね。

それだとどうしても、『生活の中に恋愛を取り入れよう』『彼氏を作ろう』という思考になりません。

なので否定的な考え方を辞めて、『どうすれば彼氏が作れるか?』と考えてみることです。

 

忙しい時には、このような思考の切り替えがとても大切です。

多忙だと日々の業務や仕事をこなすことで精一杯になりますし、それしか見えなくなってしまいがちです。

でもそれだと、肝心なものを見失ってしまいます。

 

もちろん、生活を守るために忙しさを受け入れることも分かりますが、それだけではないことも頭の片隅に持っておくことも重要です。

そうすることで、彼氏を作ろうとか恋愛しようという気持ちになれますし、忙しくても無意識に工夫するようになります。

ですから、自分自身の恋愛したい気持ちを素直に受け入れてみましょう。

彼氏を作る方法

ここからは、忙しくて恋愛できない女性が彼氏を作る方法です。

忙しい場合、考え方がとても大切になります。

というのも、現状恋愛なんてできないと感じるのは、過去の恋愛のイメージが強いからかもしれませんし、その恋愛が大変だった場合、『どう修正するべきか?』と考えることで前進できます。

例えば彼氏のことが気になり過ぎる恋愛だったのならば、『次はそうならないでいい相手を見つけよう』とかこんな感じで、自分にルールを課す訳です。

こうすることで楽な恋愛ができるようになっていきますので、今の状況でもこなせる恋愛パターンを探ってみましょう。

忙しいならネット系の出会いが一番

ちなみに忙しい人は、ネット系の出会いがお勧めですよ。

やはり自分のペースでできますし、ある程度親しくなってからデートするので効率が良いです。

ネット系は不安に感じる人もいるかもしれませんが、調べている限りでは、ネットでも普通の出会いでも、『良い男も悪い男もどちらもいる』といった感じです。

例えば職場恋愛でも、その男が真面とも限りませんし、ネットだから危険とも言い切れない訳です。

 

従って重要なのは、相手をしっかり探ることです。

また簡単に体を許さず、ある程度時間をかけるようにするといいかもしれません。

遊びの男は、基本的に短期間で手に入れたがりますから、そういう傾向があったら終わりにするとか、このような自分のルールを作れていればそこまで不安はないかもです。

 

いずれにせよ忙しい場合、出会いを作るにしても時間が限られていますから、そういう意味ではネットを活用するといいかもしれません。

何より、男性と出会えないことには恋愛もできないので、きっかけ作りには積極的になりましょう。

無理な恋愛はしないと誓う

また、無理な恋愛はしないと誓うことも、忙しい中恋愛をする上では重要です。

精神や体力、どちらも疲弊する恋愛になってしまうと、ただでさえ忙しい訳ですから本当に苦しくなります。

そうなると辛いだけでなく体調を壊したりもしますので、出会った相手との交際が運悪くそうなりそうならば、その時はすぐに終わりにするとかこんな決まりも大切です。

 

忙しい中恋愛をするのなら、このような固い決意が必須です。

はっきり言って、全て自分主導で物事を進めないと疲れ切ってしまいますので、ちょっとでも『違う』と感じたら即終了にできる強さが必要です。

一方で『恋愛はそんな単純なものではない』『そんなことをしたらせっかくできた彼氏に失礼』と思うかもしれません。

確かにその考え方も分かります、それでも、本当に忙しい時に必要なのは『自分を守ること』です。

その上で彼氏を選ぶべきですから、例えば彼氏に『わがままだ』と言われてもそんなことは気にしなくていいですし、あなたの言動に不満を言ってくる人とはさっさと別れるようにした方が良い訳です。

このくらいの強い気持ちで、無理な恋愛はしないと誓いましょう。

今の自分にはどんな人が相応しいかを考える

また最も重要なことは、今の自分にはどんな人が相応しいかを考えることです。

忙しすぎる時には、一般的にはわがままでしかない理想を掲げても問題ないですし、そのくらいにしないと自分がダメになってしまいます。

なのでそれを理解した上で、どんな人とならば交際できるかを考えてみましょう。

例えば、『自分の都合の良い時にだけ会いに来てくれる』『無駄な連絡は一切しないけど寂しい時には連絡をくれる』『誠実で浮気心は一切ない』とかこんな男を希望しても良い訳です。

 

『こんな都合の良い男はいない』と思いますよね?

でも、そういうのを見つけられるのがネットのメリットです。

例えばプロフィール欄に、『現状忙しいから上記の条件を受け入れてくれる男性を希望します』と書いておくと、それでもコンタクトしてくれた男性は基本的に許容した人です。

普通に出会った場合、『私の条件は都合の良い時にだけ会いに来てくれて~』とか話し出した瞬間にNGになりますが、ネットだと、文章から入るため比較的受け入れられやすいのです。

なので、今の自分に相応しい相手をじっくり考えてみましょう。

忙しくて恋愛できないと思っている時には、そんな作業こそ大切と言えます。

忙しい時に恋愛を両立するためのポイント

忙しい時に恋愛を両立するためのポイントは、『忙しくて恋愛なんてできないとは考えず、どんな人ならば理想かを考えること』です。

つまり、今の生活スタイルでもOKな相手を見つけるのです。

本当に極端な例ですが、仕事から帰った1時間程度だけ、あなたの家で会ってくれる彼氏がいたら癒されると思いませんか?

このように両立したい時には、まずは自分の条件を考え、それに合わせてくれる男性を見つけるようにすると上手くいきます。

 

それに、『仕事後の1時間だけ』というスタイルでもOKしてくれる男性って実際にいると思います。

例えば男性も忙しく、その時間が偶然にも都合が良い場合、『むしろそのスタイルの方がやりやすい』と感じる訳です。

このように、交渉してみないと分からないことっていくらでもありますので、今の段階で『忙しくて恋愛できない』と決めつけてしまうのはもったいないので、彼氏が欲しいのならばじっくり考えてみましょう。

最後に

忙しいと日常をこなすだけで一杯になりますよね。

でも恋愛に限らず、『本当はやりたいこと』があるのでは?

そういうのって、工夫次第でできる場合が多いです。

ただし、できないと決めつけてしまうと本当にできなくなってしまうので、『どうすれば可能か?』と日々考え、時間を作ってみましょう。