年下から好かれる30歳代女性の特徴!『この人は違う』と思われるのはこんな女性!

30歳代になると、『年下の男性から好かれたい』と思うこともありませんか?

年上や同世代よりも『本音を言えば年下が好き』と感じ、交際をするなら年下で、できれば結婚もそんな人が良いと考えたりもしますよね。

それにこんな思考になると、同世代や年上の男ってやたらと老けて見えたり魅力を感じられないなど、こんな状態になることもありますよね。

そうなると、増々年下好きが加速するでしょうから、『どうすれば年下男から好かれるか』が気になるはずです。

 

年下から好かれる30歳代女性には特徴があります。

30歳代になると、女性も色々な部分で差が開いていたり、これまでの経験値も関係して人間的な要素でもかなりの違いがありますよね。

好かれるのは、そういった部分が完璧な女性です。

このように書くと、『ハードルが高い』と思うかもしれませんが、そんなことはなくほとんどが努力と思考の切替で解決できる問題です。

ですから、本気で年下に好かれたいと思うのならば、以下で解説する好かれる女性の特徴を参考にしてみて下さい。

きっと答えが見つかるはずです。

外見が綺麗なことは必須

30歳代で年下から好かれたい場合、外見が綺麗なことは必須条件になっています。

何歳年下をターゲットにするかにもよりますが、年齢差があるほど、外見の衰えが激しいと『単なるおばさんにしか見えない』と思われてしまうためこれは絶対です。

女性によっては、『今の状態のまま好かれたい』と考えるかもしれませんが、それははっきり言って甘いですね。

というのも、例えば40歳代の男が『年下女性から好かれたい』と考えた場合、やはり外見って関係しますよね。

どう見てもおっさんでしかない人だったら相手にされないでしょうが、『40歳代には見えない』と思える外見ならば年下と交際したりもありますよね。

全く同じ理屈なので、ここは妥協しない方がいいですよ。

 

人は第一印象で判断しますし、年齢差があるほどそれが顕著になります。

ですから、まずは外見だと考えておきましょう。

肌が綺麗

外見で重要なポイントは、肌が綺麗なことです。

30歳代の場合、肌が綺麗かどうかでかなり印象が変わりますし、それだけで実年齢より『若い・老けて見える』も決まってきます。

ですから、肌ケアには力を入れたいところです。

 

肌ケアってなかなか難しく感じるかもしれませんが、30歳代で綺麗な女性は食事管理を徹底していることが特徴です。

つまり『肌に良い』『これはこんな効果がある』などを勉強し、そういうものを積極的に摂っている訳です。

例えば、野菜を進んで食べていますか?

またたんぱく質を摂取していますか?

これらは肌を作る上では欠かせない食材です。

 

食事って、意識して考えないと偏ったり、どうしても不健康なものを食べがちですが、それだとなかなか綺麗になれません。

何より現代社会は誘惑が多いですから、『明日からでいいか』『今日くらいいいか』の繰り返しになり結局乱れたりします。

しかし、年下から好かれるタイプの女性は自分に厳しい人が多いので、妥協することがないのです。

むしろ『規則正しい食生活をして綺麗になっていくことが楽しい』と感じています。

こんな心理状態になれたらすぐに綺麗になれますよ。

美を目指すには意識改革が大切ですから、あなたの未来と目標のためにも、今から始めてみましょう。

体型管理ができている

続いて体型管理ができていることも、好かれる女性の特徴です。

30歳代になると、どうしても弛んできたりしますよね。

これはある程度仕方がないことです。

しかしながら、年下男性にとっては『仕方なくない』訳で、弛んだ30歳代女性を見たら普通にドン引きすることの方が多いです。

 

好かれる30歳代はこの辺が完璧で、むしろ20歳代女性よりも綺麗な体をしています。

だから年下から求められたりする訳です。

男性としても、普通以上にスタイルが良かったら年齢なんてそこまで関係がなくなりますし、何より『この人はその辺の女とは違う』と嵌ってしまいます。

ですから、現状体について何もしていないのならば、これも今すぐ始めた方がいいですよ。

 

お勧めはジムに通うことです。

パーソナルジムか総合ジムか、この辺は個人によって好みが分かれますが、どちらを選ぶにしても最初はしっかりトレーナーに指導してもらった方がいいです。

自己流だと時間がかかるだけでなく、最悪体を壊す危険があります。

また、自分一人では妥協してしまうというのなら、パーソナルジムでみっちり鍛えてもらうのがいいでしょう。

 

実際に、スタイルが良い30歳代女性のほとんどがジムに通っていますからね。

何より、筋肉がついてくると燃焼が高まるため太り辛くなります。

『モテたい』という願望は大きな力になりますので、これを機に体を変えてみるのもアリかもしれません。

仕事がデキる

意外かもしれませんが、仕事がデキることも年下から好かれる女性の特徴です。

デキる女性って何となく煙たがれるイメージかもしれませんし確かにそういう部分もあります。

しかし、年下相手の場合は別なんです。

年下男は『ある程度しっかりしている年上女性』じゃないと良いと思いません。

 

女性の場合『ちょっとドジな方が男性から助けてもらえる』と思うかもしれませんし、職場でも『分からない』と言ったら男性が教えてくれる印象があるかもですね。

でもこういうのって、若い女性限定です。

30歳代でそれだと『いい歳して何なんだこの人』という印象になってしまうためその時点で対象外になります。

 

一方で仕事がデキる場合、『この女性はしっかり者で魅力的だな』と感じたりします。

従って、職業能力も大きく関係してきますので、分からないことがあっても何でも自分で解決するとか、そんな姿勢を持った方がいいですよ。

 

何よりこの姿勢、職場恋愛限定ではありません。

つまり、日常のどんな場面でも『仕事がデキる人か』というのは見られています。

例えばデキない女性の場合、どんな時でも男性に頼りますよね。

これも先ほども書いた通りで、『若ければいいが30歳代だと痛い』とこんな可能性があります。

ですから、年齢を自覚してしっかりするというのは何をする上でも重要です。

 

それにあなたも、男性の普段の行動を見ていて『この人は仕事がデキないな』とか感じてしまいませんか?

そしてできないと感じたら、その時点で対象外になったりするのでは?

男性が年下の場合、これと全く同じ心理になりますので、『甘える・頼る』という考えは捨てて、いつでも自分がしっかりしましょう。

年下男に興味を持たない

『年下男に興味を持たない』これも好かれる女性の特徴です。

『年下から好かれたいのに興味を持たない』これって意味が分からないかもしれませんね。

しかし、30歳代で年下好きを公言すると女性は幼く見えてしまうため、それはマイナス要素になります。

男は、『幼い一面がある大人女性』には魅力を感じないためそれはNGです。

 

さらに男性というのは、ある程度追いかけたいのです。

つまり『簡単に手に入るものよりも、苦労して獲得したい』というのが本能なので、『年下好きです』と公言されると『この人には魅力を感じないな』と思ってしまう訳です。

 

ではどうすればいいかですが、周りに年下がいても基本的には興味がなさそうに接することです。

そうすると全然いい女に見えます。

それにおっさんを例にしても、『露骨に若い女が好きなおっさん』よりも『一切興味を示さない男性』の方が魅力的じゃないですか?

このように、欲というのは出さない方が自分が綺麗に見えます。

何より30歳代ならば、女性も格好つけた方が魅力的です。

 

ですから、いい女を演じて年下男に追いかけさせてみましょう。

そして、『その自分に興味を持たない男なんて私も興味ない』くらいの姿勢でいてみましょう。

その方が全然好かれるので、露骨にならないことが大切です。

クールだけど愛想が良い

年下に興味を示さないことは大切ですが、その一方で愛想は良い方がいいです。

これがもし、『クールな感じで年下男になんか完全に興味がなさそう』という印象を与えると、一切の可愛らしさがないため恋愛対象になりません。

男は女性にある程度の可愛らしさを求めます。

これに年齢は関係ありません。

ですから、『基本年下男に興味はないけれど、会話をする時には笑顔で対応する』とかこんな感じがいいです。

これだと話しやすいですし、『クールに見えて可愛いところあるんだな』と惹かれる男も多くなります。

 

最終的に重要なのは話した時の感覚です。

その際に、『しっかりしているけど何となく隙があるな』と思わせることができれば年下から好かれます。

完璧すぎると入る隙間がありませんし、だらしない部分があると対象外になってしまいます。

そんな意味でも、『クールと可愛い』のバランスを意識できるといいですよ。

そうすると、他とは違う30歳代女性になれます。

ある程度謎がある

ある程度謎があると『この人何だか気になるな』と思われることが多いですよ。

何でもかんでも分かり切った人よりも、『いまいち本心が見えない』くらいの方がその人について考えますから、結果的に気になったりします。

特に年下男だと、気になると夢中になりますからね^^

あなたが何もしなくても、勝手に好きになって勝手に熱くなってくれたりもします。

ですから、『謎がある女』を目指してみると、30歳代の恋愛は上手くいくかもしれません。

 

ではどうすれば謎ができるかですが、それは『女同士であまり群れないこと』です。

一般的に女性は、女同士で固まりますよね。

職場でもどんな場面でも、女性同士まとまって行動をして一人では決断しないのでは?

それが悪い訳ではありませんが、そうすると個性的ではありません。

つまり、『他と変わらない』訳です。

ですから謎を作りたい時には、『敢えて他と違う行動』をしてみましょう。

 

例えば飲み会の後、女性全員が二次会に行くと言う中、『私は帰るね』と一人去る。

こうすると年下男は、『あの人には彼氏がいるのかな?』『彼氏いないって言っていたのに、何で帰るのかな?』とか色々考える訳です。

これが他の女性と一緒に楽しんでいたら大勢の中の一人で特別感がありません。

ですから年下から好かれたい時には謎を作りましょう。

そうすれば、一気に意識の対象になります。

大人な印象がある30歳代がとにかく好かれる

全体的に、大人な印象がある30歳代女性がとにかく好かれます。

その中で、『可愛らしい部分』『謎』などもあると男は気になってしまいますし、『あの人って、他の女性と違うよな』と感じる訳です。

ですから、取りあえずの方針は、『綺麗になって大人な印象にする』これが基本です。

その上で、クールでありながら可愛らしい一面も作り、さらに謎がある人になりましょう。

そうすれば、年下男から好かれますよ。

男が気になる女性には、ある程度傾向がありますので、それに自分を当て嵌めることも大切です。

最後に

年下をターゲットにするのなら、ただ綺麗なだけだと難しいかもしれません。

綺麗な人って目立ちますが、外見だけなら若い世代にも美人はたくさんいますので、30歳代という年齢が優位性となる工夫が必要です。

つまり『若い女にはなくて自分にはある』こんな強みを持つことです。

その点で、大人の落ち着きやギャップにもなる可愛らしさ、謎めいた魅力というのは身につけたいところです。

条件さえ揃えば年齢差って実は関係がないので、『年下と付き合いたい』という野望を叶えるためにも、是非頑張ってみて下さい。

【関連記事】
30歳代で綺麗と言われる女性の共通点!これを心がけると綺麗になれる!