婚活中の40歳代女性に対する男性心理!難しい状況の中成功する方法とは

40歳代になるとなかなか出会いが得られなかったり、婚活をしても『厳しい…』と感じたりしませんか?

例えば婚活サイトに登録しても反応が鈍かったり、パーティーに参加しても真面に会話ができないとか、こんなこともあるのでは?

何より、自分自身が40歳代であることにプレッシャーを感じてしまい、そのせいか自分らしさを出せていないことも多いですよね。

一方で、40歳代でも婚活を成功させている女性もたくさんいますから、『自分もまだまだ頑張りたい』と思いますよね。

 

実は、40歳代で成功している女性には特徴があり、それが『男性が何を求めているかを理解している』ということです。

つまり、自分の年齢に合った婚活をしているからこそ成功しているのです。

従って以下では、40歳代女性に対する男性心理と婚活を成功させる方法を書いていきます。

40歳代での婚活は厳しいと言われますが、それでも、男性の求める形にマッチすれば全然チャンスはありますので積極的になりましょう。

ポジティブなイメージがない

まず、40歳代女性に対する男性心理としては、ポジティブなイメージを持っている人が少ないことが特徴です。

『この女性と交際をしたら楽しそうだ』とか『良い家庭になりそうだ』と感じている人が圧倒的に少なく、それどころか、『結婚への焦りが強い』『絶望的な気持ちを抱えながら婚活している』など、こんな風に感じている男性が多いです。

このように、良いイメージがないからこそ40歳代女性の婚活は難しいと言われるのです。

女性は『40歳代は年齢的な問題で厳しい』と捉えがちですが、実際には、そこはそんなに関係がありません。

特に真剣に婚活をしている男性は、外見や年齢よりも居心地だったり現実的な生活感を重視しています。

そのため、例えば20歳代と40歳代の女性に申し込まれていても、『年齢から即決する』ということではないのです。

 

従って、年齢を気にし過ぎているのは女性本人であり、婚活相手となる男性は違う部分を見ていますよ。

最も重要なのはこの部分で、この『自分が今何歳でも婚活は対等だ』という事実に気づけないと、どうしても悲愴感漂う40歳女になってしまうため選ばれない訳です。

ですから、まずは『不利な市場で闘っている』と思うのを辞めてみましょう。

不利になるかどうかは自分次第です。

『不利だ』と思い込めばその通りになりますから、『そんなことはなく対等だ』と考え、少しでも自分の条件を高めることが大切です。

イメージを変えるには

ちなみにネガティブなイメージを変える方法ですが、例えば婚活サイトならば、写真を工夫するだけでかなり変わりますよ。

婚活サイトの写真は、年齢が上がるほどちゃんと撮る人が多いですし基本はその方がいいです。

でも、一般的に婚活サイトって複数掲載できますよね。

ですから2枚目・3枚目は楽しんでいる写真にすると印象がかなり変わります。

 

例えば趣味をしている写真とか、仕事中の凛々しい姿なんかも良いですね。

男が見たいのは、そういった普段の『素の姿』だったりするので、それを掲載するだけで印象がUPしますよ。

40歳代だと精神的に落ち着いていますから、『写真』となるとちゃんと撮ろうと思いますよね。

でもそれだと、どんな人かが分からないため男としては面白くないんです。

もちろんふざけた写真だと引かれる可能性もありますが、お見合い写真のようなものだけだと印象に残らないので、良い意味でインパクトのある姿も掲載してみましょう。

外見への努力が欲しい

『外見への努力が欲しい』これも40歳代女性に対する男性心理です。

余計なお世話かもしれませんけどね。

でも、正直に書くとこうなります。

というのも40歳代女性って、『綺麗とおばさん』がはっきり分かれる年齢でしょう。

一方で性格に関しては完全に大人であるため、『もう遊びは辞めにして落ち着きたい』という男性にとっては魅力的だったりもします。

しかしながら、どんなに性格が良くても、外見が『ただのおばさん』だったら男はパートナーに選べない訳です。

 

男は『自分や他の男がどんな女と結婚したか』をかなり気にします。

つまり、理想を言えば奥さんは綺麗な方がいいのですが、綺麗なだけなのも問題で、気が効いたり生活が楽しいなど総合的に見て『周りよりも優れている状態』を求めるのです。

これは女性も分かる心理ですよね?

あなたも、友人や知人よりも結婚で勝ちたいと思いませんか?

あるいは一時期そう思っていたのでは?

『より好条件の男と結婚することが女の勝ち組パターン』こんな構図がありますよね。

男にもそういうのがあり、それが『綺麗+性格も完璧な女』というものです。

 

その点で、性格的には申し分ないであろう40歳代女性を求める男性も実際にいるのですが、それでも外見が『他の40歳代よりも綺麗』じゃないと納得いかないのが男の本音です。

ですから40歳代ならば、婚活を成功させるためにも美容や体型管理には力を入れた方がいいですよ。

それに、あなたが同世代の男性を選ぶ際にも外見は良いに越したことないですよね。

その辺は全く同じですから、現状に満足せずに、さらなる努力を重ねてみましょう。

結婚後のイメージが安定でしかない

結婚後のイメージが安定でしかないことも、40歳代女性が婚活で不利になる理由です。

安定はとても大切ですが、それだけだと物足りない男性もたくさんいます。

例えば女性の目的が『このままでは将来不安過ぎるから何とかして結婚したい』というものだったら、男性は『家のことはしっかりやってくれそう。でも楽しい日々ではなさそうだ』と感じます。

というのも、不安を解消するために結婚したい人はリスクを避けるため、結婚後も刺激のない生活になりがちなのです。

浮気が心配だからと友人を作らないとか、自分が構ってほしいからと趣味に反対だったり、こういう感じの人も実際にいるため、それだと男としては窮屈に感じます。

 

ですから、安定を強く求めるのは辞めた方がいいですし、『この女性と結婚したら楽しそうだ』と思わせることも大切です。

例えば、『結婚後は夫婦でこんなことがしたいです』とか『共通の友人を集めてホームパーティーができたら楽しい』など、明るく前向きな印象を与えられると結婚生活も見えてきますので、婚活する際には具体的なイメージを作っておき、それを伝えられるといいですよ。

そうすると、『この女性は気が合いそう』とか『同世代だし色々共通点もあり楽しそうだ』と思ってもらえます。

40歳代女性の場合、『全てにおいて不利』と捉えがちですが、決してそんなことはないので前向きな自分をアピールし続けましょう。

40歳代での婚活が厳しいのは年齢ではなく意識の問題

40歳代女性の婚活が難しいと言われるのは、年齢の問題ではなく意識が大きく関係していると言えます。

『男は若い女が好きなんでしょ?』と言われれば確かにそうですが、それでも結婚の場合、『若ければいい』という訳ではないためそこはあまり関係がありません。

それに、同世代というのは親近感がありますから、その点でも全然チャンスがありますよ。

 

ですから、婚活に対してはとにかく前向きになることです。

ネガティブになっていると、つまらなくなるのは相手です。

『どうせ無理』とか焦りを感じている人と結婚したい男なんてまずいないですし、例えば自分を商品だと考えた場合、『ネガティブな売り込み』って最悪だと思いませんか?

売り込む以上ポジティブになるべきです。

そうすれば、年齢なんて関係がなく婚活で成功できますので、前向きに取り組んでみましょう。

婚活を成功させるためにやりたいこと

ちなみに、婚活を成功させるためにやりたいことは、

 

楽しい人間だと思わせる
とにかく外見を綺麗にする
結婚後も刺激的な印象にする

 

などです。

つまり、『この女性と結婚したらこんな未来がありそうだ』と期待させるのです。

 

こう思わせられた時点で年齢なんて関係ないものですよ。

例えばあなただって、年収10億円の超高収入男と出会ったものの、『結婚したら一切家から出ず家事に専念してくれ。また生活は質素だから贅沢できると思うな。また私は愛人を作るから受け入れろ』と言われたら考えますよね。

一方で、年収500万円でも『夫婦で楽しい家庭を作っていきたい。家事は協力し合う時代だと思う』と言われたら、10億円男よりもこちらの方が良くないですか?

まあ、どっちを選ぶかは人それぞれですが、それでもこの例からも分かるように、『必ずしも年齢や条件ではない』のが結婚です。

 

一晩遊ぶだけだったら年齢と外見だけなんですけどね。

結婚は何年も一緒に暮らさなければならないので、居心地こそが重要です。

そういう意味でも、婚活を成功させるためには『私と結婚したらこんなにも楽しい』と思わせることが大切なので、それを心がけてみましょう。

諦め思考よりも魅力を高めるべき

全体的に言えるのは、諦め思考になるのではなく自分の魅力を最大限に高めるべきということです。

思うに世の女性は、『40歳代の婚活は厳しい…』というデータに惑わされ過ぎです。

それにより諦めたりネガティブになってしまう女性が圧倒的に多く、そんな心理状態の中婚活をするため上手くいかないという、負の連鎖が起こっている訳です。

ですからそれよりも、『自分との闘い』と思った方がいいですよ。

商品が売れるかどうかも『セールス』にかかっていて、市場は関係ないですね。

全ては自分次第ですから、どうせ婚活するのならば意識を前向きにして、楽しく婚活しましょう。

最後に

人は諦めた時に『それ以上頑張らない自分』を受け入れるため、諦めるのは絶対に良くないですよ。

それよりも、『厳しいと言われているのならばどう闘うか?』を考えた方が賢いです。

40歳代って、婚活に限らず色々な悩みがあると思いますが、何でも同じで気持ちを強く持った方がいいです。

自分次第でまだまだ進化しますから、上を目指しましょう。

【関連記事】
男が本気になるアラフォー女性の特徴!こんな雰囲気だと男はド嵌りする!
40歳代で痛いと思われてしまう女性の特徴!大人女性が気を付けたいポイントとは