失恋から立ち直る方法!想い出に変えて前進するためにやりたいこと

恋愛悩み

強烈な失恋をすると、そのまま恋愛ができなくなったり自分に自信を無くしたり、人間不信に陥ることもありますよね。

全ての時間が止まってしまい、何もかもが『あの日のまま』の状態になってしまったりしませんか?

前に進みたい気持ちはあっても『また裏切られたらどうしよう…』『これ以上大変な目に遭ったらもう立ち直れない』といったように、ネガティブなことばかり考えてしまうのでは?

何より、現状人間不信に陥っているため新しい出会いにも積極的になれないでしょう。

 

こんな状態から立ち直るためにはどうすればいいのか?この記事ではその方法について書いていきます。

失恋って、衝撃が大きいほど回復までに時間がかかるものですが、放置すると一生あの日のまま止まってしまう可能性もあります。

つまり『それを最後に恋愛できない人生になる』ということです。

人に対する見方が180度変わってしまったまま残りの人生を過ごすなんてあまりにも苦しく孤独でしょうから、必ず立ち直りましょう。

もう一度会って言いたいことを言う

まず大切なことは、『元恋人ともう一度会って言いたいことを言う』これです。

人生が変わってしまうほどの衝撃な失恋をしたのなら、言いたいことが山ほどあるのでは?

それを言うことで気持ちが吹っ切れて、次のステップに進めるという心理的な作用です。

これってとても大切で、『最後を勝った記憶に塗り替える』のです。

現状は大敗で終わっているためそこから脱出できませんし、交際中も負け続けだったと思います。

 

しかし不思議なことに、どんなことでも最後の一瞬だけでも勝って終わることができればそれで解決するものです。

ですから、『一言言い返す』必ずこれをやりましょう。

失恋から何年経っていてもいいです。

10年でも20年でも、歳月は関係がありませんので、自分の行動を抑制しているブレーキを壊しに行きましょう。

何が引っ掛かっているかを十分に考える

またこのためにやりたいことが、『何が引っ掛かっているかを十分に考える』ということです。

つまりは自己分析がとても大切で、『一番言ってやりたいこと』の一つを見つけ出すのです。

言いたいことはたくさんあると思いますが、全てを吐き出すことは困難ですし、それだと相手に反論の隙を与えます。

ですから一つに絞れるように自分と向き合いましょう。

 

そうすることで、『許せないのか』『謝ってほしいのか』『認めてほしいのか』など見えてくるはずです。

失恋から立ち直れない時って、たいていは何か一つ大きな衝撃が関係しています。

ずっと苦しい交際だったとしても、『あの一瞬で崩れ去った』『誰も信じられなくなった』という瞬間があるはずです。

それを見つけ出し、それに対する対処を考えるのです。

 

例えば婚約していたのに浮気されて一方的に振られたのならば、誰も信じられなくなっても不思議ではありません。

そんな時には、『何を吐き出せば失恋から立ち直れるのか?』と考えるのです。

相手を苦しめたいのならば、今から元カレの前に現れて生活をめちゃくちゃにしてもいいと思います。

その上で謝罪させるのも立ち直る方法としてはいいでしょう。

 

こんな風に、『どうすれば自分の気が晴れるか?』を考えてみましょう。

それを相手にぶつけることが、失恋から立ち直るためには大切です。

元カレと会った時には冷静に

ちなみに、元カレと会った時には冷静になった方がいいですよ。

というのも、心理的にはあなたの方が不利なことが多いからです。

そのため、『これを言ってやる』と決めていても、実際に会った時には気が弱くなったり言いくるめられることもあります。

それだとせっかくの機会を逃してしまいますからね。

 

先ほど『たくさん言いたいことがあっても一つに絞るべき』と書いたのはこのように言い負けないためです。

元カレの性格は十分分かっているでしょうから、『これを言ったらこんな風に反論してくる』とか『挑発してくるだろう』と予想がつきますよね。

なのでそれに対する返しも用意しておくべきです。

ここで重要なことは『黙らせて終わる』ということです。

『自分が言いたいことを言って相手が黙る』この状況を作れてこそ立ち直れます。

これだと記憶は『勝利』に塗り替えられますから、その後の心理面はかなり楽になっていきます。

 

ですからそれを実行するためにも、とにかく冷静になり、計画した通りに進めましょう。

 

1.言いたいことを言う
2.彼氏が反論した
3.それに対して言い返す

 

こんな流れがいいです。

 

当時はきっと、何も言えなかったからこそ失恋によって人生を狂わせてしまったのでしょうから、今度こそしっかり勝利しましょう。

恐怖心があっても出会いに積極的になる

元カレに言いたいことを言ったら、いよいよ本格的に失恋から立ち直る作業をするべきです。

一段落したとはいえ、まだ恐怖心はあると思います。

しかしそれでも、そこをきっかけに出会い活動を再開することが大切なので、これは必ずやりましょう。

 

ちなみに重要なのは『量と質』ですね。

まずは量をこなすべきです。

というのも、たくさんの男性と関わった方が不信感が緩和するからです。

少ないと『結局誰も信用できない』という不安が払拭されませんからね。

より多くの男性とデートや食事を重ね、『意外といい人もいるようだ』と思えるまで続けてみましょう。

 

また質も大切で、自分なりのルールを必ず守りましょう。

こういう時に心がけたいのは、『無理をしない』『時間をかける』ということです。

デートをしてもすぐに体を許したりはせずに慎重になりましょう。

例えば駆け引きで、『今を逃したら俺はいなくなる』とかこんな素振りをされてもついていったらダメですよ。

男はこういうのをしますが、重要なのは『自分が相手を信用できるかどうか』です。

何よりここでの目的は『失恋から立ち直ること』です。

つまり『たった一人の男性と恋愛をすること』よりも『自分を健全な状態に戻すこと』が先決です。

ですから、肉体関係を持ちたいからと駆け引きをしてくる男がいても、淡々と拒否しましょう。

新しく男性と関わっていくことでまた信じられる

現状では、『誰も信じられない』『立ち直ることなんて無理』と思うかもしれませんが、数を重ねて行けば必ず復活できます。

というのも信じられない状態って一時的ですし、本当は信じたい自分がどこかにいるはずだからです。

つまり、きっかけさえあれば立ち直ることができるのです。

今はそのきっかけを得ることを『自分自身で避けているだけ』ですよね?

 

もちろんそうなってしまう気持ちも分かりますが、そろそろ前進してみてもいいのではないでしょうか?

何より、あなたを傷つけたたった一人の人物のために人生を台無しにされるなんて本当に屈辱のはずです。

元カレは今でも幸せな日々を送っているのでしょうから、あなたはそれ以上に楽しんでいないともったいないです。

ですから恐怖心があっても必ず前に進みましょう。

いきなり男性と会話するのが厳しいのならば、ネットの出会いでもいいと思います。

前進することが大切なので、信じられるまで続けてみましょう。

過去の失敗は繰り返さないこと

ちなみに出会い活動をする際には、過去の失敗を繰り返さないように注意した方がいいですよ。

もちろん『失恋したのはあなたのせいだ』という意味ではありません。

ただし、自分に弱い部分があったのならばそこは改善した方があなたのためです。

例えば『浮気されても許してしまった』とか『生活の面倒を見ていた』『すぐに体を許してしまう』など、こういう部分があるのならば頑張って変えた方がいいでしょう。

 

『そんなに簡単に変われない』と思うでしょうしその通りです。

ですから、関わる男性を踏み台にするといいです。

酷いことを書いていますが、立ち直るためには誰かに犠牲になってもらう必要があります。

もちろん最初から完璧な男性に出会えればその必要はありませんが、たいていの場合そうはいかないので犠牲は必要です。

それに踏み台といっても詐欺にかける訳ではありません。

普通にデートをしてお断りをするだけです。

違うのは『初めからその気がなかった』という部分です。

こうやって免疫を付けたり自分のルールを徹する訓練をするのです。

そうすれば、本当に好きな男性と出会った時にも失敗を繰り返すことはありませんから、必ず練習しましょう。

失恋から立ち直る方法は

失恋から立ち直る方法は、『自己分析と行動』です。

自分を分析した結果、『元カレに不満を吐き出して次に進む』『新しい出会いを作り人間不信を解いていく』これをするのです。

たいていの場合、後悔したり相手を憎むだけで行動しません。

でもそれだと、自分の時間だけが止まってしまうため失恋からも立ち直れない訳です。

それだけでなく、時間が止まっているうちに人間不信が加速して最悪の状態になることも多いです。

そうなってからだと復活するのも一苦労ですから、失恋した時にはすぐに行動をして、自分が人生を楽しめるように考えましょう。

最後に

普通に別れただけならば、深く苦しむことなんてないと思います。

特殊な振られ方をしたからこそ、失恋によって多くを失ってしまったはずです。

ですからそんな状態ならば、絶対に復活しないとダメですよ。

『今さら元カレに会ったらおかしいか』とか考える必要なんてないです。

偶然を装ってでも何でもいいので、自分のためにも必ず成し遂げましょう。

【関連記事】
【4ヶ月以内に】好きな人を忘れる方法!女性向け、失恋した時の行動
悔しい失恋をした時の対処法!元カレを見返すためにやりたい7の行動
好きな人を忘れらない時は無理に忘れようとしないべき【前に進む方法】

究極にモテる体型になる方法

体型にコンプレックスありませんか?その悩み、ボディメイクで解決ですよ。

ボディメイクしている女子は究極にモテます。理由は、男は奇麗に鍛えられた体が好きだからです。

男は奇麗に鍛えられた体が好き

男は奇麗に鍛えられた体が好きです。

具体的には女優やモデルのような体型。女性が見ても憧れるような人は、男性も奇麗だと感じます。

そして女優やモデルの殆どは、ジムでボディメイクしています。

つまり、『女優のような体型を目指せば、究極にモテる体型になれる』ということです。

ボディメイクすると人生が変わる

大袈裟でなく本当に人生変わります。

例えばタイトワンピ、今着れますか?男はタイトワンピが大好きなので、彼女が着たらデレデレです。

それに女性からも羨望される毎日になるので自信が持てます。

女優・モデル体型を目指すなら

女優やモデル体型を目指すなら、パーソナルジムが良いですね。

理由は、『女優などもそうしているから^^』原則女優さんたちは、パーソナルジムで1対1でトレーニングしてます。

というのもパーソナルジムは個人の目的に合わせてメニューを組んでくれます。

『こうなりたい』という希望に応えることが仕事なので、『確実に結果が出る』のが特徴です。

カウンセリングや体験を受けてみよう

パーソナルジムって興味があっても敷居が高いですよね。なので、カウンセリングや体験を受けてみるといいですよ。

アドバイスを貰えたり実際にやってみることで、意外とハマる可能性があります。

お勧めパーソナルジム

お勧めはビヨンドジムですね。

公式サイト:BEYOND GYM 無料カウンセリング受付中!

芸能人御用達で私も行ったことがあり、環境もトレーナーも一流なのでとても良いジムです。

ちなみにビヨンドなら、5,500円で体験可能です。

私が知る限り、強引な勧誘はないので安心ですよ。

本気で体を変えるならコースへの入会が必須ですが、取り合えず体験だけでもきっかけになるはず。

是非、究極にモテる体型を目指してみましょう。

公式サイト:BEYOND GYM 無料カウンセリング受付中!

ワンランク上のいい女になる方法

ちなみに、ワンランク上のいい女になりたいと思いませんか?

そんな女性になれれば自信が持てますし、悩んだり苦しんだり、奥手な性格で損をしたりとかが無くなります。

そして今より毎日が楽しくなるだけでなく、人生そのものが幸せになっていきます。

ワンランク上のいい女になるためには

ワンランク上のいい女になるためには『良い香りを身に付けること』です。

というのも、男女関係は至近距離での印象が全てです。

『近くで話している時』『抱き合った時』など、こういう時に善し悪しが決まります。

例えば男性と会話している時に、悪臭がしたらイケメンでもアウトですよね?

男も同じで『どんな香りがする女か』で、『いい女』『残念な女』と判断しています。

実際に『彼女を抱きしめたら嫌な臭いがしてダメになった』とか、こんな話はよく聞きます。

反対に『職場の女性は近づくだけで良い香りがしてたまらない』とか、こういうのもよく耳にします。

そのくらい香りが大事なので、意識して対策してみると、ワンランク上のいい女になれますよ。

ポイントはシャンプーと香水

香りUPのポイントは、シャンプーと香水です。

まずシャンプーですが、これに関してはドラッグストア等で売られている商品で問題なし。

ただし、頭の匂いは『ウッ!』と来る強烈なものだったりするので、毎日、又はデート前は必ず洗いましょう。

例えば、あなたの頭が彼氏の鼻の下あたりに来る身長差なら要注意です。


それから香水、こちらはポイントがあります。

香水の香りは男性にとって不快な場合があります。

特に、女性には良い香りでも男性にはキツイ匂いとかも全然あるので、いい女を目指すのならこのチョイスを間違ってはいけません。

お勧めは、マリッジセンスという香水。

公式サイト:マリッジセンス

こちらは、一般的な香水とは異なり『男性にモテることに的を絞り開発された香水』なので、魅力UPすること間違いなしです。

何より、モテアイテムとして開発されているため香りも完璧です。

マリッジセンスを使えば、なぜか男が気になってしまう、魅力的で魅惑的な女性になれますよ。

香水程度の努力でもその差は歴然なので、いい女を目指すなら真剣に考えてみましょう。

公式サイト:マリッジセンス


>>マリッジセンスの体験談まとめページはこちら>>

タイトルとURLをコピーしました