忙しくて会えない彼とは別れるべき?男が時間を作れない時の心理

忙しいを理由になかなか会ってくれない彼、こんな状態が続くと『別れた方がいいのかな…』と悩んでしまいますよね。

確かに交際って、お互いに努力して時間を作れないと継続困難になりますから、『彼氏が忙しい』これが理由で会えないようならばコミュニケーションも取れないですし十分別れを考える原因になるかと思います。

一方で彼氏側にも言い分がありますし、『仕事だから仕方がない』という心理は男性には共感されます。

このように恋愛って、男女で『時間に対する重要性』が異なることによって生じるトラブルが多い訳です。

 

従って以下では、忙しくて会えない彼とは別れるべきか?と、男が時間を作れない時の心理について書いていきます。

男性の心理が分かると今後の方針も考えやすいと思いますので、良かったら参考にして下さい。

時間を作れない時の男性心理

まずは時間を作れない時の男性心理です。

『忙しくて会えない』これを言う彼氏の心理って女性には理解できないものかもしれません。

従ってその考えが、『私の世界にはない』と感じたら、別れを決意する時かもしれませんね。

仕事が最優先だから仕方がない

まずこの彼氏の言い分は、『当然仕事が最優先なんだから仕方がないだろ』というものです。

つまり、『忙しいから会えない』というのは彼氏にとっては正当な理由であり、それに対し不満を言う彼女は単なるわがまま女という考え方です。

従ってもしかしたら、彼氏も別れを考えている可能性もあります(もちろん可能性です)

 

要するにこの思考の男性は、『彼女なら、忙しい時には会えないことくらい当たり前に受け入れるはず』と思っていて、『それが彼女というものだ』と考えているのです。

つまり恋愛というのは『時間を作ってまでするものではなく、お互いの生活を崩さず、空き時間にすればいい』という思考です。

そのためこういう男性って、『まずは自分の生活』と考えることが多いです。

もちろんそれは当たり前なんですが、一方で『自分がいっぱいな時には彼女に配慮なんてしていられないし、少しは気を使え』と思っている可能性さえあります。

 

カップルによっては忙しくても時間を作りますし、『そうすることで未来を作れる』と考えますが、このタイプの男性はそうではありません。

それよりも、『目先の自分の生活が不安』なので、もしかしたら彼氏もそんな心理状態かもしれないです。

正直恋愛どころではない

またこういう男性って、正直自分でいっぱいなんです。

そもそも『忙しくて会えない』と伝えるということは、それだけ自分に集中したいという意味です。

もちろんこういう男性の全てが容量が狭い訳ではなく、トップアスリートでも大会前は女性を絶って競技に集中する人が多いですし、これも同じ理屈です。

ですからあなたの彼氏に関しても、『忙しい時は会えない』『でも時間ができたらたっぷりデートしてくれる』というのならば待ってみるのもいいかもですね。

本当に立て込んでいる時には恋愛どころではなくそれに集中したいけど、普通の時には彼女との時間を大切にしたいと考える男も多いです。

要するに『短期集中型』ですね。

 

一方で、単純に自分の容量が狭くて追い込まれているだけの男性もいます。

例えば彼女には『忙しくて会えない』と言っておきながらも、友達と飲んだりする時間はあるとかこんな男もいますよね。

こういうタイプは『やる時は集中してやってしまいたい』というアスリート型ではなく単なる堕落人間の可能性もありますので、これを機に考えてみるのもアリかもです。

彼女が別れを考えているなんて微塵も思っていない

ちなみにこういう男性って、彼女が別れを考えているなんて微塵も思っていないですよ。

なので男性によっては、突然別れを切り出されたら焦りまくるかもしれません。

『忙しくて会えない』と言いながらも時間を作ってきたり、こういうこともあり得ます。

ですから覚悟があるのなら、彼の気持ちを確かめるつもりで切り出してみるのも一つの方法です。

忙しくて会えない彼とは別れるべき?

続いては、忙しくて会えない彼とは別れるべきなのか?ということに関してです。

彼氏側は、彼女であるあなたが『なんで会えないの?』『少しは時間作れるでしょ!』と口うるさくしていない限りは別れたいとは思っていないはずです。

一方であなたは、『こんなに会えないようならばこの先不安だ』と思いますよね。

そんな時の考え方について以下で書いていきます。

未来がないとは言わない

まず、彼氏がどんなに忙しくても、また会えないとしても未来がないとは限りません。

『会う頻度=未来の可能性』とは限りませんから、そこだけで判断しない方がいいように思います。

未来の有無に関しては、そこよりも彼の真剣度を冷静に見てみましょう。

例えば『結婚に対し前向きか』『実際にそれに向かって動いているか』など、こういうところから考えていった方が賢明です。

 

というのも、男性には本当に忙しい時があります。

特に自営だったりそれに近い職種ならば、気を抜いたらすぐに生活が破綻します。

生活が破綻すれば彼女との結婚も不可能になる訳ですから、そういう意味でも会う時間を削って頑張っている可能性もあります。

 

このように男って『まずは収入』であり、それが安定しないと結婚なんて考えられません。

ですから、会う頻度だけで別れるかを判断するのは難しいので、慎重に分析してみましょう。

自分が現状に我慢できないなら別れるべき

一方で、あなたが寂しがりな性格で『単純に会えない時間が無理』というのならば別れた方がいいかもしれません。

未来がどうとかそれ以前に、『一人でいるのが寂しい』というのなら、そもそも多忙な彼氏は合わないということです。

この場合あくまで一般論ですが、男性の外見や職業よりも『時間がありいつも一緒にいてくれる人』をパートナーに選んだ方があなたの精神は満たされます。

 

例えば極端な例ですが、寂しがりな女性の中には『いつもいてほしいから』という理由で自分が働き、旦那には専業主夫になってもらう人もいるようです。

このように、恋愛で何を求めるかは人それぞれなので、もしかしたらあなたは、今の彼氏は精神的な部分で合わないのかもしれません。

そうだとしたら根本的な問題ですから、自己分析をしっかりした方がいいですよ。

恋愛をする時に大切なこと

恋愛をする時に大切なことは、『自分が変わるか自分に合った相手を見つけるか』のどちらかです。

従って、忙しくて会えない彼氏に関しても、『その何が不満なのか』という根本的な部分を突き止めないといつまで経っても解決しません。

自分の心理と向き合うことってとても大切ですから、一度時間をかけて考えてみた方がいいですよ。

 

もしかしたら、『忙しくても会いたくと思われるくらいの女でいたい』という願望が不満になっているのかもしれませんし、この場合は、『自分を最優先にしないことへの怒り』が原因です。

一方で、『忙しいと言いながらも本当は浮気しているんじゃないか?』とどこかで感じているとしたら、根本的に自分に自信がなかったり、愛されていないと感じている可能性があります。

このように、不満に思う要素を見つけ出すことで次への行動ができますから向き合ってみましょう。

そうすることで、新しい一歩を踏み出せます。

最後に

会えないことって実はそこまで関係がありません。

重要なのは『それに対し自分が何を感じたか』です。

これによって別れるべきかも変わりますし、他の人と付き合うとしたらどんな人を選ぶべきかも決まってきます。

全ては自分の気持ち次第なので、分からないことがある時には、相手ではなく自分の気持ちと向き合ってみましょう。

【関連記事】
彼氏に愛されているか分からない時にやってみたいこと!愛情をチェックする方法!