交際直後に結婚の話題を出すと引かれる理由!なぜ男はその話が嫌い?

『交際直後に結婚の話を出すと重いと引かれる』これは割と一般論になっていますよね。

女性によっては『付き合ったら結婚のことを考えたい』『交際=結婚が前提』と捉えるかもしれませんが、世の男性はそれに対し『そういうのは重い、引く』と反応することが殆どな訳です。

この問題って、『重い』と引いてしまう男性の主張も何となく分かる一方で、『でも真剣ならば交際直後から結婚の話をしてもいいのではないか?』という疑問もありますよね。

例えば『将来結婚したい派?』と聞いただけで『重い』と思われたら『ただ聞いただけなのに』とむしろ引いてしまうこともありませんか?

このように交際直後でも、『結婚の話題=完全NG』とも限らないので、この記事では『引かれる理由やなぜ男はその話題が嫌いなのか?』について書いていきます。

 

そもそも婚活の場で知り合ったのならば直後に結婚の話をする訳ですから、一概にNGではないはずです。

一方で男性は、性質的にすぐにそういった話は出してほしくない部分があります。

ですから、そんな男心も分かっているとむしろ結婚がスムーズになる可能性もありますので、交際成立後は、感情で動くよりも計画的に進めた方がいいかもです。

男はすぐに結婚について考えたくない

まず、男はすぐに結婚について考えたくないのです。

これは男女の決定的な違いと言ってもいいかもしれません。

もちろん全ての女性がすぐに結婚を考える訳ではないですし、近年は特に結婚しない派の女性も増えてきましたよね。

 

しかしながらここで言いたいのは、『結婚願望がある男でも、交際をしたら結婚を考える訳ではない』ということです。

どういうことかというと、男の場合『いずれは結婚したい』と思っていても、交際と結婚は完全に別なのです。

そのため、好きな女性と交際ができたとしても直後に結婚を考える訳ではなく、しばらくは交際を楽しみたいのです。

 

また女性の場合、『結婚をして安心や安泰を得たい』と考えるのではないでしょうか?

これも女性によるでしょうが、交際という形だといつ別れるかも分からないため、精神的に不安定でありだからこそ結婚して安定したいとか、こんな考えの人もいますよね。

それもあり交際直後に結婚の話題を出してしまったりもするのでしょうが、男にはこの感覚がないからこそ『そういう話題は重い』と引いてしまうのです。

 

つまり男性には『結婚できないと精神が落ち着かない』とかこういったプレッシャーがありません。

ここが男女の大きな違いのはずです。

だからこそすぐには考えたくないですし、直後に結婚の話題を出されるようだとこの先の交際がつまらないものになりそうな気がしてしまいNGなのです。

このように男は、付き合ったらしばらくは交際を楽しみながら相性を確かめたい人が多いので、そういう部分もある程度は受け入れた方が自分のためと言えそうです。

男にとって結婚は結果であり目的ではない

また男性にとって結婚とは、結果であり目的ではないことが殆どです。

つまり結婚のために交際をするのではなく、『交際をした結果結婚に至った』という人が圧倒的に多いため、それも直後に話題を出されると引いてしまう理由に当て嵌まります。

交際当初は、結婚なんてまだまだ非現実な状態でいる訳ですから、そこで『結婚したらどんな家庭を築きたい?』とか聞かれたら、『俺、結婚なんてまだ考えてないんだけどな…』と思ってしまう訳です。

もちろん聞くことが悪い訳ではないんですよ。

ただし人間の心理として、自分の意思にないものを『そうするのが当然』みたいな言い方をされると、たとえ悪意がなくても反発したくなるものです。

例えばあなたも、『付き合う』なんて一言も言ってない男性から『付き合ったらどんなデートがしたい?』とか言われたら不快じゃないですか?

ちょっと大袈裟な例えをしましたけどね、それでも、結婚の意思がない男性にその話題を出すことはこのくらいの衝撃を与える場合もありますので注意した方がいいです。

 

なので理想は、あまり焦らないことです。

やはり直後に聞いてしまうのは、不安や焦りからだと思います。

でもその気持ちがあるとむしろ結婚が遠のく可能性もありますので、『男は交際を楽しんでから結婚を意識するものだ』と受け入れた方が幸せかもしれません。

そうすることであなたも楽しむようになりますし、その楽しんでいる姿を見てパートナーも未来を考えるようになります。

このように交際をする際には、真剣になり過ぎずにとにかく楽しんだ方が良い結果に結びついたりしますので、一般的に『重い』と言われる話題は避けてみましょう。

結婚の決断は自分でしたい

男性は基本的に、結婚の決断は自分でしたいんです。

そのため誘導的だったり結婚を迫られる形だと首を縦に振らないことが多いです。

 

男性の場合どうしても、結婚には大きな責任がのしかかります。

どれだけ男女が平等と言われても、まだまだ男の方が結婚によって背負うものは大きいと思います。

それに本能的にも、女性は自分の子供を育てたいことに対し、男はより多くの子孫を残したいため現代のような結婚制度に抵抗を持つ部分もあります。

なので女性から結婚について色々言われると、『鬱陶しい』と感じてしまう男性も少なくない訳です。

 

男性が結婚を決断する際の決め手としてよく言われるのが『他の全てを捨ててもいいと思える女かどうか』ということです。

独身でいれば遊べる可能性も十分にあり、お金や時間も自由ですよね。

そういうものの全てを捨ててでも一緒になりたいと思える女かどうか?これが結婚の決め手になるとはよく言われます。

それもあり、女性によっては『私を逃したらあんたなんか相手にされないよ』と言う人もいますが、男は『誘導や挑発・迫られる』などの行為を嫌うためこれは逆効果です。

男性はプライドが高いので、それを傷つけるような女性とは結婚しません。

 

このように、男は結婚の決断は自分でしたいため、先ほども書いたように『楽しい交際になるよう心がける』これがやはり理想です。

そのためには、直後に結婚の話題を出してしまうのは良いとは言えません。

結婚のことしか考えていない女は幼く見える

女性の印象としても、交際直後に結婚の話題を出すと『そのことしか考えていない』と思われてしまい幼く見られます。

もちろん真剣に結婚したい場合、『この男がどのくらい結婚について真剣に考えているか?』というのはとても大事だと思います。

しかしながら、『人生のテーマが結婚すること』だけだとどうしても幼い印象になります。

今が何歳でも日々挑戦していたり目標を持っていた方が人は立派に見えますよね。

頭の中が結婚だけだとそれしかない人のように見えてしまうため、だから印象が良くないのです。

 

実際に目標がある女性の場合、結婚したいとしてもそれだけにはなりません。

自分自身も日々忙しいですから、誰かと付き合っても『すぐに結婚』とはならないことの方が多い訳です。

 

ですから、すぐに結婚の話題を出してしまうようならば、もっと自分の人生を生きた方がいいですよ。

もしかしたら、人に流されたり誰かに頼ることでしか存在価値を見出せないのでは?

そういう生き方もあるかもしれませんが、でもそれだと、いずれは孤独になります。

 

結婚相手として選ばれる女性の多くは一人でも生きられる女性です。

そういう女性の方が一緒にいて楽しいからこそ男も結婚して自分だけのものにしたいと考えるのです。

なので『自分の人生を生きること』に拘って、さらなる魅力UPを計ってみてはいかがでしょうか。

交際直後は結婚について語らない方がいい

結論として、交際直後は結婚の話題は出さない方がいいですね。

どれだけ不安が強くてもあなた自身にとってメリットがないので辞めておきましょう。

 

結局はこの『メリットがない』という部分がとても大きいです。

感情的には結婚の話題を出したいかもしれませんし相手の意思も確認したいと思います。

しかしながら、理性的に考えた場合印象を下げることになりますし交際もつまらなくします。

さらに最悪のことを言えば、『こういう女は面倒くさいから体目当てにしよう』とか『飽きたら別れよう』とその時点で男性が考える場合もあります。

このように、女性にとって一切メリットがないのでやめた方がいいでしょう。

 

一方で、結婚という安定がないとどうしても不安ならば婚活をした方がいいです。

冒頭でも書きましたが、結婚が前提の出会いならば直後にその話題を出してもOKなので、婚活サイトやパーティー・相談所など、それら限定で活動すれば問題ありません。

 

重要なのは『自分の性格を知ること』『自分がどうしたいかをはっきりさせること』です。

性格や方針に合わない活動をしていると一向に結果は出ませんから注意しましょう。

意外と自分について分かっていない人は多いので、一度時間をかけて性格分析してみると答えが出ると思いますよ。

最後に

男女関係って難しいものですが、それをさらに複雑化するのが自分の問題です。

自分が抱えている問題を認識していないとか、それを相手に押し付けたり求めているとなかなか上手くいかないことが多いです。

交際を成功させる基本は楽しい時間を過ごすことです。

まずはこの基本があり、そこから深い話をする関係に発展していくはずです。

その点でも、いきなり自分の感情や希望を訴えることは相手にとっては重圧となり得ますので、まずは楽しい時間を心がけてみましょう。

【関連記事】
男は体なしでも付き合える?結婚するまでしたくない女性に対する男の本音
これは体目当て?一線を越えてから音信不通にする男性心理