女慣れしてない男は結局アリ・ナシ?特徴とメリットデメリットを紹介!

『女慣れしてない男』というと、女性の中でも意見が分かれるのでは?

『誠実そう』『色々心配がない』という肯定派と、『いちいちイラつく』『刺激がない』などの否定派とどちらもいるでしょう。

そのため結局、『アリなのかナシなのか』がいまいちはっきりしませんよね。

 

そこでこの記事では『女慣れしてない男はアリなのかナシなのか』について徹底的に分析していきます。

特徴やメリットデメリットを中心に、女慣れしてない男に関する色々を書いていきます。

 

現在あなたは、女慣れしてない男についてあらゆる意味で知りたいのかなと思います。

そしてその先には、デートや交際などの可能性もあるのでは?

この記事では、そんなあなたが女慣れしてない男と交際や結婚をした場合に、楽しいのか大変なのかを知ってもらうために、様々な角度から書いていきます。

女慣れしてない男の特徴

まずは、女慣れしてない男の特徴です。

コミュニケーションがとにかく取れない

『コミュニケーションが取れない』これは女慣れしてない男の特徴です。

『メール・ライン・会話』全てにおいて、慣れている人よりも不器用だと思って良いでしょう。

 

例えば連絡に関しても、やたらと返信が遅いとか、その内容も的を得ていないとかこういうことも頻繁にあるかもしれません。

それに会話をしていても、『察してほしい』という時に鈍感だったりとか、無神経とも取れる発言が多数あるとか、こういうのも女慣れしてない男の特徴です。

 

このように、コミュニケーションに関してはとにかく下手だったり苦手な人が多いです。

そもそも慣れていない訳ですから、男性としても『こんな時にはこうする』という正解を知らない訳です。

なのであなたがそれなりに経験豊富な場合には、かなりイラついたりガッカリする可能性もあるかもしれません。

誘うのが下手

『誘うのが下手』これも女慣れしてない男の特徴です。

まだ付き合っていなければもちろんですが、交際していてもスマートではないことも多いです。

例えば、『交際が成立しても全く連絡が来ない』とか、反対に『毎日のように誘いの連絡が来る』など、割と極端かもしれません。

 

こういうのって、経験が少ないがゆえに『普通』が分からない訳です。

 

交際後のデート頻度をどうするかは、二人で話し合ったり何となく流れで決まったりしますよね。

しかしながら女慣れしてない男の場合、その辺の知識がないために、『連絡できない』『毎日誘う』といったような極端な形になってしまうこともある訳です。

 

そしてその状態に、『自分自身も苦しむ』とかこんな人もいるようです。

つまり、『どうしたらいいのか分からないという状態に自分も苦しい』ということ、こうなると、交際そのものが難しくなったりもしますので、付き合うのならば覚悟や忍耐、妥協が必要かもしれません。

デートに計画性がない

『デートに計画性がない』これも特徴ですね。

 

学生の時、女慣れしてない友人に彼女ができデートに誘っていましたが、計画性がなくてドン引きされたそうです。

彼女と待ち合わせをした際の一コマ、

彼女『今日はどこ行くの?』
友人『決めてない』
彼女『…』

とこんなやりとりがあったそうです^^

 

このように、『取りあえず誘うだけ』とかこんな人も実際に多いようですね。

それなりに慣れている男性ならば十分なプランを考えると思いますが、慣れていない場合そういうことを知らないので、少なくとも初めのうちは『集合後は無計画』とかもあるかもしれないです。

色々下手

交際をしたらするであろう色々に関して下手である、これも女慣れしてない男の特徴です。

こればっかりは経験がないため仕方がありませんが、それでも満足できない可能性は当然ありますね。

 

それに慣れていない男性の場合、全てにおいて自分勝手とかこの可能性もあるので、初めのうちは教育が必要かもしれません。

動物的な迫り方をされても困るでしょうから、もし女慣れしてない男性と付き合うのならばはっきり言った方がいいですよ。

その方が彼のためです。

 

何よりこういうのって、言われないと分からないという場合もありますからね。

特に経験が少ない男性ならば『交際OK=なんでもOK』と考える人もいます。

一方で、教えてもらえれば理解できることです。

なので、もしこういう人と付き合った場合には、ちゃんと教えてあげましょう。

女心が分からない

『女心が分からない』、女慣れしてない男の特徴として最も面倒くさいのはこれでしょう。

全体的に『察してほしい』と思う時にそうしてくれないことが多いはずです。

 

例えば『抱きしめてほしい』『そっとしておいてほしい』『優しい言葉をかけてほしい』など、このような時に的外れな言動をする場合もあるので、そういうのに疲れる可能性もあります。

 

やはりこれも経験がものを言う部分ですから、慣れていない男性はどうしても気づけません。

そのため例えば、彼女が隣で泣いていてもどうしていいのか分からず、『お菓子食べる?』とか言い出す可能性もあるので、女慣れしてない男と付き合うのならばあらゆる事態を想定しておきましょう。

 

このように、女心が分からないことは大きな特徴であり不安要素でもあるはずです。

なので、『交際した場合簡単ではない』と思っていた方が良さそうです。

ポイント

コミュニケーションがとにかく取れない
誘うのが下手
デートに計画性がない
色々下手
女心が分からない

女慣れしてない男のメリット

女慣れしてない男の特徴は、はっきり言って散々なものでしたね。

しかしながら、それでもメリットもありますので、以下ではそれを書いていきます。

浮気の心配がない

『浮気の心配がない』これはメリットです。

浮気できるのはそれなりに経験のある人です。

女慣れてしていない場合、そもそも『どうやって発展させればいいのか?』が分かりませんから浮気までの段階に進みません。

そのため、この心配がないことは女慣れしてない男のメリットですよ。

 

なので、過去に浮気で苦しんだとか、モテる彼氏で大変だったとかならば良いかもしれませんね。

女慣れしてない男のメリットってこの部分で、『楽』ということです。

よほど言い寄られたら分かりませんが、自分から他の女性に言い寄るということは滅多にないので、そこは安心かもしれません。

調教すれば良いパートナー

調教すれば良いパートナーになることもメリットです。

女慣れしてないとは、『何も知らない』ということです。

つまりこういう男性と付き合ったら、あなたは『真っ白のキャンバスに自由に絵を描ける』訳です。

 

例えば『交際したら結婚を考えるのが格好良い男だよ』とか、どんなことでも経験がなければ信じてしまう可能性は十分にあります。

他にも、ファッションやデート内容など、何でも言い方次第で言いなりなので、これもメリットと言えるでしょう。

 

なので、『育てたい』という願望があるのならば、アリかもしれませんね。

真面目な世界しか知らないため結婚向き

最大のメリットは『真面目な世界しか知らないため結婚向き』ということです。

女慣れしてない男は、基本的に真面目な世界しか知りません。

夜遊びをするのはそれなりに経験がある男性ですし、ない場合、『そんなことはしたくない』と拒絶する場合さえあります。

 

これって結婚対象としては良いのでは?

例えば『毎日遊ばずに真っ直ぐ帰ってくる』『子育てを手伝う』こんな男性だったら助かりますよね。

女慣れしてないと、そもそも『夜遊び』という発想さえないこともありますので、『真っ直ぐ帰宅して家事や育児を手伝う』これが当然だと考える訳です。

 

このように、結婚相手としては向いている点はメリットと言えそうです。

ポイント

浮気の心配がない
調教すれば良いパートナー
真面目な世界しか知らないため結婚向き

女慣れしてない男のデメリット

一方で、女慣れしてない男にはデメリットもあります。

交際していてドキドキしない

『交際していてドキドキしない』これはデメリットのはずです。

慣れていない分、女性をドキドキさせる能力はないかもしれません。

例えば『格好良いな』と感じられる部分もないかもしれませんし、場合によっては『何でこんな人を好きになってしまったんだろう?』と悩む可能性もあります。

 

そのくらい、刺激がなくドキドキしない日々になる可能性があるのが、女慣れしてない男との交際です。

特にこれまでが経験豊富な男性だったのならばその差は歴然ですから、ガッカリするところも多いはずです。

 

このように、はっきり言って『つまらない』と感じるかもしれないところは、デメリットと言えそうです。

寂しい気持ちを分かってくれない可能性アリ

『寂しい気持ちを分かってくれない可能性がある』これもデメリットですね。

女性ならば寂しい時もあるでしょうし、そういう時に彼氏がいるのならば甘えたり慰めてほしかったりもしますよね。

しかしながら女慣れしてない男だと、どうしたらいいのか分からないことも多いため、余計に寂しくさせる発言をする可能性もあります。

 

例えば寂しいから電話をしているのに、言葉の意図を読んでくれず切られてしまうとか、こういうこともないとは言えないでしょう。

このように、精神的な支えにはなってくれない可能性こそ大きなデメリットです。

 

従って、あなたが彼氏に対し何を求めるかはとても重要と言えそうです。

ポイント

交際していてドキドキしない
寂しい気持ちを分かってくれない可能性アリ

女慣れしてない男はこんな女性にならアリ

ここまで、女慣れしてない男について特徴やメリット・デメリットを書いてきました。

では結局、女慣れしてない男は交際対象としてアリかナシか?ということですが、以下では『これならばアリ』と思える女性の特徴について紹介します。

精神的・経済的に自立心がある

まずは、『精神的・経済的に自立していること』です。

女慣れしてない男と付き合うのならば、女性自身が安定していた方が無難です。

というのも、依存したり頼れる相手ではない可能性がありますので、その他の部分に良さを見つけたり、それ以外を必要とする自立心のある女性ならば良いかもしれません。

 

例えば、『収入は全く問題ないけど激務過ぎて癒される時間がない』とか、この場合には慣れていない男性の方が癒される場合もあります。

経験が少ないため面倒な駆け引きもせず、下手ながらも会話も付き合ってくれたら楽ではないでしょうか?

それに、浮気の心配がないこともストレス対策になるはずです。

 

何より、仕事が忙しいのに恋愛のことで悩みたくないですよね。

その点で慣れていない男性は、不器用だったり無神経な部分はあるにせよ、心配事は限りなく少ないので、自立した女性ならばアリかもです。

恋愛経験が豊富

『恋愛経験が豊富』こんな女性もアリです。

自分が経験豊富ならば、『まあ仕方ないな』と割り切れる可能性もあります。

 

もちろん、女性の扱いが上手い男性をたくさん知っていればイラつくこともあるでしょうが、それでも『今度は私が教えてあげよう』という気持ちになれる場合もあります。

 

これがお互いに慣れていない者同士だったら、衝突したり疎遠になって終わりも全然あるはずです。

なので、どんな女性ならばアリかといったら、経験豊富な人であることは確実でしょう。

本気で結婚を考えたい

それから、本気で結婚を考えている人にとってもアリと言えます。

これまで書いてきたように、女慣れしてない男性には浮気をする能力がありませんし、夜の世界も知りません。

従ってつまらない部分も多いですが、一方で旦那として真面目に機能してくれるとも言えるので、本気で結婚したいのならば良い相手かもです。

 

モテる男性の場合、言葉が巧ですから裏では何をしているか分からない場合もあります。

しかしながら女慣れしてない男は、そんな器用なことはできません。

嘘なんてつけないでしょうしとても分かりやすい人が多いはずです。

その点で、旦那として選ぶのならば楽な相手と言えそうです。

ポイント

精神的・経済的に自立心がある
恋愛経験が豊富
本気で結婚を考えたい

最後に

女慣れしてない男はアリかナシかについて書いてきました。

ちなみに男性目線で言うと、割とお勧めです^^

女性がリードして調教してしまえばお利口さんに育ってくれたりもしますので、駆け引き上手なイケメン男よりも楽そうに思います。

 

とはいえ、刺激がないことは確かなので、この辺は好みですね。

いずれにせよ、こういう男性と付き合う場合には女性の性格が最も重要です。

なので、自分がどんな恋愛を求めているかを明確にすることが、とにかく大切と言えそうです。