早く会いたいと言う男性心理!本気と遊びはここが違う!ポイント解説

交際前・交際中、どちらの状況でも、『早く会いたいな』とか言う男性っていますよね。

 

これを言われると女性としては『嬉しい反面疑ってしまう部分がある』のではないでしょうか?

 

というのも、早く会いたいと言うのはそもそもどんな意図なのか?

この心理がいまいち分からないからのはずです。

 

つまりはっきり言えば、

『ただやりたいだけだからか』
『本当に好きで会いたいのか』

この辺が疑問であり不安なのでは?

 

女性はどうしても、男性のこういった部分を疑いますよね。

 

もちろん男性にも、本気の人と遊びの人がそれぞれいますので、だからこそ混乱するのかなと思います。

 

従ってこの記事では、早く会いたいと言う男性心理を紹介します。

 

ちなみにこれを言われた時には、本気なのか遊びなのかを見極めるいくつかのポイントがありますので、その辺も併せて紹介します。

早く会いたいと言う男性心理

まずは、早く会いたいと言う男性心理。

 

これに関しては、『素直に会いたい』というのが正直なところです。

 

つまり、本気・遊び、これは別として、早く会いたいという気持ちに嘘はないということ。

 

なので、早く会いたいと言われた時には、その男性があなたを好きかどうかは別として、『会いたい気持ちに嘘はない』と思って良いです。

 

そもそも男は、『早く会いたい』なんて本当に思った時にしか言いません。

 

たとえそれが性的な理由でも、会いたいことは事実です。

 

要するに、『それだけあなたを欲している』ということ。

 

男性心理ってこんなもので、ある意味でかなり純粋です。

 

なので、彼氏や気になる男性から『早く会いたいよ』と言われたら、一先ずそれは喜んでいいことだと思いますよ。

本気と遊びの見分け方

重要なのはここからで、『早く会いたい』でも、その人があなたに本気か遊びかで全てが変わりますよね。

 

男は心理的に、本気の人と遊びの人とでは、『どうやっても態度が変わるもの』です。

なので以下では、そんな特徴を紹介します。

 

言い方が誠実で丁寧かどうか

 

まずは言い方が丁寧かどうか。

 

『早く会いたい』という言い方にもタイプがありますよね。

 

例えば電話で、ずっと誠実で真剣な話をしていて、最後に『早く会いたいよ』と言うのならばこれは本気です。

 

この場合、好きな気持ちが現れていますし、下心の欠片もありませんよね。

 

一方で、ずっとエロい話ばかりで、真剣な感じなど一切ない中で『早く会いたい』と言ったのならば、怪しいですね。

 

そもそも男は、本気で好きな子とはあまりエロい話をしません^^

 

もちろん、たまにはしますけどね。

 

しかし、『普段からずっとそういう話ばかり』というのなら、それは遊びとか、そういう目的でしかない可能性があります。

 

なので、『どんな流れで言われたか?』というのは見極めポイントになります。

 

恋愛をしていると、相手のことを信じたかったり、そもそも相手に夢中なため冷静な判断ができないこともあると思います。

 

しかしながらそれだと、例えば『早く会いたい』みたいな言葉に振り回されてしまうので、注意した方がいいですよ。

 

男は心理的に『好きなら誠実』なので、そこを見ることが大切です。

 

マメに連絡をくれるかどうか

『マメに連絡をくれるかどうか』も重要な判断基準です。

 

極端な話、自分がしたくなった時にだけ『早く会いたい』とか連絡してくる人だったら、完全に遊びですよね^^

 

それでも好きだと『信じたい』という心理が働き、

『彼は忙しい人だから』
『そういう性格なだけ』
『会った時は優しい。』

とか考えてしまうのでは?

 

本気の場合、このような『希望的観測』をさせません。

男性としても『疑われたくない』と思いますからね。

 

なので『本当は怪しいと分かっている』と秘かに感じている時には、その気持ちに素直に従った方がいいかもですよ。

 

ちなみに、男性が彼女を寂しくさせないために行うのが『マメな連絡』です。

 

男はこうすることで、

『自分が真剣であると伝えたい』
『不安な気持ちを払拭させたい』
『会えなくても楽しませたい。』

と考える訳です。

 

なので早く会いたいと言われた時には、『普段マメに連絡をくれるかどうか』という部分からも判断してみましょう。

 

たまに連絡が来て『早く会いたい=遊び』
マメな連絡の中で『早く会いたい=本気』

こんな風に捉えてほぼOKです。

 

常時大切にされているかを見極めることが重要ですよ。

未来について考えているか

『彼氏が未来について考えているか』これも見極めポイントです。

 

早く会いたいという言葉は嬉しいかもしれませんが、一方で、『その交際に未来があるかどうか』というのが大切なはずです。

 

つまり、『会いたいとは言うものの、全く未来をイメージできない』というのなら、真剣そうに見えても遊びの可能性もあります。

 

例えば、『会っている時は楽しいけど、結婚とか、先についての話が一切出てこない』この場合、遊びだったり、遊びではないもののそこまで真剣でもない場合もあります。

 

男性の中には『今を楽しむため』という理由で女性と交際する人もいます。

 

そういう人は先のことなんて考えませんし、聞かれた時には適当に流したりもします。

 

なので、彼氏がこういうタイプだとしたら、『実は本気ではない』とも言えるので、言葉に惑わされないことが肝心です。

 

何より、真剣に先のことを考えている彼氏ならば、それはあなたにも伝わってくるはず。

 

さらに、女性は言葉を欲しがりますが、男は言葉よりも行動で示すことが多いです。

 

むしろ、女性が喜ぶようなセリフを簡単に言うような男は信用しない方がいいとも言えます。

 

その点で、彼があなたに本気かどうかを『感じ取ること』も重要ですよ。

 

言葉はいくらでも欺けますが、態度はそうでもないので、早く会いたいと言われた時には『未来が見えるか』も判断基準にしてみましょう。

 

デートに計画性があるか

『デートに計画性があるかどうか』これも見極めポイントと言えます。

 

男性は心理的に、『適当な女には、適当なデートしかできない』となるため、遊びならば毎回ワンパターンとかになるはずです。

 

そもそも、どうでもいい女に考える時間を割きたくない訳です。

だからワンパターンです。

 

例えば、『安い店で食事をして彼の家に行く』毎回こんな感じならば疑った方がいいかもです。

 

しかもデートは不定期で、たまに彼から『会いたいな』とか連絡が来るようならば、都合の良い女にされている可能性もあります。

 

ですから、そういう人ならば距離を置きましょう。

 

一方で、毎回デートに工夫がされているようならば本気です。

 

というのも、男性は『好きな女性とは時間そのものを楽しみたい』と心理的に思います。

 

つまり、ただ関係を持つことだけが目的ではなく、一緒にいる時間を楽しみたいのです。

 

そのため、

『今日はここに行きたい』
『次回はここが良さそう』

など、色々浮かんでくる訳です。

 

この辺は女性の心理と同じですね。

 

あなたも、どうでもいい男性に時間を割く理由って『奢ってもらうこと』でしかないですよね。

 

『高い店で奢ってくれるのなら行ってもいい』と思うのでは?

 

一方で好きな人ならば、『時間を共有してたくさん笑い合いたい』と考えるでしょう。

 

男性も同じです。

 

なので、デートに計画性があるかどうかも、早く会いたいと言われた時に真意を見極める方法と言えます。

この言葉に騙されないこと

全体的に言えるのは『早く会いたい』という言葉に騙されないことですね^^

 

先ほども書いたように、男は『言葉よりも行動』が真実です。

 

そのためどんなに嬉しい言葉を言ったとしても、行動が伴っていなかったら疑った方がいいです。

 

反対に言葉足らずでも、何となく安心できているようならば、不器用なだけで誠実と言えます。

 

このように、男性の心理を基準に考えてみることも、たまにはアリかもですよ。

 

というのも女性は、『○○と言ったから』とかに捉われ過ぎませんか?

 

例えば、

『お前しかいない』
『絶対結婚しよう』
『必ず幸せにする』

など、こういうのを彼氏に言われたら、その言葉を信じて待ち続けたりするのでは?

 

でも大切なことは、『彼氏がそのための行動を、本当にしているか』のはずです。

 

必ず幸せにすると言われても、現状自分が幸せじゃなかったら何かがおかしいですよね。

 

このように、男は『言葉よりも行動』が全てです。

 

なので、早く会いたいと言われた時にも、その裏にある心理を読みましょう。

 

『普段の態度はどうか』
『デートの時は誠実か』
『未来を考えてそうか』

など、この辺から本気か遊びかを判断すべきです。

 

そうすれば冷静になれるため、苦しむことはありません。

 

期待したり信じて待ち続けるって地獄ですからね。

そうならないためにも、甘い言葉に振り回されないようにしましょう。

最後に

早く会いたいと言う男性心理について書いてきました。

 

男は、女性を都合良く扱いたい時ほど甘い言葉を使います。

一方で、本気で好きな時にはそういう言葉が自然に出てきます。

 

だから女性は混乱するのかもしれませんね。

 

残酷ですが、言葉を信じる人ほど恋愛では苦労します。

 

ある意味騙し合いなところがあるので、負けないつもりで向き合ってみましょう。