追いかけてこない男の心理と扱い方。追いかけさせる恋愛をするための基本

『いいな』と思っても追いかけてこない男性っていますよね。

 

『格好良い』
『好条件。』
『気が合う』

など、『恋愛に発展したらいいな・発展するのかな』と思ったのに追いかけてこない男性。

 

こういう人って、『せっかくの出会いなのに残念だ』と思う一方で、『何か理由があるのかな?』と心理が気になったりしませんか?

 

実は、追いかけてこない男性の全てが『あなたに興味が無い』という訳ではありません。

 

むしろ、『実は興味を持っているけど敢えて追いかけない』という男性が多いです。

 

女性は追いかけられないと恋愛をする気にならないかもしれませんが、一方で男性には『追いかけたら負けだ』という心理もあります。

 

そのため、『気が合うのに追いかけない』とかこんな現象が起ったりもする訳です。

 

この記事ではそんな、追いかけてこない男性心理について紹介します。

 

それから、そんな男性の扱い方や追いかけさせる方法も解説していきます。

 

男は本能的に、女性を追いかけたいものです。

 

つまり、きっかけさえ与えれば必ず追いかけますので、男性心理を理解してそのスイッチを押してあげましょう。

追いかけてこない男性の心理と扱い方

 

自分に自信がある

追いかけてこない男性心理、一つ目は『自分に自信があるから』です。

 

高身長イケメンや金持ちなどの好条件タイプは、黙っていても女性が寄ってきます。

 

そしてそういう女性たちは割と追いかける訳です。

 

そういう環境にいる男性は、『敢えて自分が追いかける必要なんてない』とか、こんな心理状態になる訳です。

 

つまり、頑張ったり苦労なんかしなくても女性と遊べますし、はっきり言えば女に困らないので、基本的に『追いかけてこない女は追わない』という方針になります。

 

一方でこのようなモテるタイプは女性に優しいことが特徴です。

 

そのため話している時には『気が合う』と感じたり、その気があるような言動に女性は惑わされたりもします。

 

つまり、『あれだけ優しくしてくれたり私に好意がありそうだったのに、どうしてあの日以降何もないの?』とか、こんな心理にさせられる訳です。

 

だからこそ、追いかけてこないことが謎になりますよね。

 

しかしながら上述した通り、好条件で自分に自信がある男は女性に困っていないため、原則追いかけません。

 

なので、こういう男性と恋愛するためにはそこは十分に理解しておきましょう。

このタイプを追いかけさせる方法

好条件で自信がある男を追いかけさせる方法は、『まず自分が追いかけること』です。

 

結論から書くと、

『まずは自分が追いかける。』
『他とは違う必要な女になる』
『惚れられた時点で逆転する』

こんな感じです。

 

先ほども書いたように、このタイプの男性は自分からは追いかけないので、まずは追いかけて『女の一人』になりましょう。

 

その上で『彼が心理的に何を求めているか』を見極めます。

 

いくらでも女性を選べる男性は、既に女遊びなんて飽きていることが多いです。

 

つまり心理的には『自分を理解してくれる女性と出会い落ち着きたい』と思っています。

 

なので、理解者になることが追いかけさせるための絶対条件です。

 

たいていの場合、こういう男性に言い寄る女性は、外見やお金が目当てでしょう。

 

ですからあなたは『そうではない』という姿勢を見せ、彼の本音を引き出しましょう。

 

そうすると、普段は絶対に見せない弱音だったり、心理的に求めていることなどを打ち明けてくれます。

 

成功者や人気者も、割と闇を抱えています。

 

そこに寄り添ってくれる人と出会ったら、『絶対に大切にしよう』と考えるのが人間の心理です。

 

なので自信がある男性ほど、内面に向き合う努力をしてみると立場を逆転できますよ。

意識的に駆け引きをしている

続いては、意識的に駆け引きをして追いかけないという心理。

 

それなりに恋愛経験がある場合、出会った段階で段取りを組んだり相手の心理を読みながら進める男性もいます。

 

こういうタイプの場合、

『ここで追いかけたらダメだな』
『今の心理なら連絡しないべき』
『あの発言は好きかもしれない』

とか色々考えて、冷静に進める訳です。

 

男性には、感情で恋愛をするタイプと打算や計算でするタイプとがいますが、これは完全に後者。

 

こういう男だと、普通に関わっていてもまず追いかけてこないです。

 

なので、あなたが既に好きになっている場合には、それなりの覚悟を持って臨む必要があるかもです。

このタイプを追いかけさせる方法

駆け引き男を追いかけさせる方法は『心理の逆を突くこと』です。

 

つまり、『Aで来るだろう』と思っているところに『Bで行く』とかこんな感じです。

 

というのもこのタイプの男性は、恋愛をする時に女性の出方を予想したりシナリオを考えています。

 

その上で心理を読み、自分に熱中させる最良の言葉を選んだりしています。

 

なので、『その逆を突く』というのが有効です。

 

具体的にはどうするか?それは、『自分が主導権を握ること』です。

 

例えばこの男性に、『あなたのことが好きになった』と伝えたら、当然『落とした・手に入った』と彼は思いますよね。

 

そしたら男性は安堵して、何らかの誘い文句を投げてくるはずです。

 

それを否定で返します。

 

例えば、

女性:『あなたのことが好きになった』
男性:『僕も同じ気持ちだ。金曜日に会わない?』
女性:『ごめんなさい。その日は用事があって。』

とかこんな感じで否定します。

 

これをされると男性は、『手に入ったはずなのに上手くいかない』という事実に混乱して、『何としてでも手に入れたい』という狩猟本能が目覚めたりします。

 

なので、このような駆け引き男を追いかけさせたい時には、自分の感情に逆らってみましょう。

 

そうすると逆を突くことができますし、主導権も握れます。

 

過去に追いかける恋愛で失敗している

『過去に追いかける恋愛で失敗しているため、ブレーキをかけている』こういう男性もいます。

 

例えば、

『好きな女性を散々追いかけて振られた』
『追いかける恋愛で精神的に苦しんだ。』

とかこういう男性の場合、『もうあんな恋愛は懲り懲りだ』と思う訳です。

 

その場合、『次は追いかけそうになったらブレーキをかけよう』と細心の注意を払ったりもします。

 

追いかけてこない男性心理には、こんなものもあります。

 

ちなみにこれに関しては、女性も共感できる部分があったりするのでは?

 

過去の恋愛の傷ってそれなりに残りますよね。

 

そして、また同じような恋愛をすると『成長してないな…』と感じてしまうのでは?

 

男性もその辺は同じなので、失敗経験のある人も、なかなか追いかけてこない傾向にあります。

このタイプを追いかけさせる方法

過去の恋愛で失敗しているタイプを追いかけさせる方法は『自信を持たせること』ですね。

 

結局のところ、『追いかけたから自信を喪失して自分はダメになった』と思っているので、自信を取り戻しさえすれば、ちゃんと追いかけてきます。

 

何度も書いているように、男性は本能的には追いかけたいので、きっかけを与えることが大切です。

 

なので、こういう男性を好きになった場合には、たくさん褒めて自信を持たせてあげましょう。

 

そうすれば、あなたに対しては自信を持てるようになります。

 

そしてその結果、

『自分から連絡をする。』
『自分からデートに誘う』
『自分から告白をする。』

など、こういうことも当たり前にするようになってきます。

 

ポイントは『あなたに対しては自信が持てる』ということですね。

 

自信を喪失した男性にとってこういう存在はとても貴重です。

 

つまり、『この女性は自分の味方だ』と思える存在がいると、男性は大切にしようと考えます。

 

『あまり褒めると男は浮気する』という考えもあるかもしれませんが、今回のように自信がない男性の場合そこまで心配は不要です。

 

それよりも、『この女性のお陰で自分は復活できた』と思われれば本当に大切にされますし一生追いかけさせることができます。

 

なので、恋愛で傷を抱えた男性に対してはしっかり褒めて自信を持たせてあげるといいですよ。

現時点ではあなたに興味が無い

追いかけてこない男性心理、最後は『現時点ではあなたに興味が無い』というものです。

 

やはり、興味が無かったらどれだけアピールしても追いかけては来ません。

 

むしろ、『アピールされている』とさえ気づかないこともあります。

 

あなたも、全く興味が無い男性にアピールされても分からないこともあるのでは?

 

あるいは、『下心を持たれてウザい』とか、こんな気持ちになるかもですね。

 

男性の場合、興味が無い女性に言い寄られても『ウザい』とは思いません。

 

もちろんストーカーのようにされたら話は別ですが、普通のアプローチ程度ならば全く問題ないです。

 

従って、現時点では興味を持たれていなくても、追いかけさせることは可能です。

このタイプを追いかけさせる方法

こういう男性を追いかけさせる方法としては、友達になるのがいいです。

 

つまり、『最初は恋愛を意識しない形で関わる』ということです。

 

というのも人間の心理として、興味が無いものに強引に興味を持つことはほぼ不可能です。

 

そのため、今の時点で対象外ならば、『デートや食事をしてもらう』という形ではかえって距離が離れるだけです。

 

なのでこういう時は、恋愛を意識せず、相談や複数で飲むなどから始めて徐々に距離を詰めましょう。

 

その上で、意識させるきっかけを作ると追いかけさせることができます。

 

理想は、

『相談や複数で飲む。』
『二人で飲む仲になる』
『二人でいる中で発展』

とかこんな感じ。

 

人は最も一緒にいる異性を意識しやすいですから、そういう存在になれると恋愛に発展する可能性も高くなります。

 

そして、男性は意識し始めたら必ず誘ってきますので、そうすれば追いかけさせることも成功です。

 

このように、相手が興味を持っていない場合にはそれなりに時間をかける必要があります。

 

焦って行動すると周りが見えなくなってしまうので注意しましょう。

追いかけさせる恋愛をするための基本

追いかけてこない男性心理や追いかけさせる方法について書いてきました。

 

ちなみに、追いかけさせる恋愛をするための基本としては、『追いかけてこない理由を探ること』です。

 

そうすると男性の心理が見えてきます。

 

つまり、この人が追いかけてこないのは、

『私を好きじゃないから?』
『駆け引きをしているの?』
『モテてゆとりがあるため』

など、色々考えてみる訳です。

 

こうやって心理を読み取ることで『どんな戦略が有効か』が分かってきます。

 

つまり、『敵を知れ』ということですね。

 

NGなのは、『とにかく追いかけさせたくて感情的になる』こんな人です。

 

これだと、相手の心理が見えていないため自分ばかりが追いかける破目になります。

 

なので、冷静に相手を分析しましょう。

 

そうすれば、必ず追い掛けさせる恋愛ができます。

男の本能を刺激しよう

男性は、きっかけさえあれば必ず追いかけます。

 

なので、男性の本能を刺激することが大切です。

 

一方で、刺激してほしい本能も、状況によって異なります。

『性的な刺激によって』
『離れそうになったら』
『自分を好きと分かったら』
『手に入りそうになったら』
『気持ちを理解してくれたら』

など、本当にいろいろです。

 

例えば、女に困らない男性を性的に刺激しても無駄ですし、気持ちが満たされた男性ならば理解者は求めません。

 

このように、男性が何を求めているかが本当に重要ですから、しっかり心理を読み取りましょう。

 

こうやって心理を読むことが、きっかけ作りになります。

 

男と女は、男が追いかけるのが一般的ですから、あなたが理想とする形を実現できるよう冷静に相手の心理を分析してみましょう。

最後に

ちなみに、男は本能的には追いかけたいですが、一方で恋愛では『追われたい人』も多いです。

 

理由は、その方が都合が良いからです^^

 

追われた方が心理的に有利になるため色々楽ですよね。

 

中には『体だけの関係にするため』とかこんな目的で追いかけさせる男性もいます。

 

なので、出会った男性が追いかけてこないとしても、あなたが本気で追いかけてしまわないように注意した方がいいですよ。

 

恋愛は結局追いかけた方の負けですから、少しでも『大変になりそう』と感じたら、身を引くことも賢い選択かもしれません。

【関連記事】
嫉妬しない男性心理!彼氏が妬かないのは好きじゃない?本音解説