恋愛しない男性心理とどんな男でも振り向かせる方法!男性の弱点とは

恋愛しない男性っていますよね。

 

例えば合コンに参加していても、『自分は恋愛しないんで』とか言えてしまう人。

 

こういう男性って、何を考えているのか分からないですよね。

 

一方で、それでもその人が魅力的だった場合には、何とかして振り向かせたいと思うのでは?

 

恋愛しないと言うものの、社交的で会話も楽しく、イケメンでさらに好条件とか、こんな男性も中にはいるでしょう。

 

そういう男性と出会ってしまったら、『頑張りたい』と思いますよね。

 

従ってこの記事では、

『恋愛しない男性心理』
『どんな男でも振り向かせる方法』

を紹介します。

 

恋愛はしないと主張する男性がどんな心理をしているのか?

 

これを知ることで攻略法が見えてきます。

 

それにどんな男性でも、結局は攻め方次第で落ちるので、その方法も組み合わせて確実に振り向かせましょう。

恋愛しない男性心理

まずは、恋愛しない男性心理です。

やりたいことがあるから

最初に言えるのは『やりたいことがあるから』という心理。

 

仕事でも趣味でも、男性は強く目指しているものがあるほど時間を捻出したくなるので、結果的に恋愛はしないという結論に達します。

 

やはり恋愛をしているとその分時間を取られますし、それについて考える時間も増えるため、やりたいことに集中できないこともある訳です。

 

なので、本気で目指しているものがある男性は、割と恋愛はしないという心理状態になったりします。

 

それに男性の場合、『恋愛はそれなりの年齢になってからでもできる』と考えていることが多いです。

 

極端に言えば、『金さえあれば恋人くらい作れる』と思っている人も少なくないので、優先順位としては『まず成功』が一般的です。

 

なので、上昇志向が強い人ほど夢の途中だと『今は恋愛しないで成功を収めるべき』と考えます。

 

男性にはこんな心理もあるので、恋愛しないと言う男性の中には、数年後に大化けする人もいるかもですね。

関連記事:将来大物になる男の見分け方!付き合わなくても分かる5つの特徴

 

積極的になるのが苦手

続いては、『女性に積極的になるのが苦手』という心理。

 

これはいわゆる草食系男子ですね。

こういう人も、『恋愛しない』と主張したりします。

 

ちなみにこういう男性の心理は、

『自分が女性に積極的になれない』
『でも本当は女性と関わりたい。』
『一方で、全くモテないのが現状』
『その結果、恋愛しないと決めた』

とかこんな感じ。

 

つまり、塞ぎ込んでいたり意地を張っているような状態です。

 

もちろん草食系の中には『本当に異性に興味が無い』という人もいます。

 

しかしながらたいていは、何らかの理由があって上記のような心理状態になっている人が殆どです。

 

男性も、『一度の挫折で塞ぎ込むこと』がありますが、これはもちろん女性関係でも当て嵌まります。

 

こういう人は、過去を理由に異性に積極的になれない苦しさから、『もう恋愛しないと決めたんだ』と自分に言い聞かせたりもします。

 

なので大変なタイプではありますが、その分純粋でもあります。

 

従って、付き合ったら信頼できる相手という可能性はあるので、もし好きになった場合には、根気良く向き合ってみるのもアリかもですよ。

恋愛ができない事情がある

続いては、『恋愛ができない事情がある』ということ。

 

男性は、何らかの事情により恋愛できない場合、『恋愛しない』と決め込んだりもします。

 

基本男は自分のことを話したがりませんし、どんな心理状態でも強がって見せたりします。

 

そのため本当は大変でも、『俺は恋愛しない』とか敢えて強気な発言をするとか、こんな心理もあります。

 

ちなみに恋愛ができない事情とは、

『お金がない』
『仕事に自信がない』
『自分に自信がない』
『もう恋愛を諦めている』
『強烈なコンプレックスがある』

などです。

 

こういう状態だと、女性と出会う機会があっても『俺は恋愛しないから』と言い放ったりもします。

 

一般的には、上記の条件に当て嵌まる男性は魅力がない人が多いので、その点ではどうでもいいかもしれません。

 

しかし一方で、こういう男性でも人として悪い訳ではないので、そこに惹かれて好きになってしまうことはあるかもです。

 

その場合は、押しまくった方がいいですよ。

 

というのもこういう男性は、『恋愛できない状況だからしないと決めているだけ』なので、本音はしたい人が多いです。

 

なので、今の自分を受け入れて本気でアプローチしてくれる女性が現れたら、『前を向いてみよう』と考えます。

 

ですから逃したくない場合には、とにかく押しまくり男性に自信を持たせてみましょう。

 

恋愛しない方が楽しいという考え方

『恋愛しない方が楽しい』こういう心理もあります。

 

これは、『特定の恋人を作るよりも、広く浅く関わった方が楽しい』という考え方です。

 

こういう人は、

『恋愛はしない。』
『彼女は作らない』

とか言ったりします。

 

恋人を作った場合、『それに縛られて行動が制限されるのが嫌だ』という男性は割と多いです。

 

例えば恋人がいると、

『合コンに行く際にも許可がいる。』
『女友達を作り辛くなってしまう。』
『流れで一晩過ごすことができない』
『心配しないといけない存在がいる』

など、割と大変なことが多いですよね。

 

『だったら恋愛はしないと決めて、自由を満喫しながら女性関係を楽しんだ方が得だと考える』こんなタイプですね。

 

この辺は女性でもいるのでは?

 

女性は割と結婚を望みますが、それでも『私は交際や結婚は向かない』と判断し、自由なスタイルに定着するということ。

 

男性の場合、結婚を恋愛のゴールに設定していない人も多いので、結果的に恋愛しないで遊ぶ人も多くなります。

 

このように、恋愛しない男性心理には『その方が楽しいから』というのもあります。

 

なので、出会った男性が純粋な遊び希望だった場合には、それなりに距離を取った方がいいのかもです。

どんな男でも振り向かせる方法

ここからは、どんな男でも振り向かせる方法です。

 

恋愛しないと言う男性はもちろん、そうでない男性でも以下方法なら振り向かせられるかなと思います。

 

参考になれば幸いです。

 

否定しないで相手の生き方を尊重する

まずは、『否定しないで男性の生き方を尊重すること』振り向かせる方法として、これはとても大切です。

 

例えば極端な話ですが、『俺は一生働かないで生きていきたい』とか言われたら、あなたはこの発言を否定せずにいられますか?

 

全否定しないまでも、尊重して受け入れることは難しいですよね。

 

しかしながら、振り向かせるためにはその忍耐と包容力が必要です。

 

というのも男は、自分の生き方を尊重してくれる女性かどうかをものすごく見ています。

 

そして、少しでも『違うな』と感じたら、その時点で壁を作ってしまうことも少なくありません。

 

従って振り向かせたい場合には、『その人の生き方や考え方が自分とは合わない』と思っても、共感して尊重した方がいいです。

 

つまり、『自分が合わせる』ということです。

 

相手に合わせてしまうのは良くないように思うかもしれませんが、振り向かせることが前提ならばむしろ最初は必要です。

 

あなたも、最初から否定してくる男性と受け入れてくる人だったら、後者の方がいいですよね。

 

たとえその男性が、『あなたを振り向かせたいから話を合わせていただけ』だとしても、後者を選ぶのでは?

 

人は否定されるとその人のことが苦手になります。

 

そして『これ以上関わりたくない』と思います。

 

つまり、関わる必要がない相手ならばそれで終了になりますので、振り向かせたいならまずは合わせてしまいましょう。

 

自分の考え方をはっきり伝える

続いては、自分の考え方をはっきり伝えることです。

 

『相手を尊重した上で、自分の考えを伝える』これが重要です。

 

例えば、上述した『俺は一生働かないで生きていきたい』という男性の場合。

 

『そうやって生きている人もいるし全然いいと思う』と尊重する。

 

その上で、『私は働く以外の部分で力を発揮してくれたら嬉しいな』とかこんな感じで自分の考えを伝える。

 

こうすると男としては、

『この女性は他とは違う』
『唯一の理解者かもしれない』

と思う訳です。

 

男性はいつでも自分を理解してくれる女性を求めていますから、こういうやり取りって大切です。

 

なので、『取りあえず尊重して、その上で自分の考えを述べる』という、この流れが重要です。

 

ちなみに上記の一生働かない男も、心理を探ると『稼ぐ気がない』のではなく『普通の仕事はしたくない』が圧倒的に多いです。

 

そのため、『働く以外の部分で力を発揮してくれたら嬉しい』とか言われると、『この女性なら自分を分かってくれるかもしれない』とか前向きになる訳です。

 

このように、男性を振り向かせるためには相手を知ることです。

 

今回の例は『働かない男』でしたが、

『好条件男性』
『イケメン男』
『年上の男性』

など、どんな人でもこの方法なら振り向かせることができますよ。

 

男性の本質は変わりませんからね。

 

そこを理解できるたった一人の女性になって、しっかり振り向かせましょう。

 

上手く考えを伝えられない場合は

ちなみに、男性の生き方を聞いても、『尊重はできても、自分の考えを伝えることができない』場合もありますよね。

 

例えば気になる男性が、『俺はこの世界の支配者になりたいんだ』とか言い出したら、『いいと思う!』は辛うじて言えるでしょう。

 

しかしながら、それ以上話を続けることは困難なのでは?

 

そんな時には『私、そういう考えの人好き』と言っておけばOKです。

 

こうすると男性は『本当!?』と嬉しくなって前のめりになります。

 

なので気になる人が、

『俺はこれからプロ野球選手になる』
『もう一度大学に入って人生楽しむ』
『プロの宝くじプレーヤーになる。』

など、やや返しに困ることを言ってきた時には『そういう人好き』と言っておきましょう。

 

こうすると、その男性にとってあなたは理解者になるため振り向かせることができます。

 

男は惚れさせたら何とでもなる

どんな男でも振り向かせる方法を書いてきましたが、男は、惚れさせられたら何とでもなります。

 

つまり、『振り向かせて追いかけさせる』これができたら、どんな男でも問題なしということです。

 

男性は、自分を理解してくれる女性を本当に大切にしますから、『その女性のためなら現実的になろう』と思ったりもします。

 

そのため、仕事なんて本当にしたくなかった人でも、『彼女と結婚したいから就職する』とか、こんな気持ちになったりもします。

 

なので、

『必要な存在になること』
『居心地が良い女性になること』

これが大切です。

 

誰でも自分の生き方を尊重してほしいものです。

 

そして尊重され理解されることで、『この女性のためなら頑張ろう』と思ったりもします。

 

なので、相手を否定しないことがとにかく大切なので、そこを意識してみましょう。

 

そうすれば、たいていの男性はあなたに振り向きます。

男は理解してくれる女性に弱い

これまで書いてきた通りで、男性は理解してくれる女性に弱いです。

 

つまり、最終的に本気の相手として選ぶのは、

『絶世の美女』
『金持ち女性』
『年下の女性』

などではなく、理解者です。

 

男性は『この女しかいない』と感じたら本気になりますが、その条件がまさに『自分の人生を理解してくれるかどうか』です。

 

なので恋愛をする際には、

『まずは男性に寄り添う。』
『理解者となり信頼を得る』
『絶対に必要な存在になる』
『しっかり追いかけさせる』

こんな感じがいいですね。

 

こうすると、巨大な夢や目標があった男性でも『この女性のためならそれらを捨てて堅実に生きよう』とか思うようになります。

 

もちろん、無条件に男性が全力で追いかけてきてくれれば問題なしですが、なかなかそうもいきませんよね。

 

それならば、戦略的に男性を誘導した方が、結果的に幸せになれるのでは?

 

男性を振り向かせるために必要なのは打算ですね。

 

だからこそ、まずは相手にメリットを与える訳です。

 

打算なんて書くと嫌な女のように思うかもしれませんが、男女関係では日常的にあることです。

 

なので、『どうすれば相手の気持ちが動くか?』と心理を読み取ってみましょう。

 

そうすれば、例えば『恋愛しない』と言い切っている男性でも、全然振り向かせられますよ。

最後に

『恋愛しない男性心理』
『どんな男でも振り向かせる方法』

などを書いてきました。

 

男は割と、好みの女性が『私恋愛しないから』とか言うと、『絶対落としてやる!』と燃えますが、女性はどうなんでしょうね?

 

女性の場合むしろ『ああそうなんだ、そんなのに構っている時間はないから』と他に行くのかもですね。

 

とはいえ、どうしても気になった場合には、上述した通り振り向かせる方法はあります。

 

なので、それが大切な出会いだと直感した時には、頑張ってみるのもアリかもですよ。

【関連記事】
追いかけてこない男の心理と扱い方。追いかけさせる恋愛をするための基本
働かない男性の心理とは?女には分からないダメ男の中身