守りたいと思う男性心理と守りたい女の特徴【こんな人には一生捧げる】

女性ならば『守ってもらいたい』と少なからず思うのではないでしょうか?

 

そしてまた、『守りたい』と思われるような女性になることや、出会った男性にそう思われることも理想としてありますよね。

 

例えば彼氏がいても、あなたのことに無関心で、あなたが困っていてもどうでも良さそうだったら何だか悲しいでしょう。

 

一方で、男性はどんな女性ならば守りたいのかいまいち分からないのでは?

 

例えば『あんな人が?』という女性が守られているとか、女性の中では評判が良い人が雑に扱われるとか、こういうこともありますよね。

 

従ってこの記事では、

『守りたいと思う男性心理』
『守りたい女性の特徴』

について紹介します。

 

私自身、『この人は守りたい』『この人はどうでもいい』とか色々感じたことがあるので、その辺の経験も含めて書いていきます。

守りたいと思う男性心理

まずは、守りたいと思う男性心理です。

 

とにかく本気の時に感じる

守りたいと思う男性心理って、基本的には理屈ではありません^^

 

そのため、とにかく本気の時に『この女性は全力で守りたい』とか感じたりします。

 

そして守りたいを一言で言うと『何でも受け入れる』という感情ですね。

 

例えば、

『どんな過去があっても』
『どんな趣味があっても』
『どんな性格だとしても』
『外見が変わっても』
『今後何があっても』

一切関係なく彼女という存在や彼女の笑顔、一緒にいる時間を守りたいとかこんな心理です。

 

要するに、完全に惚れてしまっているため、外見がどうとかそういうのは関係がないのです。

 

ある意味で、プラトニックに近い心理ですね。

 

男性は守りたいと感じた女性のためならば、『全てを捨ててもいい』とさえ感じます。

 

例えば、

『今まで築いた環境や立場』
『今目指している物事など』
『自分の生活や仕事・拘り』

など、その女性のためならば全然捨てられる、これが守りたい心理です。

 

つまり『それら以上に大切な存在』、こんな心理です。

 

なので、本当に本気の時に感じるのが守りたいという心理ですね。

 

従って、飲んでいる時に男性が『俺、○○みたいな感じの子を見ると守ってあげたくなるんだよね』とかこういう発言。

 

これはあくまで、表面的なことでしかないです。

 

実際には、『本気で惚れるかどうか』が守りたいかどうかの分かれ目と言えます。

 

なので、『○○は守りたい女』といったような基準に正解はありません。

 

無条件に愛おしい

ちなみに守りたい女性のことは無条件に愛おしいものです。

 

書いている自分が照れ臭いですが、『彼女の笑顔のためなら何でもする』とかこんな心理になります。

 

それに男性としても、自分がその女性をどれだけ守りたいと思うかどうかで、その恋愛が本気かどうかを感じ取れます。

 

つまり交際していても、『あまり気にならないな』と感じたら本気ではないということ。

 

反対に、無理してでも頑張ってしまうようならば本気です。

 

なのでこの、守りたい心理というのは彼氏の本気度を見極める時にも役立ちますよ。

 

例えば、

『一緒にいる時間が大切そうか』
『頑張って楽しませようとしているか』

など、この辺はチェックポイントです。

 

二人でいても頻繁にスマホをチェックするようならば、守りたいとは思われていない可能性もありますね。

 

本気ならば、スマホなんかよりも彼女のことを見ていたいですから^^

 

こんな風に、彼氏の言動から本気度を確かめてみることも、ありかもしれません。

 

守りたい気持ちは永遠に続く?

『守りたい気持ちとは、本当に本気の時に抱く心理』と書いてきました。

 

では、その気持ちは永遠に続くのか?ということですが。

 

これに関しては、そうでもないです。

 

というのも、そもそも恋愛感情が永遠に続くことにはいつくかの条件があります。

 

その中でも最大の条件とも言えるのが、『相手の気持ち』です。

 

つまりこの場合、彼女の気持ちに変化があったら、さすがに『それでも守り続けたい』とは思わないということです。

 

男性がここまで本気になっている場合、

『気持ちが冷める』
『他の女を好きになる』

こういうことは極めて少ないと言えます。

 

なので、男性側としては永遠に守りたい気持ちを持っています。

 

とはいえ、女性の気持ちに変化があった場合にはどうにもなりませんから、その時には、男性の守りたい感情も自然に冷めます。

 

こんな風に本気で守りたいと思っていても永遠とは限りません。

 

何より恋愛ですから、ちょっとしたすれ違いなどにより総崩れすることだってあります。

 

ですから、どれだけ彼氏に愛されていても、驕ってしまうようなことはないように気を付けた方がいいかもですね^^

守りたい女性の特徴

ここからは、守りたい女性の特徴についてです。

 

以下では、男性が一般的に感じる『守りたい女性の特徴』です。

 

実際には交際してみないと分かりませんが、以下のような雰囲気の女性は『守りたい』と言われる傾向にあります。

 

裏表がなく性格が良い

『裏表がなく性格が良い』、これは守りたい女性の特徴です。

 

例えば会話をしていて、

『この子は裏表が無さそう』
『本当にこのままなんだろうな』

とか、こう感じさせられる女性は守りたいと思います。

 

というのも、女性によっては計算している人も割といますよね^^

 

『男性と話す時には色々変えている』
『可愛くしているけど実は腹黒い。』
『利用する目的で男性と接している』

など、こんな女性もそれなりにいるでしょう。

 

もちろんそういう女性たちを責める訳ではないです。

 

彼女らとしても、それまでの人生からそう生きることを学んだ結果でしょうからそれは全然いいと思います。

 

ただし、そんな人がいるからこそ『裏表がない人』というのは健気で魅力的に見えます。

 

だからこそ男性は、そういう人と出会うと『こんな子ならば守ってあげたい』とか思う訳です。

 

なので、『性格がきつい・優しい・天然』こういうのに関係なく、真っ直ぐに生きてみることも一つの選択です。

 

そうすると男性からは、『守ってあげたい』と思われる可能性が高くなるので、色々計算して生きるよりも得かもですね^^

 

一生懸命な頑張り屋さん

『一生懸命な頑張り屋さん』これも守りたい女性の特徴です。

 

そしてこれは、守りたい女の王道です。

 

男は、女性が一生懸命な姿を見ると、守りたいと思うようにできているのです。

 

例えば私も、職場でダラダラ荷物の運搬をする女性は放置ですが、一生懸命運んでいる女性は手伝ったりしていました。

 

これっておそらく、男の本能です。

 

何というか、女性が頑張っているとか弱く見えるんですよね。

 

だから助けたくなる、こんな心理です。

 

特に日本人男性は、働き者の女性に惹かれるのかもしれません。

 

例えば職場恋愛をするのなら、『ダラダラ仕事する人』よりも『一生懸命な人』の方がパートナーとして選びたい訳です。

 

こんな風に、一生懸命な女性って何かと気になる存在なので、守りたい女性の特徴に当て嵌まります。

 

なので、日々何でも頑張っていると、ある日突然誰かが助けてくれるかもしれませんよ。

 

天真爛漫な部分がある

『天真爛漫な部分がある』これも守りたい女性の特徴です。

 

例えば天然とか、あるいは無邪気など、こういう人も守りたいと思いますね。

 

理由は『穢れを知らなそうなイメージだから』ですね^^

 

男性心理の基本としては、『男を知らない女性が好き』となります。

 

もちろん、恋愛をする上では経験値は関係ないですけどね。

 

しかしながら本能的な部分としては、

『男性を知らない女性は魅力的だ』
『そんな女性は守ってあげたい。』

とかこんな心理になります。

 

つまり、天然や無邪気な女性が男性から人気なのは、『まだ穢れを知らないのだろう』という期待が込められているからです。

 

なのでこういう女性に対しては、無条件に『守りたい』と思うのが男性というものです。

 

『男女関係のドロドロした部分を知らない』
『自分が少しずつゆっくり教えてあげたい』
『余計なものには触れないよう守りたい。』

こんな感じです。

 

男性によっては、自分よりもドロドロした世界を知っている女性をあまり良いと思わない人もいます。

 

そんなことからも、天真爛漫で何も知らないような女性は守りたい存在だったりします。

 

自分を好きでいてくれている

『自分を好きでいれてくれている』、やや例外的ですが、これも守りたい女性の特徴です。

 

もちろん全ての状況には当て嵌まりませんが、稀に、好きになってもらえると守りたいと思います。

 

心理としては、『これだけ堂々と好きアピールされているから』とかこんな感じ。

 

つまり、『好き、好き』と言われ、気になり出しているパターンですね。

 

例えば、

『何度振られてもアピールしまくる』
『周りも公認で自分のことが好き。』

とか、こんな感じに一途に好きアピールをされると、何となく放っておけなくなる場合もあります。

 

そしてそういう女性を気になった場合には、『気になっている』ということが何だか照れ臭かったり負けた気がするため、認めたくない心理にもなります。

 

一方で気持ちは正直なので結局気にかけてしまうという、こんな『守りたい』ですね。

 

なので、どうしても好きな男性がいる場合には、思いっきりアピールしてみるのも一つの方法です。

 

ただしこれに関しては、必ずしも気になってくれるとは限らないという難点があります。

 

ですので、その辺は十分に考えて行動した方がいいかもです。

男は条件が整うと一生を捧げたいと思う

守りたい女性について、男性心理や特徴を書いてきました。

 

最終的に言えるのは、『男性は条件が揃うと、一生捧げてでも守りたいと思う』ということです。

 

例えば、

『本当に良い子だと思える女性に出会う』
『その女性が、想像以上に良い子だった』
『男性の中で気持ちがとにかく高まる。』

こんな状態で交際できることになったら『一生守り抜く』とか確実に思います。

 

つまり、付き合う前の段階で本気で惚れているということです。

 

『本当に好きな女性と交際できる』こういう状態だと、『絶対に大切にしよう』と思いますから、守りたい気持ちも強くなります。

 

一方で、交際してから、つまりは付き合っていく中で『この女性は本当にいい子だ。絶対に守ろう』と思うことも当然あります。

 

つまりポイントは、『本気で惚れる要素があるかどうか』です。

 

男は本気で惚れたら『一生守り抜く』と思いますし、軽い交際だったらそうは思いません。

 

なので守ってもらうためには、彼氏を本気にさせましょう。

 

殆どの男性は、『この女は特別だ』と感じたら本気になります。

 

ただし、本気にさせるためにあれこれ工夫をするよりも、今の自分で勝負をすることも大切です。

 

というのも恋愛は、最終的には相性です。

 

なので、改善すべきところがあるのならばそこは頑張った方がいいですが、無理をして疲れてしまうのは違うでしょう。

 

それよりも、『一緒にいて楽しい女性』になることを、目指してみるといいかもですね。

最後に

男性の守りたい気持ちや心理は、先ほども書きましたがプラトニック恋愛のように純粋で真っ直ぐかもしれません。

 

そのため一度その状態に達したら、基本的には裏切らない存在になると言えそうです。

 

『なら、結婚後に浮気する男は何なの?』と思いますよね。

 

あれはおそらく、そもそも守りたいとか、そういう状態にはならないで結婚しているのかなと。

 

男性が結婚する理由も様々ですからね^^

つまり、『愛だけ』とは限りません。

 

あくまで私の統計ですが、野心的な男性ほど浮気する傾向があります。

 

そういう人はチャンスに貪欲ですからね^^

 

まあいずれにせよ、守ってもらうためには本気で惚れさせることです。

 

そしてそのためには、『一緒にいると楽しい存在』になることが近道かなと思います。

 

是非無理をせず、着実にハートを掴んでみて下さい。

【関連記事】
プラトニックな恋愛をする男性心理!愛だけで満たされる理由
【遊びと本気】それぞれの女に対する男性心理!確実な見極め方とは