胸が小さい女性に対する男性心理!モテない?男の本音を紹介

胸が小さいと、

『どうせモテない』
『結局モテない。』

といったようなネガティブ感情を抱えたりもするのでは?

 

『大きい胸が好き』と主張する男性も多いですし、そういう女性が注目されることも事実ですよね。

 

そしてそういうことがあると、『やはり、小さい私はモテないのだろう…』と自信を無くしてしまうのでは?

 

例えば、

『テレビで大きい女性が注目される』
『飲み会で大きい女性が話題になる』

こういうのって、それなりに傷ついたり気にしてしまう出来事だったりもしますよね。

 

しかし断言しますが、『小さいからモテない』これは100%ないです。

 

結論としては、『胸の大きさは全く関係がない』ですし、これは別に気を遣って書いている訳ではありません。

 

従ってこの記事では、その上での『小さい胸に対する男性心理』を紹介します。

 

確かに男性は、大きな女性に興味を持ちやすいですが、それと恋愛は本当に別です。

 

つまり、それで自信を無くてしまうのは本当に持ったないので、関係ないことを理解して人生を楽しみましょう。

胸が小さい女性に対する男性心理

『小さいな』とは思う

第一印象で『小さいな』と思う、これが正直な心理ですね。

 

『ひどい』『最低』『やっぱりモテない…』とか色々思ったかもしれませんが、そういうことではないですよ。

 

というのも男は、女性と出会ったらどうしても、胸が『ある・ない』を第一に確認してしまうのです。

 

例えば、

『取引先』
『看護師』
『合コン』
『女教師』

どんな人でも、恋愛対象とか許容範囲の女性に関しては無意識に確かめてしまいます。

 

これは、本能とか習慣のようなものです。

 

なので、

『ある人は優れている』
『ない人は劣っている』

とか、こんな判断をしている訳ではありません。

 

むしろそうではなく、『この子はこのくらいなんだな^^』と、大きくても小さくても確認できたことに満足します。

 

要するに『興味があるから知りたい』という心理ですね。

 

こんな風に、胸が小さい女性に対しては、第一印象では『小さいな』とは思うものの、それは単なる確認作業。

 

何より、男はこうやって初対面でおおよそのサイズを予測します。

 

そして、それを承知で好きになり交際をします。

 

なので、彼氏と初めての夜を迎える時に、『小さいから不安…』とか思う必要なんて全くないですよ。

 

清楚なイメージがある

『胸が小さい方が清楚なイメージ』こんな心理もありますね。

 

大きな女性の悩みとして『軽く見られる』というのがありますよね。

 

失礼かもですが、確かにそう見えてしまいます。

 

胸は男性にとって性的なシンボルですし、グラビアやメディアによって『大きい=妖艶』とか、こんな印象が確立していることも関係するのかもしれません。

 

一方で小さい場合、印象が真逆になります。

 

性的な魅力や妖艶さが抑えられるため、その分清楚に見える訳です。

 

そのため男性は、どちらかというと胸が小さい女性に対しての方が真剣な感情を抱きやすい傾向があります。

 

もちろん厳密には大きさは関係がないですし、

『清楚かどうか』
『魅力的かどうか』

などは環境や経験で決まります。

 

しかし上述した通り、『大きい・小さい』それぞれに対し男は固定したイメージを持っています。

 

つまり、

『大きい女性=遊びたい相手』
『小さい女性=真剣な相手。』

となりやすい傾向です。

 

性的な魅力が際立つ女性に対しては、男性心理的には『真剣よりも遊びたい』という欲が強くなります。

 

その点では、小さいこともネガティブなだけではないと言えるので、捉え方も大切かもですね。

脚が綺麗という印象

それから、胸が小さい女性は脚が綺麗という印象ですね。

 

代表的なのはモデルさんでしょう。

 

日本のモデルさんは胸が小さい人が多いですし、皆かなりの美脚ですよね。

 

やはり小さい人は全体的に細いですから、その分脚も綺麗に見えるのかもしれません。

 

何より男性は胸も好きですが、同じくらい脚も好きです^^

 

なので、もしも胸がコンプレックスならば美脚を目指すのもありですよ。

 

それに脚は、胸ほどの性的シンボルではない一方で、十分な魅力要素です。

 

実際に脚が綺麗な女性が歩いていたらたいていの男は振り返りますし、職場で美女が脚を組んでいたら仕事なんてしてられません^^

 

こんな風に、美脚には男を惑わせる力がありますので、そこを磨いてみることも一つの選択です。

 

モデル体型ならむしろ小さい方がいい

それから、『モデル体型ならむしろ小さい方がいい』という心理もあります。

 

細身ですらっとしたモデル体型が好きな男性も多いですが、そういう男性は『胸は小さい方がいい』と思っています。

 

理由は『大きいとシルエットが崩れるから』ですね。

 

もちろん、大きくても完璧な人もいますが、それでもモデル体型が好きな男性が望むのって、全体的な細さです。

 

要するに、細くてすらっとした体型が好きな訳ですから、はっきり言うと『そこまで胸はいらない』とかこんな心理になります。

 

こういう男性も多いですよ。

 

つまり、『大きいのが良い』という人がいる一方で『すらっとした体型が良い』という人もたくさんいる訳です。

 

なので、モテないとかそんなことは全然ないです。

 

ですから、自分にピッタリのスタイルを目指してみるといいかもですね。

モテないというのは思い込み

胸が小さい女性に対する男性心理を書いてきましたが、結論として、モテないというのは思い込みです。

 

例えば『背が低いからモテない』と思っている男性も、その殆どは思い込みですよね。

 

事実低身長でもモテる男性もいますし、もちろん胸が小さくてもモテる女性もたくさんいます。

 

一方で、人は不思議なもので『自分はモテない』と信じて疑わないと本当にそうなってしまうものです。

 

というのも、『どうせモテない』とか思っているとその分表情が暗くなります。

 

その結果『魅力がない人』になってしまうため、本当にモテなくなる訳です。

 

なので、『モテない』という考え方は捨てた方がいいですよ。

 

何よりこの世の中に、胸が理由でモテない人なんていないんですから、もっと自分に自信を持つべきです。

 

自分で自分の可能性を潰してしまう人は案外多いので、あなたはそうならないように注意しましょう。

小胸派の男も多い

それから、意外に思うかもしれませんが小胸派の男性も多いです。

 

上述したモデル体型が好きな男性はもちろん、他にも、

『美脚に目がない』
『細い女性が良い』
『大きいのが苦手』

など、こういう男性は小胸派と言えます。

 

そしてほとんどの男性は、『胸のサイズなんて気にしない』というのが本音です。

 

結局そこではなく、

『気が合うかどうか』
『女性らしい人か。』
『美意識が高いか。』

などを重視しているので、本当に関係ないですよ。

 

なので今の自分を好きになり、良い男性と巡り合えるようにしてみましょう。

女性が気にするほど深刻ではない

結論として、胸が小さいことは女性が考えるほど深刻ではありません。

 

確かに男性は、口を揃えて『大きい方がいい』と言いますが、これは『ないよりはあった方がいい』とかこのレベル。

 

男の身長も『ないよりはあった方がいい』はずですが、そうはいっても、無職で性格最悪、体重200㎏の183㎝では意味がないのでは?

 

胸も同じです。

 

つまり、『胸が小さい…』とそこで悩むよりも、美容や体型管理に拘った方が100倍良いということです。

 

日々努力して究極の美を目指している女性は、胸の有無に関係なく魅力的です。

 

そしてそういう人は、たいていの場合自分に自信を持っていますよね。

 

その自信も魅力要素になります。

 

なので、コンプレックスを気にするよりも自分磨きに燃えた方がいいですよ。

 

そうすれば、いつの日か長所に変わります。

 

頑張っていれば『今のサイズで良かった』と思える日が来るはずなので、全力で自分と向き合ってみましょう。

最後に

コンプレックスがある場合、『その他を思いっきり努力してカバーする』というのが正解のように思います。

 

つまり胸が気になる場合、『美容や体型管理をして綺麗なスタイルにする』ということ。

 

というのもこうすると、『スタイルが良い人』になれますよね。

 

今は自分の体がコンプレックスかもしれませんが、努力することで周りから羨望されます。

 

目指すべきはここですよ。

 

たいていのことは本気で取り組めば何とかなりますので、今から始めてみるといいかもしれません。

【関連記事】
胸ばかり見てくる男性心理!やっぱり下心?見てしまう男の本音