愛される女になる方法。誰かに愛されたい時に心がけたいこと

『誰かに愛されたい』
『愛される女になりたい』

と思っているのでは?

 

『友達や仲間はそれなりにいる』
『でも愛されている実感がない』
『皆に愛される人が羨ましい。』

など、こんな気持ちを日々抱えていてモヤモヤしていませんか?

 

誰かに愛されたい欲求って、一度持ってしまうとなかなか制御できないかと思います。

 

そのため人の些細な言動が気になってしまい、最悪の場合人間関係に亀裂が入ることもありますよね。

 

それに、『どうして私は誰からも愛されないんだ?』という根本的な疑問や不安もあるはずです。

 

なのでこの記事では、愛される女になる方法を紹介します。

 

私はこれまでに、交際したしないに関わらずたくさんの女性と関わってきました。

 

そのため、

『この人はこれだから愛される。』
『こういう性格だから愛されない』

などが分かります。

 

愛される女性には共通点がありますので、それを意識して、あなたも愛される女になりましょう。

愛される女になる方法

愛されたいと思わない

愛される女になる方法、最初に重要なことは『愛されたいと思わないこと』です。

 

何となく矛盾しているように聞こえるかもしれませんが、誰からも愛される女性って、間違いなく愛されたいと思っていません。

 

というのも愛されたいと思うことって一方的な欲求です。

 

つまり極端に言えば、『その一方的な欲求を他人に押し付けている』これが愛されたいと思うことです。

 

自分の満たされない感情を他人に依存することで満たそうとしている訳ですから、これでは愛されることは難しくなってしまいます。

 

要するに、『愛されたいと思うほど誰からも愛されない』ということです。

 

誰からも愛される女性は、紛れもなくそういった一方的な感情や欲求を他人に求めることはしません。

 

なのであなたも、まずは『愛されたい』という根本的な欲求を捨ててみましょう。

 

人を求めない

愛される女になるためには、『人を求めない』という努力も必要です。

 

『誰かと繋がっていたい』
『輪の中に入っていたい』

こんな気持ちを持っていませんか?

 

こういう気持ちが強すぎると、『あなたが人を必要とするばかりで、他人から必要とされる女性』にはなれません。

 

必要とされる女性は強い自立心があります。

 

一人でいることに孤独や不安を感じることもなく、その時間を楽しむことさえできます。

 

愛される女性とはこんな人です。

 

なので、同性異性を問わず相談される女性になることを目指してみましょう。

 

そのためには誰かを求めたりせず、自立心を持って自分の精神を健全に保つことです。

 

現状では『誰かに相談したい』とかこんな悩みがあるかもしれません。

 

しかしこういうのは、不安から来ているだけのことが殆どです。

 

つまり究極的には『他人に相談しても意味がないこと』がたいてい。

 

全ての答えは自分の中にありますので、相談したいと思った時こそ自分で考えてみて、無暗に人を求めない習慣を作りましょう。

 

寂しさを感じない

愛される女性の共通点は、寂しさを感じないということですね。

 

『一人でも全然平気』
『一人の時間を楽しめる』

こういう人は自分を持っているため愛される傾向があります。

 

事実、私がこれまでに関わった女性で『この人は愛されるタイプだな』と思った人は、一人旅をする女性が多かったです。

 

一人旅ができる女性って、

『自立心がある』
『一人を楽しめる』
『寂しい感情がない』

など、愛されるための条件が揃っています。

 

一方で愛されないタイプは、

『すぐに寂しいと言う』
『常に女子同士でつるむ』
『とにかく彼氏を欲しがる』

とかこういう人。

 

これが悪い訳ではありませんが、愛されるかどうかという意味ではNGですね。

 

理由は『欲求が強すぎるから』です。

 

要するに『求めてばかりだから必要とされない』という訳です。

 

一人旅女子のように何でも自分で考えて行動するしっかり者だと、女性としても頼りたい部分もあるのでは?

 

また男性も、『求めてこないからこそ気になる』ので、結果的に愛される訳です。

 

このように、誰からも愛される女性とそうではない人の決定的な違いは『寂しさを感じるかどうか』にあります。

 

なのであなたが、現状誰かと関わっていないと寂しくて無理というタイプなら、そこを改善してみましょう。

 

そうすると、誰からも愛される魅力的な女性にきっとなれますよ。

愛される女は自立心が強い

何度も書いている通り、誰からも愛される女性は自立心が強いです。

 

『一人でいられる』
『一人で楽しめる』
『一人を満喫する』

とかこんなタイプ。

 

何より本人は、『愛されたい』とは微塵も思っていません。

 

誰かから必要とされることよりも、『自分の時間や人生を、自分の力で楽しむこと』これこそが重要だと考えています。

 

なので他人に依存したり、心の隙間を誰かの力で埋めてほしいとも考えません。

 

ですからあなたも、今と考え方を180度変えてみるといいですよ。

 

失礼かもしれませんが、現状あなたは、きっと精神的な自立ができてません。

 

愛されたいと思う時点で未熟な部分が残っている証拠です。

 

なので、今のなんとも言えない空しい感情を、自分だけの力で埋める努力や工夫をしてみましょう。

 

そうすれば必ず、愛される女性になれます。

誰かに愛されたい時に心がけたいこと

ちなみに誰かに愛されたい時には、以下を心がけるといいかもです。

 

しっかりしていないことを自覚する

誰かに愛されたい気持ちがある時には、『今の自分はしっかりしていない』と自覚するべきです。

 

そうすることでしっかりしようとしますから、結果的に愛されたい欲求が抑制され、

『困らせる発言』
『構ってほしい言動』

などをしなくなります。

 

精神状態は会話や態度に表れやすいですからね。

 

つまり、『愛されたい』と思っている場合には、それを求める言動になってしまい周囲を困らせます。

 

そうすると当然、周りとしては、『大変な人』という印象を受けるため、愛される女にはなれない訳です。

 

なので不安や寂しい気持ち、孤独感がある時こそしっかりしましょう。

 

自分の状態を理解することと、意識して行動することはとても大切です。

 

趣味や目標を持つ

それからこういう時は、趣味や目標を見つけることも大切です。

 

現状は人に対する依存心が強いので、趣味等を見つけ、『自分のことで忙しくする』のが有効です。

 

そうすると気持ちも満たされますし、目標があることで小さな悩みだったり愛されたい感情なんかもどうでも良くなったりします。

 

またその変化は女性としての魅力にも繋がりますので、結果的に誰からも愛される女性になれる訳です。

 

事実、日々体を鍛えている女性って誰からも愛される印象なのでは?

 

大会や理想体型を目指す彼女らは自分のことで忙しい訳ですが、そういう人の周りにこそ人が集まりますよね。

 

これは、

『しっかり自分を持っている』
『日々の生活が充実している』
『他人に依存する必要がない』

などが魅力的だからです。

 

こういう人って結局、誰もが『相談したい対象』なんです。

 

面倒くさいことは言わない一方で、精神が充実しているから心にゆとりがあるので、だから誰からも愛されます。

 

なので、人生に目標を持つことって本当に大切ですよ。

 

それが見つかれば愛される側になれますので、ゆっくり探してみましょう。

気持ちが満たされた状態で人と関わること

愛されたいなら、『気持ちが満たされた状態で人と関わること』これが大事ですね。

 

不安・怒り・絶望・孤独・幸福、こういうのは全て、表情や態度、言葉に現れます。

 

そして基本的に、ネガティブ感情が強い人には魅力がないため愛されることもありません。

 

なので現状ネガティブならば、自分の力でポジティブに変えることが必須ですよ。

 

何より重要なことは、『そのポジティブに変える作業を誰かに頼るべきではない』ということです。

 

例えば女性の中には、

『彼氏がいる時には元気』
『彼氏がいないと不安定』

こんな人もいますよね。

 

これだと、一生男に振り回される人生です。

 

たとえ結婚できても旦那の愛情がなくなってはいないかと怯える日々ですから、満たされることはありません。

 

だからこそ、気持ちをポジティブに変える作業は自分の力じゃないとダメです。

 

上述したように趣味をするとか生き甲斐を持つことです。

 

これが精神的に自立するということなので、そんな女性になって誰からも愛される存在になりましょう。

最後に

人生に目標を持てる人は、『これがなくなったら終わり』という焦りがありません。

 

例えば彼氏や友人など他人に依存する人は、『その人間関係がなくなったら自分は終わりだ』と必死にしがみ付いたりもしますよね。

 

しかし目標を持てる人は、たとえ今目指していることがダメになっても、『なら次は何を目指すか』と考えられます。

 

このような、他人に依存する考えがない人生にしてみましょう。

 

そういう女性ほど、男はほっとけないものです。