彼氏と別れた?と聞く男性心理!脈あり?男友達が知りたがる理由

『彼氏と別れた?』と聞いてくる男友達っていますよね。

 

こういうことを聞かれると、『何のために聞いているのか?』が気になりませんか?

 

特に、実際に別れている場合には色々考えてしまうのでは?

 

従ってこの記事では、『彼氏と別れた?と聞く男性心理』について紹介します。

 

これを聞く心理には色々ありますので、自分と男友達との関係性も考慮して、意図を探ってみましょう。

彼氏と別れた?と聞く男性心理

単純な興味

まず言えるのは、単純な興味です。

 

例えば親しい関係ならば、あなたの表情や態度から『もしかして彼氏と別れた?』とか探りを入れるように聞く男性もいます。

 

この場合、『それを聞いてどうしたい』とかそういうことではなく、単純に『彼氏との関係性がどうなっているのかを確かめたい』という興味でしかありません。

 

なので、普段から何でも話す親友のような関係性だったり、調子が良い男友達ならば『別れた?』と聞かれてもあまり深く考えないでいいかもですね。

 

ですからその場合には、

『元彼の愚痴や不満』
『今思っていること』

などを聞いてもらうといいと思います。

 

『彼氏と別れた?』とか聞く男性は、たいてい愚痴でも悪口でも何でも聞いてくれます。

 

恋愛系の話が好きだからこそ聞いていることもあるので、『愚痴聞き要員』として積極的に活用するといいですよ。

以前からあなたを好き

『以前からあなたのことが好きだから、どうなったのか気になる』こういう心理もありますね。

 

好きな女性に彼氏ができた場合、

『諦めて他を探す』
『一旦忘れて恋愛する』
『諦めずチャンスを待つ』

のいずれかになります。

 

そのため、あなたが別れた時点でまだあなたに興味があったり好きだった場合には、『今度こそ何とかしたい』と思ったりします。

 

そういうこともあり、『彼氏と別れた?』と聞いて情報収集をするとか、こんな心理ですね。

 

そしてこの場合、『別れた』と確認出来たらその時点で『口説きモード』に入ります。

 

これが、単なる興味との違いですね。

 

もちろん口説きモードといってもすぐに変わる訳ではありません。

 

しかし一方で、今までと変わらず単なる友達という訳でもないです。

 

なので、『別れた』と伝えてから、

『連絡が増えた。』
『遊びに誘われる』

などがあったら、『もしかしたら私のこと好き?』と考えてみるのもありです。

 

何より男性は、女性のように異性の友達を『純粋で単なる友達』という見方をしないことが殆どです。

 

つまり関わっているのなら、何らかの目的がある可能性が高いということ。

 

今回のように好きとか、あるいは『下心があるから』とかも考えられます。

 

なので、あなたが彼氏と別れたとか、要するに『他の男性にとって狙い目』になった時には変化に敏感になった方がいいですよ。

 

そういう時にこそ、『いい奴なのか?』『クズ男なのか?』『恋愛対象か?』などが見えてきたります。

 

弱っているなら付け込みたい

『弱っているなら付け込みたい』こういう心理もあります。

 

これは典型的な体目当てですね。

 

女性は弱っている時には、誰かに頼りたいですよね。

 

そして状況によっては、『勢いで一線を越えてしまう』とかもあるのではないでしょうか?

 

そういうことを分かっているからこそ、男は、女友達を作っておきたいんです。

 

もちろん、全ての男がそうじゃないですけどね^^

 

しかし、『普段から深く関わっておけば、何かの時に美味しい思いができる』と考える男性も少なくないです。

 

だからこそ、『彼氏と別れた?』とか聞いて、女性の状態を伺う訳です。

 

何より、本当に別れていたら精神状態は不安定でしょうし、誰かに話したいですよね。

 

男性としてはそれを待っています。

 

そういう時に『うんうん』と話を聞いて、徐々に距離を詰めて『ここぞ』という時に手を握ったりして…。

 

まあこんな風に、楽しい思いがしたいからこそ『彼氏と別れた?』と聞く、こんな心理もあります。

 

そしてこういう男性は、友達付き合いしている目的が初めから『体』でしかないことも多いです。

 

そのため、その目的が達成されたらその後は会ってくれないとか、こういうことも普通にあります。

 

女性としては、辛い時に関係を持ったらその男性を頼りたいですよね。

 

しかしながら連絡してみると、

『忙しいから』
『最近寝てないから』

などのように適当な理由で断られてしまうとか、こういうことも多いです。

 

こんな風に、『彼氏と別れた?』と聞く男性にはこんな人もいますので、自分が弱っている時には特に注意しましょう。

 

男性にとって女性とは、どうしても『チャンスがあったら手に入れたい存在』なので、『この人は大丈夫』とは思わない方がいいかもですね。

脈ありかどうかの判断基準

ちなみに、脈ありなのか単なる体目当てなのかの判断基準ですが、これは単純です。

 

『手が早いかどうか』これさえ気を付けていれば見極められます。

 

基本的に体目当ては手が早いです。

 

というのも、その女性を好きな訳ではないので、

『あまり時間やお金をかけたくない。』
『さっさと関係を持って次に行きたい』

という気持ちで関わっています。

 

そもそも根本的には、人としてのあなたには興味がないので、話なんかも、

『下らない』
『つまらない』
『どうでもいい』

とか思いながら聞いている場合が殆どです。

 

つまり体目当ての場合、『どうでもいい女に対し、自分の貴重な時間を割いている』という心理なので、だから手が早くなります。

 

一方で真剣な場合、あなたの体だけに興味があるのではなく、人としての部分に関心を持っています。

 

そのため、

『時間を共有したい』
『もっと話を聞きたい』
『色々なことを知りたい』

と思うことが普通です。

 

極論すれば、関係を持つことは二の次だったりそこまで重要ではなく、『あなたを知ること』が最重要課題です。

 

それに、『手が早いと信用されない』ということを、男は基本的に理解しています。

 

なので真剣ならば、『手が早い』というのはあり得ないのです。

 

男性によっては、

『相性も大切だから』
『好きだから求めている』

とか都合の良いことを言って関係を持つことに同意させようとするかもしれません。

 

もちろん間違いではないですが、一方で、冷静に考えれば男が得したいだけですよね。

 

別に本当に好きならば『急ぐ必要なんてないはず』なので。

 

なので、脈ありかどうかはこういう部分から見極めるといいですよ。

 

彼氏と別れた直後に誰かがアプローチしてくれたら嬉しいかもしれません。

 

一方で上述したように、全てが誠実なアプローチとは限らないので、そういう時こそ冷静な視点を持ちましょう。

男は女性の恋愛事情に興味津々

結論としていえるのは、男は女性の恋愛事情や状況に、興味津々であるということです。

 

女性は、『どうでもいい男の恋愛事情なんて眼中にない』という感じですよね。

 

しかし男は、恋愛対象以外に『異性に対する許容範囲』というものが存在するため、だからこそ恋愛事情が気になるのです。

 

つまり、『付き合う対象じゃないけど、一晩ならあり』とか、男にとってこういう女性はたくさんいます。

 

分かりやすく例えると、『奢ってくれて食事だけならあり』こういう存在かもですね。

 

女性もそういう人ならばたくさんいるのでは?

 

男性の場合それが、『体の関係がありかなしか』になるので、女性はその辺警戒しましょう。

 

いずれにせよ、『彼氏と別れた?』と聞かれたら、『何かある』と身構えた方がいいです。

 

もちろん何でもない場合もありますが、弱っている時には色々注意しましょう。

最後に

彼氏と別れた?と聞く男性心理について書いてきました。

 

男友達って、女性にとってそれなりに信用できる相手かなと思います。

 

しかしながら、関係を持った途端に『友達から男女』に変わるので、もしその男友達が『大切な友人だ』と思うのなら、流れでするのは避けた方がいいですよ。

 

男女の友達って、きっかけさえあれば一線を越えてしまうと思います。

 

しかしその後は、険悪だったり地獄になることも多いです。

 

なのでそういう関係になるかどうかは『どれだけ大切な友達かどうか』が、最終的に重要と言えるかもですね。