男性経験がない女はここがダメ!引かれる理由と対処法

男性経験がないことが原因で好きな人にドン引きされたとか、異性と関わっていても冷めた目で見られるなど、こんな経験がありませんか?

経験がないと色々なことが分からず、あとになって『あの時に引かれていた』と気づいて恥ずかしくなることがありますよね。

 

実際に、男性経験がない女性の言動にはドン引きすることがあります。

 

いい感じになっても『なんだこれ?』と感じたり、『もういいや』と面倒くさくなってしまうことも多々あります。

以下では、そんな引いてしまう理由と対処法を書いていきます。

 

せっかく好きな人ができても引かれてしまったら元も子もないですから、『これだから経験がない女は引く』と思われないように、ちゃんと対策しておきましょう。

引いてしまう理由

男性が引いてしまう理由は、男性経験がない女性は総じて時間がかかるからです。

何においても、経験豊富な女性のように簡単にはいきませんからそれに疲れたり面倒くさくなってしまい結果的に引いてしまうのです。

 

真剣交際のつもりで関わっている男性でも、『またか』と思うことが重なると当然面倒になります。

その結果『もう無理だ』と引いてしまいますし、さらに経験がない女性の『好きなら待ってくれるはず』という考え方にも引く男は多いです。

 

以下では、具体的な例を紹介します。

頑固

男性経験がない女性には頑固な人が多いです。

自分では『そんなはずはない』と思うでしょうが、周りにはそう思われている場合が多いです。

 

というのも、経験がないからこそ恋愛に対し自分の世界観を持っていたり、『男とはこういうもの』とか『女はこんな風に扱われる』といったような固定的な考え方を持っている人が多いのです。

特にお姫様願望を持っていて、『それをしない男には引く』くらいのタイプには、むしろ男の方が引きます。

 

一般的にお姫様願望なんてわがままでしかありませんから、それを口にした時点で『おかしな人』になるわけです。

普通の女性ならばそれを分かっているため言わないのですが、男性経験がない女はそういうのを平気で言うためドン引きされます。

 

恋愛はごく普通の関係です。特別なことをする訳ではありません。

それが分かっていないとドン引きされるので注意しましょう。

ガードが固すぎる

男性経験がない女はとにかくガードが固いので、これも引かれる理由です。

普通なら男女の仲になるのが当然の雰囲気でも、当たり前のように拒む人もいますがそれだと男はドン引きしします。

それに、男としても拒まれたら面倒くさくなります。

 

経験がない女性の中には、『体の関係を持つこと』を特別で神聖なものくらいに考えている人もいますが、こんなのは単なるコミュニケーションの一環です。

なので、『拒む』というのは一般的にしない方がいいです。

 

例えばあなたが、手を繋ごうとして振り払われたらどんな気持ちになりますか?

これと同じです。

 

ガードが固い女って自分のことばかり考えていますが、十分に関わっている人たちを傷つけています。

だから引かれるので、これはしっかり理解した方が良いでしょう。

意識し過ぎる

ちょっと親切にされただけで『彼は私を好きなはず』と勘違いする人もいますよね。これもドン引きパターンです。

単なる親切と好意を見極められないのは経験がない人の典型的なパターンなので注意しましょう。

 

それにこのタイプはストーカー化する可能性もあります。

『彼は私を好きだから親切にした』という思い込みから一方的に気持ちが膨らんで、極端に意識を強めるとストーカーに発展する可能性もあります。

 

こういうのは、男女どちらも迷惑でしかありません。

経験がない人って、『異性』を特別視し過ぎるのです。

『話しかけられる=自分に好意がある』くらいに思ってしまう傾向がありますが、それだとドン引きされますから、『好き』と言われるまでは意識しないようにしましょうね。

下ネタNG

男の下ネタが始まると露骨に嫌な顔をしたり真顔で引いて見せたりする女性もいますよね。

別に嫌ならそれは全然いいと思います。

 

ただ、男もその態度に引いていることは確かです。

せっかく下ネタで盛り上がっているところに不快そうな顔をしている人間がいたら不愉快ですから、そういうのは引くわけです。

そのため、『敢えて下ネタを続ける』という男も少なくありません。

 

飲み会等下ネタが始まると、女性の態度って2つに分かれますよね。

嫌な顔をする女は男から嫌われますが、下ネタに付き合える女は好かれるわけです。

得するのは『下ネタOKの女』ですから、そうなった方がいいでしょう。

 

何より、女同士では当たり前に話しているようなので、男の前でだけで引いていたら嫌われるだけですよ。

下ネタに引く女は性格の悪さが滲み出ていますので注意しましょう。

引かれないための対処法

引かれないための対処法はとにかく経験を積むことです。

問題は男性経験がないことですからその状態から脱することです。

それさえすれば見える景色が変わります。

 

男を知ることで、男が考えていることや親切と好意の違い、下心や下ネタへの捉え方など、全て分かってきます。

 

なので、とにかく経験しましょう。

 

ポイントは『そこまで気持ちに拘らない』ということです。

最初の段階で、本当に好きな相手と関係を持ちたいと考えていると相当難しいです。

それに一般的には『一線を越えてから好きになるもの』です。

 

なので、『超えてみた結果違った』ということもありますが、それはそれで思い出です。

まだ経験がないため『した結果違ったなんてあり得ない』とか『その相手と幸せになれなかったら立ち直れない』と考えるかもしれませんが、ほとんどの女性はそんな衝撃を受けていません。

 

というのも、その時は『良い』と思ってするわけです。

つまり、性犯罪に巻き込まれるわけではなく同意でするわけですから、あとになって『好きじゃなかった』と感じても、ものすごく嫌な気持ちになったりトラウマになるようなことはほぼないので、その辺は心配ないと思いますよ。

 

そんなことよりもヤバいのは、『このまま男を知らないで年を取っていくこと』です。

以前、27歳の処女と関係を持ったことがあります。

はっきり言うと『かなり面倒くさかった』です。

 

頑固だし、恋愛経験がないのに自分の主張ばかりしてくるしで一緒にいてつまらなく、結局長続きしなかったですね。

要するに女も、男を知らないまま年を取ると譲れなくなるのです。

 

20歳前後ならば『何でも好きな人の言う通り』くらいの感じになるため可愛らしいですが、アラサーにもなると、『恋愛とはこういうもの』『こんなのは嫌』『まだ関係を持つのは嫌』といったように、萎えることばかり言ってきます。

 

そういう女は生涯独身になるでしょうし、30歳を超えて男を知らない女だと、さすがに『この女と関係を持つのは厳しい』と男も感じるようになります。

一般的に男は、経験が少ない女を好みますが、それでも年齢が高いと『気持ち悪い』と思ってしまうのです。

 

なので、『大切なものだから簡単には捨てたくない』とか考えていると後悔しますよ。

 

20歳代半ばまでならば、男を知らなくても普通です。

後半になるとちょっとヤバいけどまだセーフです。

しかし、さっきも書いた通り30歳を過ぎると『厳しい』となり、35歳以上だと気持ち悪いと思われるので、頑張ってでもさっさと捨てた方がいいでしょう。

 

男を知らないって、『電車に乗ったことがない』『コンビニ行ったことがない』これと同じようなものです。

決して誇れるものではないですし、むしろ早めに経験すべきことです。

 

それに、電車やコンビニを利用する時に『ここじゃなきゃ嫌!』と厳選しませんよね。

全く同じなので、男に関しても『いい感じ』だと思えたら、一歩進んでみた方が良さそうです。

最後に

男性経験がない女が引かれるのは、『経験する前にあれこれ考えるから』です。

普通は、経験してから悩むんですよ。

 

関係を持ったのに連絡が来ない
彼氏の気持ちが分からない
いつ会っても喧嘩ばかり

 

といったように、現実に対し悩みます。

 

でも男を知らない女は、予想や空想で考え込みますよね。

これがダメなんです。

『関係を持った結果遊びだったらどうしよう』と考え行動しないでいても意味ないですからね。

その思考は変えた方がいいです。

 

まず経験することが引かれないためには大切です。

ちょっといいなと思える男性がいたら、あまり考えすぎず前に進んでみましょう。

【関連記事】
恋愛経験がない女はヤバい?男の本音とアリナシの境界線
30歳以上の処女が卒業するためにはどうするべきか?男の本音
一生結婚できない女にならないために!最低限やりたいこと
3割増しでいい女に見える3つの方法!男はこれにクラっとくる