一生結婚できないと感じている時に心がけたいこと!希望を捨てないための方法

『このままでは一生結婚できない…』と思っていませんか?

色々活動してみたけど結果に結びつかず諦めてしまっていたり、失恋のショックから立ち直れず男性が信用できないなど状況は多々あるかと思います。

 

しかし、『一生結婚できない』と感じることのほとんどは思い込みである可能性が高いです。

 

というのも、行動すれば必ず結果は出ますので、今まで出なかったとしたらそれは『やり方を間違っていた』のかもしれません。

私は、婚活サイトを利用してたくさんの女性と出会ってきた経験があります。

結婚こそしていませんが良い出会いがたくさんありました。

 

その経験で言えるのは、婚活サイトのようなマッチングサービスは『自分の条件よりも使い方である』ということです。

結果を出せない人の多くは自分の条件が悪いと決めつけるように思います。

しかしそんなことはないです。

 

私自身好条件ではないですし、太っている女性や年上の方など実に様々な方と知り合ってきました。

そして、私が婚活サイトを利用した上で『男性に好印象を与える女性には共通点がある』と感じたので、以下ではそれについて書いていきます。

 

つまり、婚活サイトを正しく使えば『一生結婚できない』と諦める必要はないという訳です。

是非、好印象の女性になって幸せを掴んでみて下さい。

私が利用した婚活サイト

最初に重要なんですが、私が利用した婚活サイトはブライダルネットです。

ブライダルネットの特徴はSNS型ということ。

私が知る限り、一部上場企業が運営する婚活マッチングサービス(出会い系ではない)の中では群を抜いてSNS傾向が強いです。

 

婚活サイトにはたくさんの仕組みがありますが、個人的にはSNS型が良いと思います。

理由は、その方が親密になれるから。

 

メッセージ交換したり連絡先交換するかは別として、ブライダルネットの場合『まず親しくなる』ということが可能なので、これは大きな強みです。

またこの記事は、ブライダルネットをベースに書いていきますので、良かったら公式サイトで確認してください。

好印象女性の共通点

ブライダルネットで好印象な女性の共通点は、

 

自分から絡んでくる
積極的に活動している
申し込みを断らない

 

などです。

これらのうち一つでもあるととても好印象のような気がします。

自分から絡んでくる

自分から絡んでくる女性は印象が良いですよ。

ブライダルネットの機能は、単純に『メッセージのやり取りをしましょう』という申し込みだけじゃないんです。

他にも、相手に好意があることを伝える『気になるボタン』とか、異性の日記にコメントをしたり、共通の趣味を持つ人同士が集まるコミュニティなどがあります。

 

ブライダルネットの機能そのものは公式サイトを見た方が確実なんですが、要するに好印象な女性は、『それらを十分に利用し積極的に絡んでくる人』です。

 

例えばあなたも、婚活サイトを利用していて男性が定期的にメッセージをくれたり気になるボタンを押してくれたら嬉しくないですか?

日記を書いたら確認してコメントをくれたり、同じ趣味で話題を提供してくれたら『この人いいかも』とちょっと気になりませんか?

 

婚活サイトを利用しても結果に結びつかず『一生結婚できない…』とガッカリしてしまう人は、自分から行動できていないように思います。

あるいは、『プロフィール検索から気になる人を見つけて申し込み』という従来型の婚活サイトを利用したのでは?

 

ブライダルネットのようなSNS型の場合、条件はそこまで問われません。

もちろん必要ない訳ではありませんが、それでも他の婚活サイトに比べて『感情市場』と言えるので、自分から絡んで行くと結果に結びつきやすいのです。

絡んできた女性の例

ちなみに絡んできた女性の例を一つ紹介しますね。

私のことを気に入ってくれたようで、気になるボタンを押してくれて、その後も私が日記を書く度に必ずコメントをくれました。

コメントの内容も『褒める系』『質問系』など、男がちょっと意識してしまうものが多かったです。

 

結果的に、その女性には私から申し込みをしてメッセージ交換に進みデートもしましたよ。

こんな風に、絡んできてくれると男も嬉しいですし意識しますから、たとえ『婚活サイトは使ってみたけどダメだった』という場合でも、やり方を変えて再チャレンジするのも良いかもしれません。

積極的に活動している

こちらも重要です。

一生結婚できないと感じる女性の多くは積極性がないように思います。

もちろん、元々消極的な性格ならば仕方がないかもしれませんが、それでも、婚活サイトならばある程度何とかなるのでは?

またここでは、ブライダルネットだからこそできる積極的な活動スタイルを紹介しますね。

 

例えば、ブライダルネットには日記という投稿機能があります。

これは文字通り、日記を投稿する機能です。

『この日記を毎日書く』これだけでも積極的な活動になりますよ。

 

気になるボタンを押すのは恥ずかしくても、日記で自分の恋愛観や思ったことをひたすら綴っていると人間性が伝わりますから、それを良いと思った男性がアプローチしてくれる場合もあります。

事実私も、ある女性の日記を読んでいて気になりそこから発展しました。

その方は恋愛経験がなかったそうですが、こんな風に、自分をアピールすることで出会いが見つかるのも婚活サイトならではですね。

 

なので、一生結婚できないと思っているのなら、可能な限りで積極的になってみましょう。

特にブライダルネットの場合、活動の有無が顕著になりやすいです。

積極的に活用した人は結果を出せますので、まだ諦めるのは早いように思います。

申し込みを断らない

『男性から申し込みがあったら取りあえずメッセージ交換してみる』これも重要です。

もちろん、『どう考えても絶対にない』と思える人ならばしなくていいですが、そうじゃない場合、サイト内でメッセージのやり取りをするだけで、個人情報の交換は一切ないのでしてみるのもいいのでは?

 

というのも、このメッセージ交換の時点で『私の条件はこんな人だから』と厳選してしまうと一生結婚できない可能性が高まります。

理想や希望があるのは分かりますが、それでも、『条件を一つに絞る』というのは良くないですよね。

 

私自身、この段階ではほとんど条件なんて設けていませんでしたし、ほぼ『来る者拒まず』です。

進めていき『違うな』と感じたらお断りすればいいですし、『意外と合いそう』と思ったらラッキーじゃないですか?

ですから、せっかく申し込んでくれる男性がいたら『取りあえずやり取りしてみる』という考え方は意外とアリですよ。

 

こうすると確実に結婚が近づくので、ぜひ試してみてほしいです。

最後に

『このままだと一生結婚できない…』この心理状態は思い込みだったり、単純に今までの活動が合っていなかっただけの可能性があります。

どんな人でも数をこなせば良い相手が見つかるものです。

自己否定は止めましょう。

 

また、この記事で紹介したブライダルネットは、定期的に1ヶ月無料キャンペーンをしています。

ブライダルネットは、月額利用料金以外一切かからないので、例えば『1ヶ月本気で活動すればタダで彼氏が作れる』この可能性もあります。

是非本気で活動をして、将来のパートナーを見つけて下さい。