胸が強調されたファッションを男はどう思う?本音を紹介

胸が強調されたファッションに関しては、着たい気持ちがある一方男性の見解が気になるところではないでしょうか?

 

可愛い服やセクシーなファッションって憧れるかと思いますが、どうしても異性の反応って気になっちゃいますよね。

女同士ならば『それ可愛い!』で済むところが、男が絡んでくると『下心を持たれないか』『厭らしい目で見られないか?』『軽い女だと思われるのではないか?』といったようにいらない心配をしてしまうでしょう。

 

ちなみに、ほとんどの男は厭らしい目で見たりはしませんよ。

例えばマッチョ男性が、筋肉が強調された服を着ていたとしても厭らしいとは感じませんよね?

これと同じような感覚なので、胸が強調されたファッションに関してもそこまで考えすぎる必要はないでしょう。

 

以下では、男性が感じている本音について書いていきます。

格好良くてセクシー

胸が強調されたファッションも、露出系とニット系に分かれるかと思いますが、露出系の場合『格好良くてセクシーだ』と感じるのが本音です。

というのも、露出系のファッションってよほど自信がないと出来ないですよね?

そのため、そんなファッションができる女性は『格好良いな』が第一印象になります。

 

男性でも、例えばピッタリした服装って太っていたら着れないでしょう。

やはり、自分に自信を持っている人はそれだけで魅力的ですから、攻めのファッションができる女性は男性からも人気です。

 

胸を強調したり露出多めの服装で堂々と歩いたりしていると、多くの男性から『いい女だ』と思われていること間違いなしです。

癒し系な雰囲気

一方でニット系で胸が強調された場合、こちらは癒し系な雰囲気があります。

男は胸に母性を感じるのか、膨らみが確認できるとなんだか安心するのです。

そのためニット系のファッションで強調されていると、『癒されるな~』という感覚になります。

 

それに、私の勝手な分析ですが、ニット系ファッションの女性っておっとりした方が多くないですか?

その場にいるだけで和むような、なんとも可愛らしい存在になっている感じがします。

 

もちろん厭らしさなんてありませんし、そういう目で見る男も基本的には少ないですね。

むしろ、清楚とか可愛いという印象が強いので、『ここぞ』という時にはお勧めのファッションなのかもしれません。

ついつい見惚れてしまう

一方で男は、胸が強調されたファッションの女性がいるとついつい見惚れてしまうものです。

『なんだか視線を感じるな』とか『見られるのが嫌だから着れない』と思っていたりして?

しかしその視線、基本的には『いい女を見ている眼』なので、あまり考えこむ必要はないかもしれません。

 

例えば、イケメンがいたらつい見てしまいませんか?

またあなたがマッチョ好きならば、理想的なマッチョが前から歩いてきたらやはりうっとりしてしまいますよね。

 

同様に男も、綺麗な人やスタイル抜群な人がいたら『見てはいけないのは分かっているけど…無理だ!我慢できない!』とチラチラと見てしまうのです。

なんというか、『見なきゃ損』という感覚に陥り視界に入れておきたくなります。

 

なので、下心とかそういうのは全くなく、ただ『美しいものを見たい』という感覚なので気にしなくていいかもしれません。

もちろんそうは言っても女性は不快ですよね。

しかし、男の本音としてはこんなものなので、見られた時の気休め程度になれば幸いです。

こんな女性を連れて歩きたい!

胸が強調されたファッションの女、これはまさに、男が連れて歩きたい女NO.1です。

やはりいい女を連れて歩くのは男の目標であり夢ですからね。

『アイツあんなにいい女連れてやがる』と他の男たちが悔しがるくらいの感じを誰もが望むので、その点でお洒落な女性はモテるわけです。

 

それに、一緒にいる女性が美人なほど『男も格好良く見える』という法則があるそうですよ。

例えば大富豪の彼女や奥さんには綺麗な人が多いですが、大富豪もなんだかいい男に見えたりしませんか?

少なくとも女性が綺麗だと、『アイツは何者だ?』という感じにはなるので、そんなこともあり、男は美女やお洒落な女性を連れて歩きたがるのです。

彼女には控え目にしてほしい男もいる

ただし、『彼女には控え目なファッショにしてほしい』という男も一定数存在します。

やはりお洒落な女性はモテますし、男性から注目の的にもなりやすいです。

そうなると色々心配だからと『交際をしたら目立たないファッションにしてほしい』と考える男性もいます。

 

『胸が強調されたファッション』これってとても魅力的なんですが、その一方で、『交際が成立したら自分以外に魅力をアピールする必要なし』と思う男も多いので、この辺は難しい男心と言えそうです。

いい女に見える

胸が強調されたファッション、全体的に言えるのはいい女に見えるということです。

やはり、お洒落にすればするほど魅力的になりますし、自分の武器や長所は生かした方が自信にもなりますから、『男はどう思っているのか?』なんてあまり気にせず、『着たい!』と思っている時に着たほうがいいでしょう。

 

それに、もしも厭らしい目で見てくる男とか、軽い女だと判断されることがあったとしても、『そんな男は相手にしない』でいいのではないでしょうか?

 

人の外見を自分の物差しでしか計れないような人間をいちいち相手にしていても仕方ないですし、そういう人間の考え方なんてたかが知れています。

なので、自分の気持ちに素直になった方がいいですし、それを『良い』と言ってくれる人とだけ関わるようにすることが正解のように思います。

 

否定的とか無関心な人と関わっていると自分が疲れてしまいますよね。

男性の視線や本音に関しても同様ですから、『男は皆魅力的だと思っている』くらいの前向きな気持ちを持った方が、人生のプラスになると思いますよ。

年齢は関係ない

ちなみに、胸が強調されたファッションに年齢は関係ないと思いますよ。

なので、もしあなたが『今更そんなファッション大丈夫か?』と思っているとしたら、全然OKだと私は思います。

 

ファッションって年齢によって落ち着きが求められますよね。

それは確かにありますし、あまりにも若作りし過ぎると『年甲斐もなく』なんて言われますが、それと『胸の強調』は全く別のはずです。

 

大人の女性でも格好良く強調する人はたくさんいますから、むしろ『大人にしかできない魅せ方』に拘れると本当に格好良くてセクシーな女性になるように感じます。

なので、年齢はあまり気にせず、『上品な仕上がり』に拘ってみるといいかもしれません。

 

やはり何歳でもお洒落の方がモテますので、せっかくファッションに目覚めているのなら、その気持ちは大切にしたいところですね。

最後に

胸が強調されたファッションに否定的な意見を持つ男は少ないと考えられます。

厭らしい目で見る人も確かにいますが、それはその男性の人間性に問題があるため気にしなくていいでしょう。

 

『男はどう思うものか?』と不安もあるかと思いますが、それよりもファッションを楽しんで下さいね。

あなたが楽しんでいれば周りの反応は良いに決まっていますから、自信をもってお洒落しましょう。

【関連記事】
3割増しでいい女に見える3つの方法!男はこれにクラっとくる
食べながらダイエットする方法!減量したくない時の3原則