酔った女は可愛い?飲み会で男性が感じる本音

『酔った女は可愛い』とはよく言われますよね。

そのため、酒の力を武器にする女性も多いはずです。

 

一方で、『その割には酔ってもあまりモテない』とかこんな状況もありませんか?

また男の反応も、必ずしも酔った女全てを可愛いと思っている感じではないでしょう。

 

酔った女が可愛いかどうかは、酔い方が大きく関係しています。

つまり、可愛い酔い方もあれば引いてしまうような酔い方もあるため、以下ではそんな男の本音を紹介していきます。

 

せっかく男性と飲む機会があったり、飲み会に参加したとしても、NGな酔い方をしたらむしろ印象ダウンですから、その辺を注意しつつ、可愛く酔える女を目指しましょう。

可愛い酔い方

まずは可愛い酔い方からです。

酔った時に可愛くなる子は本当にモテますよ。

女からは『あの子ずるい』『わざとやってる』などのように攻撃される場合もあるでしょうが、男にとっては『可愛い』と感じる対象です。

 

なので、以下で紹介するような感じになれると飲み会や男性と飲む時にはモテると言えそうです。

眠そうな感じになる

酔った結果眠そうな感じになると可愛いですね。

最初は元気だったのに徐々に口数が減っていき、目がとろんとして『眠いの?』と聞かれると、『うん』と正直に答える感じ。

これは、男からするととても可愛い仕草です。

 

本人は実際に眠いのでしょうから、それを可愛いと思われているかどうかなんて関係ないかもしれませんが、それでも『あの子は可愛い』という印象になるため、眠くなったら正直でいいと思いますよ。

 

二人で飲んでいる時ならば男性が配慮してくれるでしょうし、飲み会ならば『寝てなよ』と周りが言ってくれる場合もあり、特別迷惑をかけるとか、『あざとい』と思われることもないでしょう。

酔って眠そうな女というのは純粋に可愛く、男性のハートを掴みやすい印象です。

 

ただし、だからといって飲み会中にうつぶせになって眠ってしまうと印象ダウンです。

やはり『大勢の前で堂々と寝る』となると品位が下がります。

なので、寝てなよと言われても、またどんなに眠くてもそこは起きていた方が、より可愛いと言えるでしょう。

ボディータッチが増える

軽いボディータッチが増える女性も可愛い印象です。

例えば職場の飲み会で、普段は凛とした感じの人なのに、酔うとフレンドリーになって触ってくるようなタイプだと『この人なんだかいいな』と感じる男は多いです。

 

もちろん今の時代、女性からのボディータッチでもセクハラになるケースもありますから、『誰にするか』は酔っていても見極める必要がありますが、相手さえ間違わなければ可愛いと思われるはずですよ。

 

それに男は、基本的に女性からのボディータッチに寛容です。

なので、それをされたからといってセクハラということは極めて稀なので心配し過ぎる必要はないでしょう。

 

むしろ、酔ったことでフレンドリーになっている姿に好感する男の方が多いので、その流れで肩を叩く程度のボディータッチならば全然OKだと考えられます。

 

酔って可愛い女の共通点は『女っぽさが増す』部分です。

 

先ほどの眠くなるでも今回のボディータッチにしても、女っぽさが増す仕草と言えますよね。

男はそういうところに弱いんです。

なので、可愛い仕草を身につけたいのならばそれに拘ってみましょう。

 

従って他にも、天然を発揮するタイプなんかも人気があります。

可愛くない酔い方

続いては可愛くない酔い方です。

酔っていても可愛くない女って本当にいますので、モテたいのならば注意した方がいいかもしれません。

 

特に、飲み会で本性を晒してしまうとその後距離を置かれることもよくあります。

そうなったら酒の失態でしかないですよね。

男は『可愛くない女』にはとことん冷たいので、気を付けたいところです。

とにかくうるさい

酒が入るととにかくうるさい女、こういう人もいますが印象としては最悪です。

大声で喋ったりその場のノリで騒いだりとこんなタイプの人は『可愛い』とは程遠いです。

 

合コンならばそれなりに盛り上がったりもするでしょうが、その裏では『その姿に引いている男もいる』ので注意したいところです。

もちろん、『騒ぐ女の子が好き』というタイプの男もいます。

しかし一般的には『大人しい感じの方が可愛い』と思われるので、あくまでそこを意識するのならばうるさい感じにはならない方がいいです。

 

なので、例えば合コンでも、『皆が盛り上がっても自分は冷静でいる』くらいの方が可愛いかもしれません。

特に、無理して周りに合わせようとする完全に浮いてしまいますからその辺は要注意です。

 

女性でも、『うるさい男は嫌い』という人が割と多いですよね。

全く同じで、『うるさい女は嫌い』という男が非常に多いです。

人間は基本的に、話すよりも聞く方が疲れるらしいですよ。

なので、『うるさい』なんて可愛くないどころかヒンシュクでしかないので、これは絶対に避けた方がいいですね。

淡々としている

せっかく酒が入っても淡々としている女は、見た目通り可愛くないです。

特別印象が悪いとかそういうことではなく、『可愛いか可愛くないか?』と問われたら、『可愛くない』が答えですね。

 

先ほど書いた通り、酔って可愛い女とは眠くなるとかフレンドリーになるタイプなので、そういう変化が一切なく、まるで『飲むことが業務の一環』ともいえるくらい淡々としているタイプはどう考えても可愛くはないです^^

 

仕事の話をする上では良いかもしれませんが、楽しく飲みたい場合にはつまらない女でもあるので、男の本音で言うと『一緒に飲みたいとは思わないタイプ』になってしまいます。

 

男が女と飲む時には、ある程度発展することを期待しています。

『二人で飲む』『飲み会』どちらにしても、『この後良い方向に発展したらいいな』と期待しながら誘ったり飲んだりしているので、そういうことが全く無さそうな場合飲みたい相手ではないわけです。

 

なので、モテたいと思うのならばあまり淡々とし過ぎるのは良くないですし、反対に『この飲み会は仕事。下心なんて出されたくない』と思うのならばむしろ淡々とした方が得です。

 

男性も、誰彼構わず口説きにかかるわけではありません。

可愛い女ほど口説かれるので、淡々とした性格の人の場合、メリットもデメリットもありそうです。

酔った時に可愛いかどうかのポイント

酔った時に可愛いかどうかのポイントは、

 

女っぽさがあるか
女っぽさを保っているか

 

にあります。

 

『眠くなる』『フレンドリー』は女っぽいですが、『うるさい』『淡々』は女っぽくないですよね。

可愛いかどうかはこんなところで分かれます。

 

従って、酔った時に可愛い女に関しては、普段の性格も大きく関係します。

元々可愛らしい性格の女性は酔うことでより一層可愛くなりますが、サバサバしたタイプの場合可愛い感じになるのは難しい部分があります。

 

そうなると、サバサバタイプやしっかり者は恋愛で不利になると思うかもしれませんが、意外とそうでもないんです。

というのも、酔うことで眠くなったりフレンドリーになる女が苦手な男も多いからです。

 

『酒が入ってもしっかりしていて欲しい』『そんな女性こそ魅力的だ』と感じる男もたくさんいます。

この記事は『酔った時に可愛い女とは?』について言及していますが、広くモテるかどうかを捉えた場合には、『相手による』が全てです。

 

なので、『私は可愛く振舞えない』と思っても気にする必要は全くないです。

 

恋愛は相性ですからね。

たった一つの要素に惹かれ合いさえすればその他多くは許容できることも多いです。

その点では、『何が可愛いか?』にそこまで拘る必要はないのかもしれません。

最後に

酒の力を使って男を落とすのはアリか?

これは全然アリだと思いますよ。

可愛く振舞って男の気持ちを手に入れるのも一つの手法ですから積極的に取り入れるべきでしょう。

 

ただし、『それが演技だった』とバレた時には強烈に印象が悪いため注意すべきです。

 

例えば、実際に付き合ったら態度が変わるとか、八方美人タイプで二人で会うと何もしない女とか、こういうのは基本的に印象が悪いです。

それならば、初めから曝け出した方が良いです。

 

プラスからマイナスに堕ちるって最悪ですからね。

そうはならないよう気を付けた方が良さそうです。

【関連記事】
飲み会でモテる女の特徴!『この子いいな』と感じるタイプとは
3割増しでいい女に見える3つの方法!男はこれにクラっとくる
食べながらダイエットする方法!減量したくない時の3原則