脚が細い女はモテる?男が好きな美脚を徹底解説!

『男は基本細身が好きだし、脚も細い方がモテる』と思っていませんか?

女性は競うように細い脚を目指しますし、確かに細くてすらっとした脚は綺麗ですよね。

 

しかし、それがモテるかどうかはまた別なんですよ。

というのも『細すぎる脚は苦手』という男性はかなり多いのです。

 

例えば、太ももと膝下の太さがほとんど変わらないとかこんな感じの人。

確かに美脚ですし見惚れてしまいますよ。『綺麗だな~、細いな~』と思いますよ。

でも、モテるかどうかは全く別になりますので、この記事ではそんな、

脚が細い女はモテるのか?と、男が感じる理想的な太さについて書いていきます。

 

女性はダイエットや脚痩せに必死になるかと思いますが、個人的には『健康ならば全然OK』だと思います。

あとは、『本人が楽しいかどうか』が体型では重要でしょう。

 

最終的には太い細いよりも、『本人にとってそれが理想か』が全てですが、この記事では、細い脚に対する見解を紹介します。

細い脚は崇拝的な対象

細い脚の女性は、崇拝的な対象です。

ひと言で言うと『芸能人を見ているような感覚であり、現実的はない』といった感じです。

さらに別の表現をすると、『スーパースポーツカーは理想だけど、普段乗るには不便』とかこんな感じ。

 

なので、脚が細い女性がモテないかといったらそういう訳ではないです。

むしろ『綺麗』『連れて歩きたい』『一度は付き合いたい』とかこんな願望を抱く対象です。

 

しかし実際に手に入れてしまうと、その細い脚を維持するための努力が半端ではないこともあり、『付き合うのは現実的じゃないな』『もう少し健康的な女性が良い』『思ったより感動がない』などのように、ネガティブな感想も浮かんできたりします。

 

要するに『見るには良いけど恋愛を楽しむには問題も多い』とこんな感じです。

そうやって浮上する問題を『つまらない』と感じる男も多いため、それが『脚が細くてもモテるとは限らない』と思われてしまう理由です。

関連記事:食べながらダイエットする方法!減量したくない時の3原則

男の交際基準は2つに分かれる

一方で、男の交際基準は大きく2つに分かれます。

それが、

 

アクセサリー型
アクティブ型

 

です。

 

アクセサリー型とは、『いい女を連れて歩き自慢したい』というタイプ。

このタイプは、付き合った結果つまらないとかそういうことは気にせず、『俺はこれだけの女を連れて歩ける男だ』と自慢したい性格なので、基本的には脚が細いとかスタイルが良いなどの女性を好みます。

 

つまり、こういうタイプもいるため細い脚の女性もモテるわけです。

 

一方で殆どの男はアクティブ型です。

これは『自慢よりも恋愛そのものを楽しみたい』という性格。

一緒にバーベキューをしたり旅行をしたり、要するに『他人に見せつけるための女』ではなく、『楽しい想い出を作るための彼女』として性格や考え方で選ぶので、あまりにも節制している女性だと『違うな』と感じるわけです。

 

なので、こういう男にとって脚が細い女性はモテる女ではなく、『楽しめないつまらない女』となる可能性があります。

 

一方でアクセサリー型も真剣じゃないわけではなく、単純に見栄を張りたいだけです。

こんな風に、脚が細い女性がモテるかどうかに関しては、男の性格も関係してきますが、アクティブ型が多いことから、一般的には細すぎると嫌煙される可能性が高くなります。

モテる脚は健康的な美脚

ここまでをまとめると、

 

細い脚がモテるかどうかは男のタイプ次第
細すぎだと現実的じゃないと判断される傾向

 

とこんな感じですね。

 

では、一般的にモテる脚とはどんなものかですが、それは健康的な美脚です。

健康的な美脚というと難しいかもしれませんが、簡単に言うと『ある程度鍛えられた脚』です。

いつの時代も、こんな脚の女性こそがモテています。

ある程度がポイント

またこの美脚ですが、『ある程度鍛えられた』の『ある程度』がポイントです。

つまり、しっかり鍛えられた太い脚ではモテる可能性は低く、『鍛えられていながらも美しい』のがモテポイントです。

 

女性自身目指すのは『ただ細いだけの脚』よりも『筋肉質で細い脚』なのでは?

男もそんな脚こそ好きです。

 

どのくらいの太さが理想かは男によって分かれますが、参考になるのは美脚アイドルの方ですね。

例えば韓国の美脚アイドルグループは、細いながらも鍛えられた脚ですよね。

男はあんな脚が綺麗だと感じますが、はっきり言うとあそこまで細くなくても十分モテます。

 

重要なのは、

 

鍛えられている
体型が保たれている
健康的

 

ということなので、そこまで『細い』に拘る必要はないですよ。

脚とモテるは関係ない

さらに言うと、本質的には『美脚』と『モテる』は無関係なんです。

美脚は羨望の的にはなりますが、だからといってモテるかというとそれはまた別問題で、モテるかどうかは性格によって決まります。

 

なので、美脚を目指すのはもちろん大切ですが、それ以上に重要なことは『自分がどうしたいか』のはずです。

 

『モテるために美脚にしたい!』というのなら、むしろ性格面を工夫した方がモテる可能性が高いわけです。

その場合、体型に関しては健康維持程度で十分ですからそこまでストイックな日々を送る必要はなくなります。

 

一方で、『羨望されたい』というのならば美脚を作った方が圧倒的に良いです。

またこの場合には、『細ければ細いほど良い』という理屈になります。

『モテるかどうかよりも、いい女として目立ちたい』とこれが目的ならば、細い脚を手に入れるための日々を送ることが絶対という訳です。

 

なので、自分の目的が何なのかははっきりさせた方がいいです。

外見を磨くことって重要ですが、外見だけでは意外とモテませんし、せっかく綺麗になったのにモテないと理由が分からずに壁にぶち当たる場合もあります。

ですから、『自分はどうしたいか?』を考えることってとても大切です。

だから健康的が重要

このように、モテることと美脚が実は無関係という事実があるからこそ、無難なところで考えると『健康的な脚や体型にしておく』というのが無難であり理想です。

 

細過ぎだと嫌煙されるかもしれませんし、太過ぎは一般的に避けられます。

その中間として考えられるのが、適度に鍛えられた『細いけど細過ぎない脚』です。

男はそれを美脚と捉える傾向があります。

 

またはっきり言うと、『どのくらいの太さにすればいいのか?』とそこまで考えすぎる必要はないです。

細過ぎ太過ぎといったように、極端じゃなければ十分美脚なのでそれでモテますよ。

 

あと、美脚はファッションもかなり関係します。

これに関しても、『ミニスカートを穿けば綺麗』かというとそういう感じでもなく、『自分に合うファッションを見つけられるかどうか』が重要だと思います。

 

例えばロングスカートでも、太もものラインがはっきりする感じだと美脚だなと思いますし、程よい太さならばミニにして出していった方が綺麗なのかもしれません。

こんな風に、自分の長所を知っているとよりモテますし楽しいと思いますよ。

 

美脚女性って、もちろん脚そのものも綺麗ですが、それ以上に『見せ方』を知っているのかなという印象です。

健康的な脚を手に入れて、自信が持てるといいかもしれませんね。

最後に

脚が細い女性はモテるのかどうか?これに関しては男次第です。

 

しかしほとんどの場合、そこまで気にしていないので考えすぎる必要はなさそうです。

 

男が気にするのは『付き合って楽しいかどうか』です。

なので、『この子は健康面が心配そうだ』と思われたら若干不利ですね。

 

一方で、細くて綺麗な脚って女にとって憧れだと思いますので、男の見解はあまり気にせず、自分の理想につき進んでみて下さい。

【関連記事】
脚が太い女はやっぱりダメ?男性の見解と脚に対する心理
3割増しでいい女に見える3つの方法!男はこれにクラっとくる
できるだけ楽して痩せる方法!ボディビル目指してた私が解説!