彼女の弛んだ腹はどこまで許せる?男が許容できる限界ライン

『彼氏ができそう』『最近できた彼氏とこれから始めて男女の仲になる』『既に長く交際している彼氏がいて、実は最近私太ってきている』といったように、『自分の弛んだ腹が気になる』という状況ありますよね。

こういう時、自分的には『まだいいかな』『まあ大丈夫だろう』と思っていても、実際に彼氏はどう感じるのかがとても気になるのではないでしょうか?

 

彼女の弛んだ腹が許せるかどうかは、状況によって変わってきます。

つまり、『どのくらい弛んでいるか』によって基本的にはアウトセーフが分かれるわけです。

 

また、男性の好みによっても違います。

細身が好きな男ならば厳しい評価になるでしょうし、体型をあまり気にしないタイプならば寛容なはずです。

 

こんな風に、一言に弛んだ腹といっても状況等によって許せるかが変わりますが、一方で男には『理想と感情』があります。

つまり、理想ではあれこれ指摘をしても恋愛感情が入るとまた別になるのです。

 

以下では、その辺も含めながら『男の限界ライン』を書いていきます。

たいていの男は気にしない

まず、最初に安心してほしいので書きますが、たいていの男は気にしないので心配いりません。

というのも、『腹が弛んだら別れる』『このくらいまでは良いけどこれ以上は無理』といったものは全て理想や基準に過ぎません。

恋愛はそこに感情が入りますから、例えば『ウエストが〇㎝になったからハイさよなら』『思ったよりも弛んでいる、NG』とはならない訳です。

 

一般的には、深い関係になるまでにはそれなりの時間がありますよね。

つまり、何度もデートをしたり連絡を取り合ったりして気持ちを高め合うでしょう。

男もこの期間中に『この子いいな』と内面に惹かれているのです。

デートを重ねる度に良い部分を見つけ気持ちが膨らんでいき、最終的に『自分はこの子が好きだ』と気づく訳です。

 

なので、極端なことを言えば体の関係なんておまけだったり気持ちを確かめ合う行為に過ぎません。

そのため、その時点で腹が弛んでいたとしても『それさえも可愛らしい』と感じてしまう男も多いくらいです。

 

実際に私は、腹ではなく顔ですが、顔に自信がない女性と付き合った経験があります。

確かに、美人とは言えないと思います。

しかし、好きになってしまうと外見というものは全く関係がない訳です。

さらにその女性は、細身ではありましたが『女性らしい』とは到底言えない体でした。

しかも、以前はスタイル抜群の女性と付き合っていたため差が激しかったですが、そういうことも一切気にならず楽しく交際しましたよ。

 

なので、今現在腹が弛んでいて気になっているとしても、基本的には心配いりません。

『男は彼女の腹が弛んでいた場合どこまで許せるのか?』と疑問に思うでしょうし、男の限界ラインに関してはこれから書いていきます。

しかし、原則は大丈夫な場合が多いので、まずは『考え過ぎないで良いようだ』と捉えてみて下さい。

男の限界ラインとは

これから書く男の限界ラインは、あくまで一般論や理想論です。

従って感情は含まれていません。

要するに、一切感情なく『こんな体型の女性が良い』とか『このくらいが限界』という議論をした場合の見解です。

参考程度に読んでもらえると嬉しいです。

下着に脂肪が乗っていたらアウト

男としては、下着に弛んだ脂肪が乗っているレベルだと『ないな』と感じる場合が多いです。

もちろんこれ、想像での話ですけどね。

つまり女性とのあれこれを想像した時に、『どのくらいならばいいだろうか?』と考えるわけですが、その際に『下着に脂肪が乗っている状態』だったら『ないでしょ』と思う男が多いわけです。

 

一方で現実的には、好きになってしまった子ならば何でもOKだったり、弛んだ腹でさえも『俺はこのくらいが理想だ!』と思う場合もあるので、現実的には関係ないです。

ただし、冷静に恋愛感情なしにどのくらいが限界か?と考えた場合には、『弛んで脂肪が乗るレベルなんてアウト』と考える男性が多いです。

 

なので、一応男の理想はそういうものだと捉えておくといいかもしれません。

くびれがなかったら厳しい

続いてよく言われるのが『くびれがなかったら厳しい』というものです。

やはり男は、女性にはくびれていて欲しいんですよね。

脱いだ時に、お腹部分だけキュッと引き締まっている体に男は惹かれたりしますから、その反対で『真っすぐの寸胴体型』だと引いてしまう場合もあります。

 

特に寸胴体型の女性って、着やせすることが多くないですか?

この場合、そこまで顔が太らないため見た目には腹が弛んでいるように見えない部分もあるはずです。

そのギャップに引く男は多いものです。

 

何より男は『女性は細いもの』と思い込んでいる部分があります。

それに、太めとか弛んだ女性よりも細い女性を見る機会の方が圧倒的に多いのです。

それもあり、あくまで理想上の限界ラインを言うのならば『くびれは必須』となってきます。

なので、もしも男性の理想に合わせたいと思うのならば、体型管理してみるのも良いかもしれません。

関連記事:できるだけ楽して痩せる方法!ボディビル目指してた私が解説!

弛んでいたら良くは思わない

あくまで理想の話で、恋愛感情が入ったらまた別になりますが、その上で言うと、『弛んでいる時点で良くは思わない』これが男の本音です。

つまり、『腹が弛んだ女性と付き合えるか?』というアンケートがあったら、一般的には難色を示す男性が多い訳です。

 

要するに男は、まだ誰にも恋愛感情を抱いていない時には120点の理想を『当たり前のもの』として訴えるのです。

彼女も好きな子もいなければ『女はスタイル抜群が良いに決まってるでしょ』とか言っちゃうわけです。

なので、この点で考えるのならば弛んでいる時点で限界ラインを越えてしまっていることになります。

 

しかしこういう男でさえも、好きな子ができた途端、たとえその子がぽっちゃりでも着痩せ型でも『あの子は天使だ~』とデレデレになるのが一般的ですから、やっぱり理想なんて気にする必要はないです。

そのため、弛んだお腹に関しては気にする必要はないのですが、それでも、『結局私はどうすればいいの?』『気にしなくてOKと言われてもやっぱり心配』と思うのではないでしょうか?

その場合には、以下のような体型を目指してみましょう。

目指すは下着モデル

どう考えても弛んだお腹が気になる場合には、下着モデルさんのような体型を目指すと好印象ですよ。

下着モデルって、女性が憧れるスタイルの人が多いと思いますが、男性にとってもパーフェクトボディーの場合がほとんどなのでとても参考になります。

例えばヤフーで『女性 下着』と検索してみて下さい。

モデル女性がずらっと出てきてとても参考になります。

 

もちろん彼女らは『撮影に向けて体を作ってきたプロ中のプロ』ですし、普段はそこまで作り上げていないんだと思います。

実際に、以前モデルさんが特集でそんなことを言っていました。

 

なので、常にこの体型というのは非現実的ですが、それに近い体型ならば全然目指せるような気がします。

実際に、普通の女性でも細い人って本当に細いですからね。

 

体型が気になる時やダイエットしたい時って『こうなりたい!』という理想を見つけられると早いように思います。

私は体を鍛えているのでその辺はちょっと詳しいんです。

なのでもしも、『今のお腹だと彼氏の気持ちが心配』というのなら、無理なく体を作り上げてみるのも良いかもしれませんね。

最後に

『彼女の弛んだ腹は気になるか?』これに関してはたいていの場合気になりません。

一方で、『女性の弛んだ腹は気になるか?』だとしたら、ほとんどの男は気になってしまいます。

結局は、その相手が大切な人かどうかがとても大きいように思います。

 

気持ちが入っていればその時点で外見は関係なくなりますから、やっぱり考えすぎる必要はないですよ。

 

ただし、ちょっとだけに不安にさせてしまいますが、男は彼女には綺麗でいて欲しいものです^^

『自慢の彼女!』として多方面に紹介したいので、その点では綺麗の方がありがたいかもしれませんね。

でも本当に、そこまで気にしなくて大丈夫なので、それより楽しい交際を心がけましょう。

【関連記事】
食べながらダイエットする方法!減量したくない時の3原則
二の腕が弛んだ女はNG?男の本音と理想の二の腕
たくさん食べる女はモテる?モテる説と男の本音