モテるアラフォー女性はここが違う!おばさんと言われない人の共通点

人は、アラサーでまず分かれ、さらにアラフォーになると、その差が歴然になるはずです。

アラフォーにもなると、完全におばさんにしか見えない人がいる一方で、まだまだ全然モテる人もいますよね。

男も女も、『その年齢には見えない』『何歳になっても魅力的』という人がいるものですが、この記事では、モテるアラフォー女性の特徴について書いていきます。

 

モテるアラフォー女性の場合、単純に外見が綺麗なだけではありません。

むしろ、外見だけ磨いていても限界があるのがアラフォーという大人の年齢です。

40歳前後ならば、精神面が完全に大人じゃないとまずモテませんから、以下では、そんなモテるアラフォーの特徴を紹介します。

仕事にプライドを持っている

まず言えるのは、モテるアラフォー女性は仕事にプライドを持っている人です。

この年齢の場合、仕事が中途半端でモテることは滅多にないので、『仕事に対する考え方がどうか』というのは極めて重要になってきます。

 

というのも、例えばモテる男という部分でも、20歳代ならば外見が良ければOKかもしれませんが、40歳代の場合、外見以外を重視しますよね。

どんなに顔が良くても、子供みたいな40歳代男だったらモテることはないでしょう。

男も全く同じように感じているので、その点でモテるアラフォー女性も、仕事へのプライドは必須と言えます。

プライドがあると仕事に前向き

仕事にプライドがある女性は、仕事に対する姿勢が前向きなのです。

つまり、『働くのが嫌だ』とか『給料が低い』などの文句や愚痴を言いません。

これに関しても、アラフォー女性が言うと魅力が下がってしまうため、モテるかどうかという点では絶対に言わない方がいい言動です。

 

仕事に誇りを持っている女性は、

 

日々忙しい
給料が割に合わない
実際には不満がある

 

としても、『それ以上のやりがい』を感じているため前向きですよね。

こういう部分はモテる要素です。

 

男も、アラフォー女性に関しては外見だけで判断したりはしないので、日常のあらゆることに前向きになり、悪い印象を与えない努力が必要かもしれません。

アラフォーはしっかり者がモテる

基本的にアラフォー女性は、しっかり者がモテます。

精神面が幼く、『私は可愛らしい少女』くらいのつもりでいるアラフォーさんもいますが、これはさすがにモテません。

そもそも、40歳前後に可愛らしさというのは求められていないので、そこを勘違いしてしまっている人はモテない訳です。

 

求められるのは、『若い女にはない、大人の女としての魅力』です。

なので、自分の年齢を理解した言動や年相応の異性への対応など、これらができる人がモテる傾向があります。

 

年相応の異性への対応というのは、例えば、20歳前後ならば『寂しい』とか『不安定』とかこんなのもまだアリかもしれません。

しかし、これをアラフォーがやるとやはり引かれます。

この時点でしっかりしていないので、依存傾向があると完全アウトになる訳です。

 

なので基本的には、好きな男性にも弱い部分を見せない方がいいです。

精神面が強く格好良い印象にして、また『涙を武器にしない』方が断然モテますので、アラフォーならば、とにかくしっかりした女を目指しましょう。

収入があるから自己投資できる

『仕事があって性格的にもしっかりしている』こんな人は、結局自己投資ができるため外見も綺麗を保っています。

アラフォーになると外見だけではないとはいえ、やはり外見が綺麗かも重要です。

おばさんにしか見えない感じだと、どんなに仕事がデキても、またどれだけしっかり者でもそもそも男性の目に留まらないためモテることはないでしょう。

 

しかしながら、アラフォーで収入が不安定だったり将来に不安があると、自分磨きにまでお金を回せませんよね。

その結果、『もう外見への拘りはいいや』と諦めてしまいおばさん化してしまいます。

 

なので、モテるアラフォーになるためには仕事が充実しているかはとても重要です。

忙しくても自分磨きはできますが、将来不安が強いと心理的にそこへの興味が薄れてしまう傾向がありますので、例えばあなたが、これからモテるアラフォーを目指すとかならば、仕事への不安は持たない方が良さそうです。

異性の友人がいる

続いては、モテるアラフォー女性の人間関係です。

人間関係に関してはもちろん人それぞれなんですが、それでも共通しているのは、『異性の友人がいる』ということです。

40歳代時点で異性の友人がいるかどうか、これは、自分を高めたり美を継続させる意味でもものすごく大きいです。

 

人は、『異性の目を意識し続けられるか』によって外見や内面を保ちますから、そんな友人は必須な訳です。

どんな友人だと理想的?

ではその異性の友人ですが、どんな人ならば理想的なのか?

最も理想的なのは、あなたを好きでいてくれる人です。

こういう人の数で、人間の魅力は決まるため、多ければ多いほどモテるようになります。

 

一方で、アラフォーでそんな男をたくさん持つのは極めて難しいでしょう。

何より男は、基本的には若い女性が好きなので、それもあり、『アラフォー女性を好きでい続ける』というのはなかなかありません。

好きだったとしても、なかなか手に入らないようならば『じゃあいっか』ともっと若い女性に気が行ったりとか、これが一般的なので、現実的には一方的に思い続けられるのは難しいと言えます。

 

なのでアラフォーさんならば、必ずしも恋愛を意識した関係ではなく、何かしら刺激になる異性でも全然良いです。

例えば、同業種の男性でライバルのような存在とか、将来に対する考え方が同じ人など、こんな男性でも、十分に異性としての役割を果たします。

 

重要なのは、『定期的に意識する相手と会う機会があるか』ということです。

殆どの場合、相手が異性ならばある程度はドキドキしたり意識をしますよね。

モテるアラフォー女性は、必ずこんな男性を複数持っています。

 

『もしかしたら、この先この男性と何かあるかもしれない』こんな風に思える相手がいるかいないかは美に関係してくるので、こんな人脈作りはとても大切ですよ。

なので、全ての出会いを恋愛で終わりにしてしまうのではなく、微妙な友達にして長続きさせるのも良い方法です。

 

アラフォーにもなると、人間関係は量より質になるはずですが、質に拘ってみると今よりさらに魅力的になれるので、関わる相手はしっかり選んでみましょう。

自分だけの時間を大切にしている

モテるアラフォー女性に共通しているのは、自分だけの時間を大切にしているという部分です。

つまり、『必ず一人の時間も必要だ』と理解しているのです。

 

この辺も、20歳前後の女性との大きな違いですね。

年齢が若いと、『一人だと寂しい』『誰かと一緒に居たい』となりがちですが、アラフォーの場合、『ずっと誰かといたら時間がもったいない』と考える人も多いようです。

 

常に人と関わっていると気づけないこともありますし、一人だからこそできることもたくさんあります。

何より、この考えを持てる人は精神が安定しているため、だからモテる訳です。

 

一方で、人との時間も楽しめるのもモテる人の特徴です。

これが『ずっと一人でいい』『一人の方が楽』という思考になるとモテない人になってしまいます。

このタイプは閉鎖的なため、外見がどれだけ綺麗でも性格的にモテないのです。

 

なので理想は、

 

基本的には自分の時間を大切にする
暇な時には人とも楽しめる

 

というメリハリのある生き方ができることです。

どちらかに偏るとモテなくなってしまうので、しっかり自分を持った女性になれるといいかもです。

恋愛対象が同世代又は年上

アラフォー女性の中には、『付き合うなら年下がいい』と公言する人もいますよね。

もちろん、どんな男性を求めるかは個人の自由です。

しかし、モテるかどうかという点では、年下を希望するアラフォー女性はまずモテません。

というのもその時点で、『痛いおばさん』と思われるからです。

 

これは別に『年下と交際するのが痛い』と言っている訳ではないです。

『公言するのが痛い』ということです。

なので、出会った相手がたまたま年下で交際に発展したというのならば全然問題ないです。

 

おっさんでも『若い子がいい』と言っている人は痛いですよね。

一方で、普段格好感じで言動も真面なアラフォー男性ならば、若い女性を連れて歩いていても違和感はないでしょう。

こんなことからも、おっさんやおばさんという年齢になると『年下と付き合いたい』というのはおかしい発言と思われるため、だから公言する人はモテないんです。

 

なので、実際には年下が好きでも、恋愛対象は同世代か年上にしておいた方がモテますよ。

それにその方が、精神面も大人っぽく見えますからね。

アラフォーの場合、何より印象が大切なので、『変な人』と思われないことは絶対条件です。

モテるアラフォー女性は生活が満たされている人が多い

全体的に見ると、モテるアラフォー女性は生活全般が満たされている人が多い印象です。

仕事や人間関係、自分の時間、それに精神面など、すべてが満たされているからこそアラフォーになっても魅力的だと考えられます。

これがもし、精神面が満たされていなかったら、いい年して誰かに依存したり何でも人のせいにしたりする可能性がありますから、それでは誰も寄り付きませんよね。

 

人は年を重ねるごとに完璧に近づかないと年々失うものが多くなります。

若さで通用するものはたくさんありますが、中年以上だから通用するというのは限られていますので、自分の力で自分を満たすことこそが、モテるためには必須と言えそうです。

最後に

以前職場に、対照的な二人のアラフォー女性がいました。

一人は、日々ジムで体を鍛え、20歳代の男性社員からも『綺麗』『一夜を共にしたい』と言われるような女性。

もう一人は、完全に太り切ったおばさん体型。

 

実際のところ性格も、綺麗な人はものすごく落ち着いていましたし、若い男性社員なんて真面に相手にしてくれないような感じでした。

一方のおばさん体型は、若い社員を見つけては話したがり、しかもその会話内容も『私!私!』みたいなどうしようもないものでした。

 

結局、自分が満たされているかは全てに現れます。

満たされない要素が強い人ほど精神的にも幼くなるので、大人になるに連れて、自分を充実させる努力を繰り返した方が良いかもしれませんね。

【関連記事】
アラフォーで綺麗な人の特徴!その年齢には見えない女性の共通点とは
アラフォーでこの先どうすると感じている女性が今やりたいこと!これから楽しむための決断とは
アラフォーで将来孤独になる女性の特徴と改善点!こんな傾向があったらヤバい!