女性が自分に自信を持つ方法!楽しい恋をするためには

女性が自分に自信を持つ方法を紹介します。

 

 

恋愛で自信を持った行動ができない
好きな人がいても積極的になれない

 

など、自信を持てず恋を楽しめていないのではないでしょうか?

 

 

『ここで積極的になれたら、きっと楽しいだろうにな』と思うこと、ありますよね。

 

本当は自分もアピールしたいのにできないで、結局ライバルに取られてしまったなど、悔しい経験もしたのでは?

 

もうそういうのは終わりにしましょう。

 

 

自分に自信を持てるかは、ある程度の法則があります。従って、誰でもそれに乗っかれば一定レベルにはなれますので、頑張ってみるのも良いのでは?

 

何より、自分に自信がある状態での恋愛はとても楽しいです。

 

これから先の人生で損をしないためにも、今のうちに努力をしてみるのはとても良いことかもしれません。

自分磨きする

女性が自分に自信を持つ方法の王道は、『自分磨き』です。やはり、『今の私好きだ』と思える状態だと自信になりますから、それを目指すべきです。

 

自信を持つための基本は『自分のことが好き』と思える状態でいる、これになります。

 

 

従って、現状そう思えないのならば、

 

綺麗になろうとする
お金を稼ごうとする

 

など努力してみましょう。

 

 

ちなみに、『今さら』とか『こんな私が』と思ったとしたら、それは全く気にする必要なんてないはずです。

 

むしろ、それを気にして躊躇っていたら時間ばかりを無駄にしますから、メイクを変えてみるとか、綺麗な服を着てみるなど、やってみた方がいいです。

 

 

一方で、『急にお洒落をすると、周りの目が気になって恥ずかしい』と感じる場合もあるかもしれません。

 

 

確かに、ずっと控え目な感じで過ごしてきたのならばそう思いますよね。そんな時には、

・最初は誰にも見られない場所でする

のが良いです。

 

 

例えば、『休日だけ違う自分を楽しんでみる』のはどうでしょうか?

 

職場で急に『別人』になるのが恥ずかしかったら、そこでは変わらないで良いはずです。一方で休日ならば、誰の目も気にしないでいいですよね。

 

『休日にお洒落してどうするの?』と思うかもしれませんが、お洒落をすると、それが『行動する理由』になったりします。

 

それに普段と違う自分ならば、街を歩くだけでも楽しいと思いますよ。

 

自信とはそういうところから持てるもので、一つのきっかけが大きな変化になります。

 

ですから、『休みの日限定』で一先ず楽しんでみましょう。

 

 

それに、いずれ本格的に自信がついてきたら、きっと職場にも『本当の自分』で出勤するようになるはずです。

 

その時には、それを恥ずかしいだなんて思わないでしょうから、まずは『第一歩』を踏み出してみることが、とても大切です。

 

 

続いて、『お金を稼ごうとする』これも自分磨きになる可能性があります。

 

というのも、『すべての女性=綺麗を追求する』が答えとは限りません。

 

それを目指しても自信が持てないとか面白いと感じない一方で、仕事やビジネスでの成功によって自信が持てる性格の人もいます。

 

ですから、あなたがどちらのタイプなのか、あるいは両方なのか、しっかり見極めた方が良さそうです。

 

 

それに、経済的に成功していたら、どんな人でも一定の自信は得られますし、お金目当てとはいえ言い寄ってくる男性も多数いるため、それも『自信の糧』にはなります。

 

さらに、経済力があれば『できること』のレベルが格段に上がっていきますから、その点でも自信が持てるのではないでしょうか?

 

このように、何がきっかけで自信を持てるかは全く分かりませんので、少しでも可能性があるものには、積極的に取り組んだ方が良いでしょう。

告白してみる

告白経験がないのなら、してみることで自分に自信が持てる可能性があります。

 

告白は、成否に関わらず『伝えられた』という経験や勇気が自信になります。

 

実際に、積極的な女性ほど『自分から誘ったり告白する』傾向にあるので、まだないのならば、自信を持つためにも良いかもしれません。

 

『告白なんてできるわけがない』と感じたのならば、食事に誘うところからでも全然良いはずです。

 

 

ここで重要なのは、『気になる人に対し、自分から積極的になれたか』です。

 

例えば女性の中には、『さり気なく好きアピールはするけど、誘うまではできない』という人もいるでしょう。

 

勇気が持てないとか断られるのが怖いのも分かるのですが、このタイプの女性は概して自信がないです。

 

その結果、満足に恋を楽しめないとか悩む頻度が多いなど、『自信が持てないがための苦労』がたくさんになっています。

 

ですから、『まずは食事に誘ってみる』とか、『これなら何とかなりそうだ』と思えるところから始めてみましょう。

 

 

もちろん断られることもありますが、それはそれです。

 

『誘えた』という事実が大切で、結果は重要ではないです。それにダメでも、『その相手が偶然合わなかっただけ』です。

 

あなたに問題があったわけではないので、失敗しても自信を無くす必要はなく、成功するまで続けてみましょう。

 

何人か誘い続けようやくOKがもらえたら、次は告白にチャレンジするのも良い方法です。

 

何れにせよ、このようにしていけば自然と自信が持てるようになります。自信を持つために大切なのは『乗り越えること』です。

 

 

『できない』と思い込んでいるものを否定し、『できる』と自信をもって思い込めるまでに乗り越えれば、確実に自信が持てます。

 

そのためにも、『気持ちを伝える』という行動は役に立ちますから、機会を作り、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

経験を増やす

『せっかく自分に自信を持ち始めていても、たった1回の失恋でドカーンと自信を失う』こんなことがあります。

 

衝撃的な一言を食らったり、交際内容がハードだと、終わった時に精神がヘトヘトになっていて、『もう恋愛はしない』とか『誰も信用しない』と思い込み、それこそが正しいと信じて疑わない状態に陥ってしまうのです。

 

こうなると、せっかく積み上げてきた時間がもったいないですから、1回の失恋やダメ彼氏のせいで喪失しないように、身に付いてきた自信を『確固たるもの』に仕上げましょう。

 

 

その方法が、『経験を増やす』です。

 

自分磨き
告白

 

ここまでは、比較的スムーズに行く場合が多いですが、問題はその先の『経験を増やす』の部分です。

 

 

綺麗になって異性を誘える女になっていたら、それなりに自信が持てています。しかしまだ完全ではないですから、やはり『1回の衝撃』でダメになるリスクがあります。

 

 

ではどうやって経験を増やすかですが、それは、

 

一人に拘らない
失恋で終わりにしない
男友達を増やす

 

です。

 

 

これらを徹底すると、いちいち失恋でショックを受けたり自信の喪失もないですから、『経験を増やす』の一環として心がけてみましょう。

一人に拘らない

『一人に拘らない』とは、『複数交際をするべき』という意味ではなく、『彼氏にいつまでも依存しないべき』という意味です。

 

 

女性によっては、

・彼氏ができると精神的に頼り切ってしまい、完全に依存する

こんな性格の人もいるはずです。

 

 

このスタイルが悪いとかではないのですが、問題は『それだと自分に自信が持てない』という点です。

 

これまで書いてきた通り、自信がある人は『積極的・行動的』な性格です。

 

そのため、いつまでも一人に拘ることはせず、『違うな』と感じたら早々に見切りをつけ、次に乗り換える勇気や術を持っています。

 

その行動を取れるかどうかが、『自信の有無』と直結します。

 

 

自信がない場合、

 

相手の言動に流される
一時的な感情で決断が鈍る

 

など、判断ができません。

 

 

一方で自信がある場合、

 

相手の言動に流されずに反論できる
自分の感情に関係なく、揺るぎない決断力がある

 

と言えますし、だからこそ『終わりにして次に進める』のです。

 

 

交際では、『相手を離したくないから否定する』『振られるのが悔しいから侮辱する』などがよくありますが、これらに動じず、自分の意志を貫けるのが自信を持つということです。

 

そのためには、もし依存体質ならば抜け出すように努力しないといつまでも変われませんから、『一人に拘らない』という考え方はとても大切です。

 

 

それに、原則一人を終了させないと次には行けませんし経験も増えません。

 

もちろんその彼氏がとても良い方で、『一緒にいると成長できる』と思える人ならば全く話は別です。

 

あくまで、『本当は抜け出すべき交際なのに、感情的に離れられない』というのなら、そこから自立することが自信になりますので、頑張ってみた方が良さそうです。

 

失恋で終わりにしない

自信を無くす状況としてよくあるのが、『失恋を最後に恋愛から離れる』ということです。

 

精神的に大きな衝撃を受けたのがきっかけで『もう恋愛とか異性とかはいいや』と考え、さらに『自分は人間関係が苦手なタイプ』といったように、新しい恋をしない理由を作ってしまう人は、そのまま自信が復活しない可能性が高いです。

 

 

はっきり言いますが、『失恋の傷を癒せるのは新しい恋だけ』です。

 

 

上記一文はよく使われるフレーズですが、どういうことかというと、

・新しい恋をして、過去の自分が間違っていた訳ではない

と、『再認識せよ』という意味です。

 

 

振られたままでいると、少しずつ『自分が悪い』『自分はダメ人間』といったような、自己否定型になっていってしまうのです。

 

そしていずれは、『自分はダメな人間だから、交際なんてするべきではない』という固定的な思考を持つまでに陥ります。

 

 

しかし実際は悪くなんてないですし、『たまたま、その相手が合わなかっただけ』です。

 

特に男女関係なんて、『どちらが悪い』というのはまずあり得ませんし、例えば『パートナーに浮気された』という状況でさえも捉え方次第で『善悪』が変わります。

 

従って、どんな振られ方をしたとしても、また酷いことを言われても『自己否定をする』などは間違いで、本来は反論するのが正解なのです。

 

 

自分に自信を持っていたり経験豊富ならば、パートナーがどんな人間でも反論できるため自信を無くさないのですが、『自信』が未完成だとそうもいかないため、否定されるとそのまま受け止め『自分はダメ人間なんだな』と思い込んでしまうこともあります。

 

そういう人こそが『失恋によって恋愛を止めてしまう』訳です。

 

ですから、他人の欲や感情にいちいち振り回されないためにも、振られた時こそ、『この相手は合わなかった。すぐに変わりを見つけよう』と思えることが大切です。

 

 

その習慣を作っておけば自分に自信が持てますし、むしろ『振る側』にもなれます。

 

自信がある人ほど無駄に交際を長引かせないですし、失恋する頻度も少ないです。その理由は『感情に振り回されないから』です。

 

従って、自分が振って『恋愛はしばらくしなくていい』と思うのならばOKですが、失恋によって『もう恋はたくさん』という精神状態になってしまうのは間違いですし、そうならないための対策として、『失恋した時こそ新しい恋をすぐに始める』ことが重要で、それが、自分に自信を持つ方法になります。

男友達を増やす

『男友達が多い』これが、恋愛経験や自分に自信を持つことにどう関係するのか分からないかもしれません。

 

しかし、異性の友達の数はそのまま自信につながります。理由は『自分を高めてくれる相手だから』です。

 

男女は、全く意識していない間柄でも『異性』に変わりはないわけです。

 

そのため気を使ったり、同性間では気づかないようなフォローをしてくれたり、さらには、一緒にいると元気になれたり、『自分はまだまだイケる』と感じられるなど、たくさんのメリットがあります。

 

 

特に、同性の場合ライバル意識がどうしてもありますが、異性ならばそれはないため楽ですし、むしろ『私に好意を持っているかも』と思えたら、それが自信を持つきっかけになる場合もあるはずです。

 

ですから、男友達はできるだけたくさんいた方がいいです。極論すれば、『自分を女扱いしてくれる人間の数』ですから、多いに越したことはないわけです。

 

それに、交際を途切れさせないための保険にもなります。

 

『自分に自信を持つためには、失恋で終わりにしないべき』と上述しましたが、その際に、また相手を探すところから始めるのでは大変ですよね。

 

 

ですが、たいていの場合そうなってしまいます。理由は『彼氏最優先の生活をしていたから』

 

フリーの時には友達がいても、恋人ができたらそれに集中する性格だと、結局新しい出会いに恵まれず、別れた時には1から探すことになります。

 

一方で男友達が豊富で、交際中も遊ぶようにしていれば出会いもありますから、別れても途切れません。

 

 

つまり男友達が豊富だと、

 

自分を褒めたり女扱いしてくれる異性が多い
別れても新しい相手が見つかりやすい

 

などのメリットがあります。

 

 

人によっては、『恋人がいる期間中は異性との遊び禁止』にするかもしれません。

 

もちろん、どんなスタイルにするかは自由ですが、その形だと、大きく自信を無くす可能性があります。

 

女性が恋愛で自分に自信を持つ方法、これを一言で表現するのなら『自由でいるべき』となります。

 

要するに『男への依存度が高くなるに連れて自信を持ちづらい』と言えるので、自由に、自分の意思に従いながら男性を楽しめる女性ほど、自分に自信が持てるのです。

 

 

ですから、『恋人がいる期間中は他の異性禁止』にするのは、『自信を持つ』に限った場合、得策ではないです。

 

一方で、本気の真剣交際ならば『一本に絞る』も大切ですし、一途の方が当然好印象なので、『どのスタイルが正解』というわけではないです。

 

 

ですから、今あなたが『とにかく自分に自信を持ちたい』と思うのならば、真面目過ぎる部分を少し砕けさせた方がいいですし、そうではなく、『すぐにでも結婚したい』と考えるのならば、『自信よりも信頼を得る』こちらが大切のはずです。

 

この辺は、ご自身の考え方や今後の計画に合わせて、慎重に判断するべきかもしれません。

 

とはいえ、現状全く自信がないのならば、まずはそれを改善した方が楽しくなる可能性が高いので、『友達をたくさん作る』こんな目標を持ってみるのも良さそうです。

最後に

女性が自分に自信を持つためには、

 

1.自分磨き
2.告白や誘ってみる
3.経験を増やす

 

などが大切です。

 

 

特に経験の部分が重要で、ここがしっかりしていると、一度身につけた自信を無くす心配がありません。

 

『自分磨き』『告白』によって得た自信には根拠がないですが、経験の場合、十分にそれがあるため崩れないのです。

 

何より、たくさん異性と関わっていると色々分かってきますから、その状態を作れるようにしていくと、恋が楽しいものに変わっていきます。

【関連記事】
恋愛の悩みを解決する方法!好きな男性と上手くいくためにはどうすればいい?
3割増しでいい女に見える3つの方法!男はこれにクラっとくる