また恋愛したいを実現する3ステップ!勇気を持つ方法

『また恋愛したい』この気持ちを実現する3ステップを紹介します。

ドラマや映画を見た時、ちょっと異性と関わった時などに、『また恋愛したいな』と感じること、ありますよね。

 

『恋愛いいな』と思いながらも、現実には勇気が持てなかったり、『どうせ○○』という否定的な思考が繰り広げられてしまうのではないでしょうか?

 

そんな時には行動が大切です。

また恋愛したいを実現する3ステップは、

 

異性と関わる
誘ってみる
形に拘らない

 

などです。

 

詳細は後述しますが、やはり『自分がどれだけ積極的になれるか』がカギになります。

『積極的になんてなれない…』と思ったかもしれませんね。最初は皆そうですが問題ありません。

実は私も、『また恋愛したい』と感じ続けた時期がありましたが、少しの行動で実現できたので、その点も含めこの記事を書いていきます。参考になれば嬉しいです。

異性と関わる

また恋愛したいのなら、やはり異性と関わるのが手っ取り早いです。

やはり、実際に恋愛を感じ取ることで『こんなにもトキメクのか』と思ったり、『恋人を作るのもいいな』と思えたりもしてきます。

 

普段異性との関わりがないと、男性批判をしたり、交際をしないのが正しいという偏った考え方になりがちです。

それだと、また恋愛したいという気持ちも一時的なもので終わってしまうので、関わるように考えてみましょう。

 

では、具体的に何をすればいいのかですが、それは、

 

関わる方法を決める
決めたらすぐに始めてみる

 

これになります。

 

たいていの人は、また恋愛したいという願望だけで行動していませんので、あなたはそうならないように注意して下さいね。

願望だけでは確実に叶いませんが、人は『運命的な出会いがあるかも!』と期待したりするものです。

 

しかしそれだと、年ばかり重ねて気が付いた時には老婆になっていたりします。

もちろん、何歳からでも恋愛は可能ですが、年が高くなる分相手は減少するので、その点も含め早めの行動が必要です。

関わる方法

日常に出会いがない人が異性と関わる方法は、

 

婚活系サービスの利用
趣味を始める

 

などが良いのかなと思います。

 

実際に私は、婚活サイトを利用して久しぶりの出会いを作れましたので、そんな方法もアリです。

 

ネット系のメリットは、

 

時間に縛られない
相手の基本情報が事前に分かる
最初はメールでやりとり

 

などです。

 

その当時は、初対面で情報もなしにいきなり会うことに抵抗があったので、事前にしっかりやり取りできる婚活サイトは私には良かったです。

 

一方で、趣味で出会うのも定番と言えるでしょう。

趣味の場合、やってみたいことがあるかどうかに限られますが、それが見つかるのならば恋愛にも発展しやすいです。

 

いずれにせよ、関わる方法に関しては、『誰でも知っているもの』しかないです。

これを始めれば確実に出会える!というのは存在せず、全ては自分次第です。ですから、後は選んで始めるだけなので、自分の環境に適したものを選択してみましょう。

まず始めてみよう

また恋愛したい時に最も大切なのは、『まず始めること』です。

婚活系でも趣味でも何でもいいので『出会える可能性があるもの』を今すぐ始めて、積極的に行動するべきです。

 

たいていの人は、『また恋愛したいな』と思いながらもこの行動をしていません。

また、『やってみたいことがない』というのなら、一先ず婚活サイトがお勧めです。

中には不真面目な人もいますが、全体的には真剣ですし、何より『恋愛や結婚を目的にしている』点が、また恋愛したい方には向いているでしょう。

 

ちなみに私が利用したのはブライダルネットで、1か月単位での利用が可能でした。

月額3000円でそれ以外は一切かからないので分かりやすいですし、SNS型なので想像以上に盛り上がれたため良かったです。

もちろん、登録すれば出会いがある訳ではなく、自分から進んで活動しないとお金の無駄になりますからそれなりに大変ですが、積極的になれば一定の成果が得られるかもしれません。

 

いずれにせよ、また恋愛したいのならば異性と関わるべきで、そのきっかけとして手軽なのは婚活系か趣味だと思います。

時間は待ってくれませんので、また恋愛したいと気になっている今こそ、動き出した方がいいかもしれません。

誘ってみる

異性と関われるようになったら、次にやるべきは誘ってみることです。

接点があっても誘わないと発展はないですから、そこは勇気を持ちましょう。特に女性は、待ってしまうかもしれませんが、それはしない方がいいです。

 

『誰か自分を誘ってくれないかな』と思っているのは、男も同じです^^

特に、趣味のような同じ環境でよく話す者同士ならば、お互いに誘ってくれないかなと思っているに違いないので、ライバルに取られたり、幻滅されるされる前にさっさと誘った方がいいでしょう。

デートじゃなくてもいい

誘うのって勇気が要りますが、別にデートにする必要はないはずです。

例えば、

 

何かを手伝ってほしい
軽くお茶をする
駅まで一緒に帰る

 

など、なんでもいいはずです。

 

重要なのは『一緒にいる時間を増やす』ですから、そのための行動をしてみましょう。

男と女は、『どれだけの時間を共に過ごしたか』が大切のはずです。

いつも一緒にいるもの同士って、恋愛に発展するかは別として、何となく繋がっていますよね。

そんな異性を増やしていくことが、もしかしたら、現時点での目標かもしれません。

 

また恋愛したい時には、『とにかく異性と関わり自分が積極的になる』べきで、特に重要なのが『恋愛に拘らない』点です。

つまり、最初は友達でもいいので、たくさんの異性と関わった方が結果的には恋愛もできます。

 

ちなみに、私が利用した婚活サイトでも、積極的な女性は自分から連絡先を聞いてくれたり、デートの提案をしてくれましたよ。

こちらが『まだ行くべきではないか?』と慎重になっている時に来てくれると嬉しいですし、発展したり友達になったりなど、良い関係を築けました。

ですから、特別意識しなくていいので、自分から誘うように心がけてみましょう。

形に拘らない

最後に、また恋愛したい人が最も気を付けるべきは、『恋愛の形に拘らないこと』と言えます。

特に女性は、

 

真剣交際がしたい
結婚を前提にしたい

 

などのように、基本は真剣な恋愛を望みますよね。

 

それはもちろん分かるのですが、全ての男性が『その交際を望んでいるわけではない』ため、そこに拘らない方がいい場合もあります。

というのも、真剣や結婚だけに集中していたら、せっかくの出会いを逃すかもしれないでしょう。

それに、もしかしたら『軽い付き合いの方が自分に合っている』可能性もあります。

 

ですから、『これしかしない!』と限定してしまうのは得策ではなく、

 

取りあえずデートしてみる
付き合ってみる

 

くらいの軽い気持ちで臨んだ方が、また恋愛できるかもしれません。

 

はっきり言って、合わなかったらその時はさっさと別れて次を見つければ良いですし、そのための行動も同時進行でしておくくらいの方が楽しいのでは?

もちろん、何がいいかはあなた次第です。

ですが、確実に言えるのは『拘りが強いと時間ばかりが過ぎる』ということ。

 

例えば、好条件男性に的を絞っていたら見つからないで人生が終わるかもしれませんし、見つけられても相手にしてもらえない場合もあるでしょう。

ですから、また恋愛したいと思うのならば形や相手に拘らない方が良さそうです。

 

私も『また恋愛を始めた』経験を持つため分かりますが、今のあなたは『他者よりも遅れている人』です。

普通の人が当たり前にできていることが、できないわけです。

ですから、その点も踏まえて『形』には捉われず、なんでもチャンスと受け止めて行動した方が、あなたのためかもしれません。

最後に

また恋愛したい時には、

・環境を作って積極的になる

これが良さそうです。

 

こうすると、勇気は自然と湧き出てきます。

愛の告白は難しいかもしれませんが、ネットサービスへの登録ならそこまでハードルが高くないですよね。

 

勇気は段階を踏むことで身に付きます。

つまりまず始めないと『また恋愛をする勇気』は持てないため、やはり『異性と関われる何か』を開始するのが大切です。

何歳からでもチャンスはありますので、諦めずに挑んでみるのもいいのではないでしょうか?

【関連記事】
3割増しでいい女に見える3つの方法!男はこれにクラっとくる
食べながらダイエットする方法!減量したくない時の3原則
できるだけ楽して痩せる方法!ボディビル目指してた私が解説!