大人の女の魅力とは?若さでは勝てない圧巻の色気とは

落ち着いた大人の女になれたら理想的、と思っていませんか?特に、何歳になっても魅力的で色気のある女性になれたら幸せですよね。

20歳前後の女性ばかりが注目される世の中ですが、『大人の女こそ魅力的だ』と唱える男性も多いです。

 

むしろ、『若さは平等だが、大人の女の魅力は一部に限定される』ので、その点では若いことよりも貴重とされますし、身につけて損はなさそうです。

この記事では、男性目線による、

 

大人の女の魅力
色気

 

などについて書いていきます。

 

大人っぽい女性は魅力的ですし色気があります。それに知性的な面もあるため話していて楽しいものです。そんな風になれたらきっと充実しますので、是非参考にしてください。

経験豊富

魅力的な大人の女性には、経験豊富な人が圧倒的に多いです。むしろこれがないと、どんなに自分磨きをしても大人ではないかもしれません。

経験とは恋愛だけでなく、人間関係や人生などすべてを含みます。

それらが多いほど人間は成長しますから、その結果大人っぽくなっていくわけです。

 

一方で女の魅力という点では恋愛経験こそ重要で、その理由は『男性の気持ちが分かるようになるから』です。

男を知らなければ、当然気持ちなんて分からず自分の主張やわがままをぶつけるだけになりますよね。

 

しかし、相手の心理を知り尽くしていれば、『どうすれば掌で転がせるか』が分かります。

例えば、『この状況ではこんな言葉を言って欲しい』などが分かれば、その通りに行動したりあるいは逆を突くことで大人っぽく振舞えるでしょう。

 

これが幼い女性の場合、基本的にいつでも『自分の感情が最優先』なのです。

そのため大人には見えませんし魅力的でもなければ色気もないです。

自分最優先の女性はどうしても子供っぽいですから、そんな人が頑張って肌を出したり大人っぽく見せようとしても無理があります。

 

一方でたくさんの男性を知ると、何もしなくても魅力や色気が身に付いてきます。

ですから、大人の女になるための最低条件として言えるのは『恋愛経験を増やすこと』です。

 

 

真剣交際
遊び
一夜限り
駆け引き
異性の友達

 

など、男女のありとあらゆる形を豊富に知っているほど大人っぽいですから、積極的になってみるといいかもしれません。

 

ただし注意点があり、

 

誰彼構わず関係を持つ
恋愛から学ばない

 

などの姿勢だと、ただの軽い女になってしまい大人の魅力や色気とは程遠くなります。

 

決して若くないのに外見に落ち着きがなかったり、男に頼る生き方をしているようでは魅力的ではありません。

ですから、経験を積むとしてもそこから学習し、

 

こういう時は何を考えているのか?
ここは私が変わるべき

 

といったように、自分のレベルを高めていきましょう。

ゆとりがある

大人の女は精神的にゆとりがあります。ゆとりにも種類がたくさんありますが、大人に共通しているのは『穏やか』という点です。

すぐに不機嫌になったり態度に出したり細かいことでキレてしまったり、こういう人は自分にゆとりがないですよね。

 

例えば、ちょっと不愉快に感じると露骨に顔に出す人もいますが、これだと印象的には幼く見えるわけです。

 

一方で、

 

笑って済ませる
言い回しを知っている

 

など感情のコントロールができる人は大人といえます。

 

大人って『本当に必要な時にしか声を荒げない』こんな印象がありませんか?

普段はムキになったり感情的にはならず、たいていの出来事は聞き流したり受け止められるのです。

それが感情のコントロールです。

 

例えば極端な例ですが、『ブス』と言われた時に露骨に怒るのは子供かもしれません。

大人ならば、

 

人のこと言えないんじゃない?
君の感想なんてどうでもいいよ

 

などのように、微笑みを交えながらサラッと流して終わりにするはずです。

 

このように、怒ったり感情的にはならず『変な人がいても相手にしない』のが大人ですし、それがゆとりがあるということです。

また、『その言動に悪意があるかどうか』を見抜ける人は真の大人で、悪意がなく単なる無神経な人には、『そういう言い方したらダメでしょ』と軽くたしなめるとか、こんな交わし方ができるとより一層魅力的です。

 

いずれにせよ、ゆとりがない女性が『大人っぽい』と言われる可能性は100%ないです。

自分で一杯になっているようなタイプは何歳でも子供に見えますから、これから大人の魅力を身につけたいのならば、怒りそうになった時にこそ、笑顔で交わせるように訓練しましょう。

長所と短所を理解している

大人の女性は、長所と短所をはっきりと理解しています。

 

外見が武器
トークが上手い
財力
スタイルの良さが魅力

 

など、自分の良さや悪さを完璧に理解していて、長所をしっかり生かしています。

 

例えば脚が綺麗ならば積極的にミニスカートを選んだり、男性はどんな風に脚を組まれると気になってしまうのかなど、情報を仕入れ研究しています。

また会話力があるのなら、敢えて外見で勝負しようとはせずにトークだけを武器にします。

 

共通しているのは『自分の武器はこれだ』と割り切っている点です。

女性ならば可愛いと言ってもらいたかったり構ってほしいとか欲求がたくさんありますよね。

しかし、そういうのは男性にとってウザいと分かっているので敢えて封印し、得意分野一つで攻めるのです。

 

自身の欲を消し、他人の求めに応える』これができる人は必要とされます。

美脚さんも会話上手も、それらは他人の求めに答えていますよね。これがもし、決して綺麗とは言えない脚を露出したり、つまらない話を連発するようならば自分の欲でしかないです。

それでは大人とは言えず、単なる哀れな人です。

 

ですから、『長所は何か?』また『短所とは?』と考えてみましょう。

簡単に分かりそうに思うかもしれませんが、重要なのは客観的視点を持つことであるため意外と難しいです。

つまり『人が見てあなたの良い部分悪い部分は何か?』を理解するのです。

 

実際に『笑顔が魅力だ』と思っていても周囲にとっては不快な場合があります。

他にも『話してもつまらない』と感じる話題でも、周りはそれを聞きたい可能性もある訳です。

 

だからこそ『何を求められているか?』が大切です。

自分がどうしたいではなく、『周りがどうしてほしい』があなたの長所なので、そこを磨くことと、幼い欲求があるのなら抹消するように心がけましょう。

ファッションが安定している

大人の女性はファッションが安定しているのも特徴です。

流行は追いかけるものの振り回されることはなく、コロコロと好みが変わったりはしません。

それに、自分の体型的な長所も分かっているため無駄に露出もしませんし、むしろ『見せない色気』を演出するようなタイプの人が多い印象です。

 

男性は露出多めの女性が好きなのですが、一方で『それに大人の魅力があるか』というと難しくなります。

しかも、究極の色気とは肌を見せない時にこそ現れるので、その点でも出し過ぎない方が大人っぽくなります。

 

肌を出してしまうと『それで勝負している!』という印象が強くなってしまいますが、出さないとか控え目にした場合、本当にスタイルが良いとか女性そのものの雰囲気が色気となるため正真正銘といえます。

従って大人の女を目指すのならば、『敢えて控え目なファッション』を心がけるといいかもしれません。

 

地味ではないが派手でもない』こんな服装を心がけ、露出は本当に自信があるワンポイントに絞る程度にすると、より一層魅力的になれる可能性が高いです。

落ち着いた服を着こなせる女性は本当に美しいです。

 

男性の視線を一か所に集中させるためにも、工夫した服装を心がけてみましょう。

 

自立している

確実に言えるのは、大人の女性は生活・精神ともに自立していることです。誰かに頼っていたらその時点で大人ではないですし魅力もありません。

『自分の力で生きている』これは当たり前ですが、一方で格好良いですよね。

 

現在は特に、様々な事情から年齢的には大人でも自立できない人はたくさんいます。

そんな時代だからこそ、完全に自分だけの力で生きていたら『大人っぽいな』と思われるわけです。

 

それに現実的な問題として、生活を抱えていたり人生に目標がある人は『意識』が違います。

誰かに頼るのを前提とした人と比べるとしっかりしていますし、生半可な姿勢ではいないでしょう。

 

例えば我慢をしたり、仕事ならば下げたくない頭を下げるとか、こういうのも受け入れています。

それが人を大人にさせるわけですから、『自立できているかどうか』が最終的には最も関係する部分と言えそうです。

 

従って、現在仕事はしているが男性に頼るような生き方になっているのなら、それは改善した方がいいかもしれません。

例えば奢ってもらっていたり、プレゼントを求めたり、精神的に支えてもらおうと考えたりなど、こういう面があると大人の女ではなくなってしまいます。

 

『好きな人に甘えるのは当然』と考える人もいますが、大人を目指す場合、それはしない方がいいでしょう。

甘えるというのはある意味子供がする行為なので、その時点で魅力的とか色気のある女にはなれないわけです。

 

ですから、大人の女になりたいと考えた場合には、何より自分の性格と照らし合わせてみる必要があります。

とにかく甘えたいタイプの場合大人を目指すのは簡単ではないですから、それならばそのまま、可愛らしい印象を貫き通した方が楽です。

 

一方でサバサバした性格ならば大人っぽくもなれますので、完全に自立した生活を心がけると、魅力が増しそうです。

最後に

大人の女の魅力を一言で表すと、

・経験豊富で自立している人

です。

いろいろ書いてきましたが、結局これら2つの要素を持っているかがとても重要です。

 

従って魅力を高めたいのならば、

 

たくさん恋愛をして異性と関わる
自立する

 

などが必須事項です。

 

これをしていれば自然と大人っぽくなれますし色気も身に付いてきます。

自分が大人になると関わる相手も変わってくるため楽しいものです。

人間はあらゆる面で同じようなジャンルの人同士で集まる傾向がありますので、自己価値を高められたら、人生がより良くなるかもしれませんね。

【関連記事】
何歳からがおばさん?クスっと笑われる勘違いライン
経験豊富な女が結婚できない理由と改善点!男は直感で分かる