体目当て男を本気にさせるのは可能?可能性を徹底検証!

 

どうやら体目当てだったようだが、好きだから本気にさせたい
悔しいから惚れさせたい

 

などのように、その男が体目当てでも、事情により本気にさせたい場合がありますよね。

『好きだから』『悔しいから』どちらかはっきりしなくても、そういうことに関係なく『ただ本気にさせたい』と思うこともあるかもしれません。

 

そんな時の、

 

本気にさせる方法
させられる可能性

 

について書いていきます。

 

一般的に体目当ての男は、『手に入ったら用済み』と考えます。

そのため、既にあなたには関心がなく、『体にさえ興味を持たない状態』もあり得ます。

従って、今から本気にさせるのはかなり忍耐のいることなので、それは覚悟して、読んでもらえると嬉しいです。

自分から近づく

体目当て男を本気にさせる上で大切なのは、自分から近づくことです。

 

駆け引きをする
挑発をする

 

などは一切通用しません。

相手は既に『こんな女どうでもいい』と思っているのでこれは受け入れましょう。

従って、あなたの気持ちがどうだとしても『好きだから関わりたい』という感じで接近するべきです。

 

本当に気持ちがあるのならばそういう態度になるでしょうが、悔しい場合、駆け引き等をしがちなのでそこは堪えて、本気にさせたいのならば純粋に言い寄りましょう。

そうすると、体目当て男にとっては『都合のいい女』ができるわけです。

空しかったり屈辱かもしれませんが、一先ずはその形で我慢してください。

 

本気にさせるためには接点こそ大切なので、体目当て男に、

 

この女は俺に気がある
都合良く遊ぼう

 

と思わせ安心させましょう。

 

なお、この時点で拒否されるようならばかなり厳しいです。

つまり、連絡をしても応じてくれないくらいの状況ならば『体にさえ興味を持っていない』ということなので、本気にさせるのは難しいかもしれません。

 

この場合、もし会うことができたら、ボディータッチをするなり体を近づけるなりして誘ってみるべきです。

もちろんその当日にすることになりますし、その1回を最後に一切連絡がつかない場合もあります。

ですが、何もしないよりかはチャンスがありますし、運が良ければ女の一人に昇格できます。

 

体目当て男を本気にさせたい場合のファーストステップは、『たまに楽しむにはいいか』と思わせることです。

屈辱かもしれませんが、一先ずここを乗り越えないと、既に相手は『そこまであなたを求めていない』のですから、本気にさせるなんて不可能です。

遊ばれても気にせず尽くす

続いてやるべきは『都合よく利用されても気にせず尽くす』です。

これは本当に辛いでしょうが、

 

あなたに全く興味を持っていない
既に1度関係を持っている

 

この場合、相手の目的は完全に達成されていると考えるべきです。

 

体目当てならば、『体を手に入れる』のが目的ですから、それが済んでしまったら関わる理由はないのです。

この状況で都合の良い女になったのですから、利用されても気にせず尽くさないと先はありません。

 

ここで重要なのは『体目当て男が本物のクズかどうかを見極めること』です。

要するに、『正真正銘のクズじゃなければ、尽くし続ければ気持ちが動く』という理屈です。

例えばあなたも、最初はどうでもいいと思っていた男でも、あなたのために色々してくれたり、素っ気なくしても気にせず支えてくれたら考えてしまうのでは?

普通の人はこうなるはずです。

 

本当の悪人ならば『もっと尽くさせてやろう』『利用しまくっていらなくなったら捨ててやろう』と考えますが、そこまでのゴミって滅多にいないでしょう。

なので、徹底的に尽くしてみて下さい。

 

一方的でいいのですし、冷たくされても気にせずとにかく彼のために何でもしましょう。

それをすれば、どこかで気持ちが動いて本気になってくれる可能性は十分にあります。

 

あなたのことをどうでもいいと思っている体目当て男を本気にさせるためには、この方法しかありません。

駆け引きをしても無駄ですから、その逆で心に呼びかけましょう。

その後、相手が本気になってからはどう料理してもあなたの自由です。ですから、今は頑張ってみて下さい。

どこかで見切りをつける

本気にさせる方法は上述の通りですが、当然これは、体力的にも精神面もかなり疲れます。

ですから、必ずどこかで見切りをつけましょう。そうしないと、あなたがおかしくなってしまいます。

 

先ほども書いた通り、本物のクズには通用しないため、あなたの優しさに付け込むようなタイプだとか、尽くされていい気になっているようならば諦めた方が賢いかもしれません。

ポイントとして、段取りを事前に決めておくと良さそうです。

 

『この日まで』とか『この企画を最後に』といったように、自分の中で作戦を作り、それがダメならば止めにするのも一つの方法でしょう。

ゴールなく続けるというのは何においても厳しいですし、さらにこの場合『結果が不透明』であり、『悪と戦っている』可能性すらあります。

それでは、気持ちがどうと言っても意味がない場合もあるので、見切りをつけるのはとても大切です。

 

なおダメだった場合、仕返しするのもありかもしれませんね。

再び接点を持てたのならば、方針転換して怒りをぶつけてやってもいいでしょう。仕返しの方法を以下記事に書いてみましたので良かったら参考にしてください。

 

最後に

あなたを体目当てにした男を本気にさせるには、『気持ちに訴える』しかなさそうです。

相手は既に関心を持っていないため、『人間の心を持っているか』に賭けるしかないでしょう。

 

本気にさせるのは簡単ではないです。ですが可能性はあります。

一方で、アホに付き合うと時間を無駄にしますから、ある程度は割り切って挑んだ方がいいのかもしれません。

【関連記事】
体目当て男の心理!女は食べ物程度にしか思わない最低男とは
注意!女を体目当てにする男の特徴。紳士ほど警戒しよう