最強にモテる女の条件!努力と工夫でなれる絶対の法則

モテ知識

最強にモテる女っていたら、『どんなにすごい女なんだろう?』と思いますよね。

しかし、実はごくごく普通の女性です。

つまり『超美人』とか『スタイル抜群』な女性ではなく、『どこにでもいそうな女性』が最強にモテたりするんです。

 

モテるために大切なのは『最低限の外見』『十分な清潔感』『異性が気になってしまう性格』です。

これらがあれば最強にモテます。

 

要するに、最も大切なのは性格です。

外見に関しては最低限の身だしなみができていればOKなので、その辺も含めながら、以下ではモテる女の条件について書いていきます。

体型管理は基本

モテる女の条件は性格といいながらいきなり体型の話をしますが、これが重要なのは『第一印象で拒絶されないため』です。

というのも、顔に関しては綺麗にしていれば問題ないですし、パーツによる美人の法則があるにせよ殆どは好みで決まります。

 

一方の体型は、『嫌われる基本』が決まっています。

男は巨漢女性が基本嫌いです。

ですからもし体型に問題を抱えているのならば真っ先にそれは改善した方がいいです。

つまり、『太っていたらどんなに性格が良くても、見た目でモテない可能性が高い』というわけです。

 

これって物凄く損なことですよね?

なので、最低限の体型管理はするべきです。

 

ですがこれに関しては、普通ならば問題ありません。

つまりパッと見で『受け入れられない』と思われる体型じゃなければ一先ず問題ないです。

要するに男は『デブと話していても楽しくない』と感じるので、そう思われるレベルにならないように注意しようというわけです。

 

あなたも、ブサイクやおっさんと話していてもつまらないですよね?

それと同じなので、もしヤバいようならばしっかり管理しましょう。

清潔感を保つ

清潔感が保たれているかどうか、これは絶対条件です。

お洒落でも笑顔でも、何となく不潔なイメージを与えてしまったらさすがにモテることはありません。

 

特に男は、『汚い系の女』が嫌いです。

今は見かけなくなりましたが、一昔前には『汚ギャル』というジャンルの人たちがいました。

詳細は省きますが、要するに『清潔を意識しない人たち』です。

 

一方で、部屋が汚い女性はいつの時代にもいますよね。

これも男は引くので注意した方がいいですよ。

美意識が薄いと体の汚れに対しても自覚がなくなりますから、結果的に悪臭を放つ場合もあります。

それだと『モテる女』とかそれ以前の問題になりますよね。

 

実際に、部屋が汚いアイドルの特集がたまにテレビで組まれますが、男性の私としては『よく醜態を晒すな』と冷ややかに見ています。

それだけで印象って変わってしまいますし、どうしても、ちょっと蔑んだ視点を持ってしまいます。

 

もちろんあなたは汚部屋じゃないでしょうが、清潔感を普段から意識していますか?

特に体を洗うだけでなく、湯船に使うようにしていますか?

しっかり温まると大きなメリットが得られますし、具体的には以下のようなものがあります。

 

カロリー消費や基礎代謝がUPし体重減
毛穴が開き詰まっている脂や汚れなどが落ちる
発汗作用が高まる
新陳代謝が高まり老廃物を洗い流す
披露回復が早まり体臭予防になる

 

昔から入浴には様々なメリットがあると言われていますが、簡単に言うと『ダイエット・美肌、清潔対策』です。

温かいお湯に浸かることで消費が高まるため体重が落ちますし、皮膚表面や体内の汚れが洗い流され、さらに疲労が回復されるため、疲れが抜けて体臭が改善するわけです。

 

疲れは体臭の元になるため気を付けたい部分ですが、最も簡単なのは日々の入浴というわけですね。

 

モテる女を目指すのならば、美肌を含めた清潔対策は必須ですから、時間を作ってでも毎日湯船に浸かるといいかもしれません。

お洒落にする

ある程度のお洒落も重要です。

こちらも外見に関してですが、やはり『地味と華やか』だったら華やかな女性と話したいのが男性の本音なので、そこには力を入れた方がいいです。

 

もちろん派手にし過ぎる必要はないですが、服装とか興味がなく、周りの女子と比べても浮いているレベルだと男も話したいとは思いません。

こちらは『男性が好きな女性の服装』です。

 

リンクページでも紹介しているように、男は可愛らしい感じの女性が好きなので、もし今ファッションに興味が持てていないのなら参考にしてみて下さい。

 

お洒落って、モテるためにはある程度必要な条件になってきます。

というのも、人は服装によって印象が大きく変わるからです。

例えば、今現在憧れている男性がいたとしたらその人を思い浮かべてみて下さい。

その彼がスーツ姿とジャージ姿とでは、印象が全く違うと思いませんか?

 

スーツは格好良いでしょうが、ジャージはちょっとと思いますよね。

このように、服装が適当だとモテなくなってしまう場合もありますので、そこにも力を入れましょう。

笑顔は必須

ここからは、モテる女の性格的要素です。

最強にモテる女の条件って物凄く難しいことのように感じるかもしれませんが、実際はとても簡単でシンプルです。

というのも、男は笑顔の女性が好きなので、素直にそれを表現すればモテるようになります。

 

『そんな単純なもの?』と思うかもしれませんが、例えばあなたも、誰かに話しかけた時に『なんでも笑顔で聞いてくれる』のと、『つまらなそうな顔をされる』のだったらどちらがいいですか?

当然『笑顔』ですよね。

 

笑顔の人は話しやすいでしょうが、つまらなそうだったら話しづらいでしょう。

男も全く同じように感じていますし、それに女性は感情的ですから、『楽しい・つまらない』が割りとはっきりしています。

 

要するに、『この人・この話題はつまらない』と感じたら露骨に不快な顔をする人も多いのですが、これはモテないタイプです。

どんなに美人でも、『不快』と顔に出したらその時点でモテない訳です。

 

実は現状モテない女性は、この『態度がはっきりしている』部分があります。

それが絶対に悪いとは言いませんが、あくまでモテる女の条件という点では、もう少し上手くやれた方が良いわけです。

 

実際にモテる女性は、つまらない話題でも不快な顔はせず、『面白くなーい(笑)』とやんわり否定し話題を変えるといった技術を持っています。

そうやって笑顔で交わせると人間関係が壊れませんし男も不快になりません。

つまり、結果的にモテ続けられるというわけです。

 

別につまらない話を聞き続ける必要はないですし、何に対しても笑顔で対応する必要もないです。

ただし、『相手を不快にさせたらその時点でモテない』ため、それはさせないように工夫することが大切です。

モテる女の多くはその辺が上手いです。

 

何より、基本笑顔でいるため男は不快に感じないのです。

取りあえずどんな話でも笑顔で聞いてくれるので『この子と話したい』と思いますし、そういう男が増えていくためモテるという仕組みです。

 

なので、よほど嫌いな相手以外は露骨な拒否はしない方がいいです。

基本は笑顔にしてやんわり否定する、これがモテる女の極意です。

常に謙虚

モテる女は常に謙虚、これも大切な条件です。

『男にチヤホヤされるからといっていい気になっている女』というのは女性からも評判が悪いですよね。

偉そうだったり自分は特別と思っている女、こういうのは男からも印象が悪いため、謙虚さは必須です。

 

それに、偉そうな女に限ってたいして美人じゃないことが多いです(笑)

これ、私が思うに性格が顔に出ているのでしょうね。

例えば『私と一緒にいられるだけで幸せでしょ?』みたいな女は全然綺麗じゃないのですが、本人は『世界で一番の美女』くらいのつもりでいたりします。

 

このような勘違い女になってしまうとモテることはありません。

それに、本当にモテる女性は極めて謙虚です。

『モテているのに横柄にならない』のです。

 

例えばとんでもないブサイクに告白されても、『本当にごめんなさい』と泣きそうな顔をしながら断るとか、デートの誘いに関しても、無理な時には申し訳なさそうに断ります。

そう来られると男も、『全然気にしないでいいよ^^』という感じになりますし、『本当にいい子なんだな』と思います。

 

一方でこれが偉そうな女だったら、『あんたみたいなブサイクが私に告白するなんて一生早い』とか、『私をデートに誘うってどういうことか分かってる?』などのように上から言ったりします。

 

このように、世の中には『偉そうと謙虚』2タイプの女性がいます。

重要なのは、あなたがモテだした時に『自覚して謙虚でい続けること』です。

ちょっとモテるからといって上からになると人は離れていきますし、性格が顔に滲み出るためいい女度も落ちてしまいます。

 

やはり『可愛い』という印象じゃないと最強のモテる女にはなれませんから、くれぐれも謙虚な気持ちを忘れないように、相手への気遣いを常に心がけましょう。

最後に

最強にモテる女って、実は普通の女性なんです。

違うのは、

 

最低限受け入れられる外見である
清潔感がある
この子と話したいと男が思う

 

という部分です。

 

男は単純ですからね、ちょっと綺麗な感じの子が『笑顔で謙虚』だったらそれだけで一緒にいたくなってしまうんですよ。

なので、『超美人』とか『モテるテクニック』というのは一切必要ないです。

綺麗を心がけ、『男性との会話を楽しみさえすれば』今日からあなたも最強にモテる女です。

 

最終的には性格が良い女性に惹かれるのが男です。

外見はそこそこを保てれば十分モテますので、是非最強を目指してみて下さい。

【関連記事】
3割増しでいい女に見える3つの方法!男はこれにクラっとくる

究極にモテる体型になる方法

体型にコンプレックスありませんか?その悩み、ボディメイクで解決ですよ。

ボディメイクしている女子は究極にモテます。理由は、男は奇麗に鍛えられた体が好きだからです。

男は奇麗に鍛えられた体が好き

男は奇麗に鍛えられた体が好きです。

具体的には女優やモデルのような体型。女性が見ても憧れるような人は、男性も奇麗だと感じます。

そして女優やモデルの殆どは、ジムでボディメイクしています。

つまり、『女優のような体型を目指せば、究極にモテる体型になれる』ということです。

ボディメイクすると人生が変わる

大袈裟でなく本当に人生変わります。

例えばタイトワンピ、今着れますか?男はタイトワンピが大好きなので、彼女が着たらデレデレです。

それに女性からも羨望される毎日になるので自信が持てます。

女優・モデル体型を目指すなら

女優やモデル体型を目指すなら、パーソナルジムが良いですね。

理由は、『女優などもそうしているから^^』原則女優さんたちは、パーソナルジムで1対1でトレーニングしてます。

というのもパーソナルジムは個人の目的に合わせてメニューを組んでくれます。

『こうなりたい』という希望に応えることが仕事なので、『確実に結果が出る』のが特徴です。

カウンセリングや体験を受けてみよう

パーソナルジムって興味があっても敷居が高いですよね。なので、カウンセリングや体験を受けてみるといいですよ。

アドバイスを貰えたり実際にやってみることで、意外とハマる可能性があります。

お勧めパーソナルジム

お勧めはビヨンドジムですね。

公式サイト:BEYOND GYM 無料カウンセリング受付中!

芸能人御用達で私も行ったことがあり、環境もトレーナーも一流なのでとても良いジムです。

ちなみにビヨンドなら、5,500円で体験可能です。

私が知る限り、強引な勧誘はないので安心ですよ。

本気で体を変えるならコースへの入会が必須ですが、取り合えず体験だけでもきっかけになるはず。

是非、究極にモテる体型を目指してみましょう。

公式サイト:BEYOND GYM 無料カウンセリング受付中!

ワンランク上のいい女になる方法

ちなみに、ワンランク上のいい女になりたいと思いませんか?

そんな女性になれれば自信が持てますし、悩んだり苦しんだり、奥手な性格で損をしたりとかが無くなります。

そして今より毎日が楽しくなるだけでなく、人生そのものが幸せになっていきます。

ワンランク上のいい女になるためには

ワンランク上のいい女になるためには『良い香りを身に付けること』です。

というのも、男女関係は至近距離での印象が全てです。

『近くで話している時』『抱き合った時』など、こういう時に善し悪しが決まります。

例えば男性と会話している時に、悪臭がしたらイケメンでもアウトですよね?

男も同じで『どんな香りがする女か』で、『いい女』『残念な女』と判断しています。

実際に『彼女を抱きしめたら嫌な臭いがしてダメになった』とか、こんな話はよく聞きます。

反対に『職場の女性は近づくだけで良い香りがしてたまらない』とか、こういうのもよく耳にします。

そのくらい香りが大事なので、意識して対策してみると、ワンランク上のいい女になれますよ。

ポイントはシャンプーと香水

香りUPのポイントは、シャンプーと香水です。

まずシャンプーですが、これに関してはドラッグストア等で売られている商品で問題なし。

ただし、頭の匂いは『ウッ!』と来る強烈なものだったりするので、毎日、又はデート前は必ず洗いましょう。

例えば、あなたの頭が彼氏の鼻の下あたりに来る身長差なら要注意です。


それから香水、こちらはポイントがあります。

香水の香りは男性にとって不快な場合があります。

特に、女性には良い香りでも男性にはキツイ匂いとかも全然あるので、いい女を目指すのならこのチョイスを間違ってはいけません。

お勧めは、マリッジセンスという香水。

公式サイト:マリッジセンス

こちらは、一般的な香水とは異なり『男性にモテることに的を絞り開発された香水』なので、魅力UPすること間違いなしです。

何より、モテアイテムとして開発されているため香りも完璧です。

マリッジセンスを使えば、なぜか男が気になってしまう、魅力的で魅惑的な女性になれますよ。

香水程度の努力でもその差は歴然なので、いい女を目指すなら真剣に考えてみましょう。

公式サイト:マリッジセンス


>>マリッジセンスの体験談まとめページはこちら>>

タイトルとURLをコピーしました