女性からキスされた時の男性心理!交際前のキス、男はどう動く?

女性からキスしたいと思うこともありますよね。

交際前でも、

『何となくそう感じた』
『気持ちを抑えられなくなった』
『前からしたいと思っていた』
『キスをして状況を変えたかった』

など色々ありますよね。

 

一方で、こういう時に気になるのが、された側の男性の心理ではないでしょうか?

女性からキスされた場合何を感じ、またその後どんな行動を取るのか?

この辺が気になるのでは?

 

この記事では、その辺りの男性心理について書いていきます。

『感情が高まったらキスをする』これは悪いことではないですし、女性からキスをすることだって問題ないです。

ただし重要なのは二人の関係性です。

その辺についても紹介しますので、参考になれば幸いです。

女性からキスされた時の男性心理 -全般-

まずは、女性からキスされた時の心理について、一般的なことを書いていきます。

女性からキスされたらビックリはする

始めに確実に言えるのは、『女性からキスされたらビックリはする』ということです。

というのも男性は、自分からすることはあっても女性からされる機会は少ないため、かなりの不意打ちにあったことになるためそれに驚く訳です。

 

そのため、一瞬固まってしまったり、ちょっと表情が強張ってしまうこともあります。

しかしこれは驚きからです。

 

女性としては、自分からキスした結果固まられたら『失敗だったか…』とショックを受けるかもしれませんが、そうではないことの方が多いですよ。

つまり『想定外の事態が起こったから対処できていないだけ』なので、相手の表情はそこまで気にしなくていいかもです。

 

むしろこういう時には、した側の女性がニコッと微笑んだり、キス後もしばらく見つめるなどリードした方が発展します。

そうすると男性も、自分に何が起こったのかを理解して次の行動に移れるため、抱き締めたりキスし返したりする訳です。

 

最も良くないのは『表情が固まっているからと逃げ出してしまうこと』です。

こんな女性もいますが、これだと微妙な関係になってしまうので、女性からキスをするのならば、その後のことも考えておいた方がいいかもです。

女性からキスされても引くことはない

それから、女性からキスされても引くことはないです。

これを懸念する人も多いかもしれませんね。

例えば『女からキスなんて、軽いと思われる』とかこのように、慎ましさのない女という印象を与えるのではと思うかもしれません。

 

しかしたいていの男性は、女性からキスされることを望んでいるものです。

そもそも、その相手が対象外じゃない限り、キスされたら嬉しいのが一般的な心理です。

つまり、キスできるような状況の仲ならば、それをしたからといって引かれることはないということです。

 

何より、軽いとか慎ましいなどは、『キスをした』とかこういうことで判断されることではないですよ。

それよりも普段の言動です。

異性との距離感や行動などから見られるのが一般的ですから、その辺に問題がなければ心配いりません。

意外と積極的な子なんだと思う

『意外と積極的なんだな』こんな印象も持ちます。

女性からキスってかなり勇気のいることですよね?

それは男性も分かっているため、された場合、『積極的なんだな』とは思います。

 

もちろんそれが悪いとかそういうことではないですが、『やる時はやる人』という印象にはなりそうです。

女性も『ここで勇気を出せば成就できる』というところで一歩を踏み出せる人と出せない人に分かれますよね。

キスできる人は前者という扱いです。

 

どちらが確実にモテるとかはないですが、割と幸せになるのは前者のような気がします^^

やはり、自発的に行動できるかどうかは何に対しても影響しますからね。

その点では、自分からキスできる女性は、たとえその恋がダメになってしまうとしても、長い目で見れば良い人生になるのかもしれません。

次回は何らかの発展をさせなければと感じる

『次回は発展させなければ』こんな心理もあります。

例えば、『女性が別れ際にキスをして、そのまま行ってしまった』とかこんな状況ならば、『せっかくキスしてくれたから、次回は自分が形で示さねば』とかこんな心理になることは当然ある訳です。

 

やはり、せっかく勇気を出してくれたので、『その後何もない』というのは失礼ですし、こちらも気になっている場合には積極的になるのが一般的な心理です。

 

なので女性からのキスって『ずっとデートしていていい感じだけど、いつも食事だけ』とかこんな時にはいいかもですね。

相手が紳士的過ぎる場合には、そうすることが突破口になりますし、さすがにキスされたにも関わらず、その後も食事だけとかそんな人はいないはずです。

 

このように、いい感じならば発展を考えますので、してみる価値があるかもしれません。

デートしている仲ならば好印象

『デートしている仲ならば好印象』これが一般的な男性の心理です。

交際前でもデートをする仲ならば、一般的にはキスされたら良い印象を持つと言えます。

 

それにデートしていなくても、女性からのキスに関しては『その女性に興味があれば好印象である』のが一般的な心理です。

つまり『綺麗だな・可愛いな』と感じていたら、キスされたって拒絶しませんし不快に思ったりせず、むしろ嬉しかったりワクワクするのが基本的な心理です^^

 

この辺は男女で違う部分ですね。

女性は、どんなイケメンが相手でも、いきなりキスされたらちょっと抵抗がありますよね。

でも男性は、その相手が美女ならば全く抵抗がなく、むしろそのまま良い関係になりたいのが普通なんです。

 

こんな風に、異性の行動に対する捉え方は性別でかなり変わりますので、『自分からキスをする』という行動には、それなりに自信を持っていいと思いますよ。

ポイント

女性からキスされたらビックリはする
女性からキスされても引くことはない
意外と積極的な子なんだと思う
次回は何らかの発展をさせなければと感じる
デートしている仲ならば好印象

女性からキスされた時の男性の行動

ここからは、キスされた時の行動です。

女性からキスされた時の心理に関しては、『基本的に嬉しいとかワクワクする』というものですが、一方で恋愛感情が入ると対応がどうしても変わってきます。

つまり、『ワクワク感があっても感情があると、本能のままに動くことができない』ということなので、以下ではそれについて書いていきます。

男性の行動 -女性を気になっている編-

まずはその女性を気になっている場合です。

キスによって気持ちが確定し行動的になる場合も

『キスによって気持ちが確定し行動的になる』これは十分にあり得ます。

つまり『この女性は性格も良いし綺麗だし、気になるな』という状態から、キスされたことによって『自分はこの人が好きだ』という確信に変わるということです。

そうなれば、その後は自分から行動するようになる訳です。

 

例えば次回は告白をするとか、こんな展開が多いかもしれませんね。

いずれにせよ、ほぼ好きだった場合にはキスが決め手となり、行動を加速させます。

その場の流れで告白したり抱き寄せる可能性アリ

それから、『何となくいいな』と思っている女性にキスされた場合には、『その場で抱き寄せてキスし返す』とかこんな展開もあります。

キス後女性が恥ずかしくなってその場から逃げようとしたら、呼び止めたり腕を掴んだりして抱きしめてキス。

こんな風になったらカップル成立ですよね。

 

こういうことも全然あり得えます。

こんな風に、気になっている場合には高確率で発展しますので、いい感じだと思える時には、思い切ってしてみるのもいいかもです。

男性の行動 -気持ちが分からない編-

続いては、相手への気持ちが分からない場合です。

キスが決め手となり自分も好きになる

まずは『キスが決め手となり自分も相手を好きになる』ということ。

それまでは、いまいちはっきりしない中デートを重ねてきたけど、キスされたことで『自分はこの女性が好きなんだ』と気づくパターンですね。

この場合も上記と同様、その後告白があるはずです。

 

女性からのキスって基本的には告白と同じですが、言葉で伝えるのと違うのは『YES・NOという返事を待つ訳ではない』ということですよね。

言葉の場合返事をもらうことができますが、キスの場合『気持ちは伝えたものの、どんな行動を取るかは相手次第』になるはずです。

 

そういうこともあって、された側の男性も慣れていないと対応に困る可能性があります。

しかしながら、『キスされた』という事実は変わりませんし、『なぜキスしたんだろう?』ということまで考えれば答えは出るため結果的に行動しやすくなります。

 

そういう意味でも、『相手の気持ちはどうやらはっきりしていないようだ』という時にも、実は使えるテクニックだったりもします。

要するに『私はこういうことだけど、あなたは?』と返事待ちの状態にできるので、いつまで経っても平行線で色々面倒な時には、キスして白黒つけるというやり方も良いかもです。

その後連絡できなくなる可能性もある

一方で、キスされたことによってその後連絡できなくなる男性もいます。

これは、自分の気持ちが分からない状態でキスされたからです。

つまり『相手は自分を好きだ。でも自分はよく分からない』という状態なので、どうすればいいのか対処できなくなっているのです。

 

この場合、女性は辛いでしょうし不安だと思います。

『キスをしたその日から連絡がない』これって、『終わった…』と思いますよね。

 

確かに、残念ながら終わりの可能性もあります。

つまり『連絡をしない=脈ナシ』ということです。

 

しかし一方で、上述の通り『自分の気持ちが分からず困惑しているだけ』ということもありますので、そんな時には『言葉で告白』をするといいですよ。

もちろんそれをすれば100%イケるとは限りませんが、それでも可能性はゼロではありません。

 

それに女性だって、押しに弱くないですか?

迷っている時に積極的に来られたら『付き合ってみようかな…』とか思いませんか?

こういう心理に性別は関係ありません。

 

なので、『キスした結果連絡がない』という時には、告白をしたり押しまくるという行動をすると良いです。

何より、『連絡がない=終わった』というのは完全な思い込みによる自己完結なので、それは良くないでしょう。

 

相手の口からごめんなさいと聞くまでは終わりではないですし、恋愛はごめんなさいと聞いてからが始まりだったりもしますので、せっかくキスまでしたのならばさらに積極的になってみた方がいいかもです。

ポイント

女性を気になっていれば積極的になる
気持ちが分からない時には迷ってしまう
キス後も積極的になるとチャンスあり

交際前に女性からキスするのはアリ?ナシ?

結局、交際前に女性からキスするのはアリなのかナシなのか?ですが、全然アリだと思います。

もちろんそれでダメになることもありますが、発展することも多々あるので、したいと思ったらしちゃいましょう。

 

それに日本の女性は、『女性が積極的になる』ということに対して抵抗を持っていますが、そんなに持つ必要はないです。

それをしても悪いイメージなんか持たれませんし、先ほども書きましたが、軽いとか印象が下がるのは『普段の行動』です。

つまり、普段清楚な印象で言動も真面ならば、デートの時にちょっと積極的になって自分からキスしたって全く問題ないです。

それどころかむしろ可愛いですね。

 

なので、女性からキスをするというのは全然アリですよ。

恋愛をしている時くらい、考え過ぎず情熱的になってみてはいかがでしょうか?

最後に

私も女性からキスされたことがありますが、当然嫌な感じなんかしませんでしたよ。

むしろ、その後付き合うかどうかは別として、『女の子がキスをしてくる』という行動は一般的に可愛らしいと思うので、やはり全然やっていいと思います。

 

先ほども書きましたが、男女では『キスされる』ということに対する感覚がかなり違います。

つまり男は、キスされることに対してそこまで抵抗がないので、そういう意味でも全然積極的でOKです。

なのでしたいと思った時には勇気と自信を持ちましょう。

【関連記事】
女性から飲みに誘うと軽く見られる?誘う方法と男性心理