女の笑顔は冷静に見極めよう!騙される男の特徴と注意点

女が笑顔だと『自分に気がありそう』『彼女はいい子だ』と思っていませんか?

それは騙されているかもしれませんし、騙されやすいタイプと言えそうです。

かく言う私も、女が笑顔だと『この子は性格が良さそうだ』と思ってしまう単純な性格をしていますが、最近は『いや待て自分、これは気がある訳ではない。社交辞令だ』と釘を刺すようにしています。

 

誰だって女性とは楽しみたいですが、その一方で騙されたくはないですよね。

まして体の関係は持てずに、奢ったりプレゼントばかり送り続ける関係なんてあり得ないですよね。

 

しかしながら、女の笑顔に冷静になれない性格だとこうなってしまう傾向があります。

そうなると、人生を棒に振る可能性さえありますから注意しましょう。

以下ではその対策や、騙されやすい人の特徴を紹介します。

騙される男の特徴

女の笑顔に騙されやすい男の特徴は、

 

優しい性格で強く出れない
基本思考が体目当て

 

こんな人です。

 

これ、どういうことか分かりますでしょうか?

要するに、やりたいという欲求が強いから『笑顔』という可能性を大袈裟に捉えてしまう。

その一方で性格が優しく強く出られないため、都合良く遊んで終わりにできない。

結果、『次会えばできるかもしれない』という期待から奢り続けてしまい、いつまで経っても肝心の体は手に入らないとこんなサイクルに陥るのです。

 

最悪の状態ですよね。

 

これがもし、優しい性格でも基本思考が真剣交際ならば、『この子は男に奢らせてもなんとも思わない、自分のことしか考えない女なんだな』と分析し、1回~2回のデートで終了を決断するはずです。

真剣交際思考の男性は『せっかくデートできたのだからせめて体の関係くらいは持っておきたい』とは考えず、『交際対象としてアリかナシか』で判断するため、自己中心的な女はすぐに見抜きます。

そのため、女の笑顔に騙される可能性も低いのです。

 

一方で純粋な体目当てならば、1回~3回目くらいのデートの中で必ず仕掛けます。

具体的にはスキンシップを計りにいきます。

それを拒まれたのならば終了にするか、あるいは駆け引きに出るようです。

さらに、予めデート回数や予算を設定していたりととにかく騙されないためのルール作りを徹底している人が多い印象です。

 

これらから考えても、女の笑顔に騙されやすい人は『中途半端な性格』である可能性が極めて高いです。

真剣交際がしたいのか、体目当てなのか、自分の中ではっきりしないからこそ騙されてしまうのかもしれません。

笑顔に騙される時点で体目当て気質

一方で、女性と関わった時にその笑顔に騙されてしまう性格の男性は、少なからず体目当て気質の可能性があります。

というのも、女を外見や印象だけで判断しているからです。

 

真剣交際の場合、外見や印象は予備情報で、あくまで『性格はどうなんだ?』と分析します。

一方で体だけの人は、まずは外見で判断し、あとは『手に入りそう』という印象があればOKです。

なので、自分がどちらか分からない場合には参考にしてみて下さい。

 

ただし、男はたくさんの子孫を残すべしという本能を持っています。

そのため個人差はありますが、『男性は皆体目当て気質である』と考えても間違いではないはずです。

ですから、自分にその傾向があっても気にする必要はありませんし、女性を真剣な対象として見れないと思ったとしても、それも悩む必要はないと思います。

 

そういう時には、騙されないためにも自分に素直になった方がむしろいいように思います。

理性がある以上、中途半端だったり葛藤があると異性に騙されやすくなりますので、方向性を統一しましょう。

騙されないためのポイント

女の笑顔に騙されないためのポイントは、

 

自分の勘違いだと考える
関わるのならば方向性を決める

 

これらだと言えそうです。

 

まずは、女が笑顔で話しかけてきても、『これは自分に好意があるからではない』と冷静になることで、おかしなことを言ってしまったり、自分だけ情熱的になるといった事態を避けられますよね。

特に『あの子は自分に気があるはずだ』と思い込んだことによる、どちらも不快な思いをするような状態を避けられますので、『笑顔には騙されない』と常に心がけているといいかもしれません。

 

また、それでも『この女とは関わりたい』と思うのならば、先ほども書いたようにデート回数や予算を決めるなど、方針を決めておくと良さそうです。

こういうの女は嫌うんですけどね。

しかしながら、『女が嫌うこと=男の自己防衛』に近年はなってきています。

 

そもそも男だって、可能なら会ったその日に関係を持ちたいと思いませんか?

それがビジネスの相手でも、どんな女性であっても『挨拶代わりに体の関係を持つ』これが当たり前だったら男は楽しいですよね。

しかし、女はこれを嫌います。

だからこそ、男も『女が嫌うこと』を積極的に取り入れていかないと自分がやられてしまいます。

 

基本的に恋愛って、『女は良いいけど男は悪い』みたいな構図ができています。

しかも、そうあるべきだと思っているのは女です。

つまり、女自身が平等だとは思っておらず、『女が優遇されるべき』と捉えているのです。

もちろんそれが大切な女ならば男もそうするでしょうが、この記事で書いてきたように男を騙すような悪い女は論外なので、そういうのに騙されないためには、女が嫌うルール作りが大切と言えそうです。

優しい男は心を鬼にしよう

性格が優しく『やられたらやり返す』ができない、もしかしたらこんな性格なのでは?

私は以前までこうでした。

そのため苦労したり女性関係でも奢るばかりで何も手に入らないとかも散々ありました^^

 

この性格、普段は別にいいんだと思います。

でも、状況によっては鬼のように変われないと自分がダメになってしまいますし本当に騙されますよ。

 

重要なのは『恋愛の時は攻める』これだと思います。

例えば『初デートでいきなり自宅に誘ってみる』これって勇気がいるでしょうが、騙されやすい人はこのくらいの勝負に出た方がいいと思います。

結果的に『バカじゃないの』と振られても、騙されなかった分マシだと思いませんか?

 

それに、『振られて終わり』ではありません。

『前回はどうかしてた。また会ってくれないか?』ともう一度誘うわけです。

これにOKしてきたら、次は自宅に誘いやすいと思いませんか?

実際に私はこんな勝負に出ることも多いです。

 

優しい男は心を鬼にするってこういうことです。

要するに、『相手の気持ちや事情なんて考えない』ということです。

何より、『奢らせておいて何もさせない女』というのはそもそも相手の気持ちなんて考えていません。

なので、別にいいと思いますよ。

 

優しすぎると損をするだけなので、騙されないためにも強い気持ちを持って勝負に出ましょう。

慣れたら笑顔は利用しよう

女の扱いに慣れてきたら、笑顔の女はむしろ『誘いやすい』という点で利用すればいいと思います。

女が笑顔だったら取りあえず話しやすいですよね。

その流れで、ダメ元で誘ってみて、断られても気にしなければいいんです。

 

『NOだったらその後気まずい』と思うかもしれませんが、それは断られた時の対応で何とでもなります。

断られて不機嫌にでもなってしまったらお終いですが、そうではなく、『だよね~気にしないでね』くらいにしておけば関係性は悪くなりません。

それに、そう言っておけばまた誘えるチャンスもやってきます。

 

何より、『どうでもいい女』と思うことが絶対に大切です。

『この女とどうしても食事がしたい』と思っているとダメだった時に気まずくなりますが、『誘ってみるけど別にどうでもいいや』くらいの感覚ならば断わられても気にならないでしょう。

そのくらいの方が、女関係は楽しいかもしれませんよ。

 

女の笑顔って騙されやすいため警戒すべきですが、その一方で話しやすいのは確かなので誘いやすい点はメリットです。

自分次第で善にも悪にもなりますので、前向きに捉えてみるのも良いのかもしれません。

最後に

女の笑顔に騙される男の特徴等について書いてきました。

私自身、散々騙されてきたのでよく分かるのですが、やはり騙されないためにはルール作りと意識を高めることです。

それが常態化したら、むしろ笑顔を利用した方が男は得だと思います。

 

騙されるのが怖いから女とは関わらない』こんな時期もありましたが、結局私は関わった方が楽しいですし、恐怖は克服した方が良くないですか?

 

『この子は他の女とは違う』なんて思ったりさえしなければ案外冷静でいられますので、騙される恐怖を払拭して女性関係を楽しみましょう。

【関連記事】
女に嫌われない第一印象の法則!受け入れられるかの3条件
関係を持ったけど好きになれなかった時の対処法!良い例と悪い例