あなたは本命彼女?男性の態度と行動からチェック!簡単に分かる方法

自分が本命彼女なのかどうか、いまいち不安な時ってありますよね。

『一緒にいても愛情が感じられない』『何となく冷たい・素っ気ない』『他の女の影を感じる』など、こういうことがあると『果たして本命彼女なのか?』と疑ってしまうでしょう。

 

このように、パートナーの気持ちが分からなくなると居ても立っても居られないかと思いますが、自分が本命彼女かどうかは、パートナーの態度や行動から確かめることができます。

 

男性は、本命彼女と遊びとでは心理的に違いが出るものです。

またそれは、どうやっても隠しきれるものではありません。

どうでもいい女には頑張れないのが男性ですし、そういうのは態度や行動によって表れます。

 

従って以下で紹介する男性の態度や行動から、自分は本命彼女だと思えたのならば心配いりません。

『愛情を感じない』『素っ気ない・冷たいと感じる』『女の影がある』などは本命かを判断する上では曖昧ですから、そうではなく普段の態度や行動から本心を見極めましょう。

男性が本命彼女にとる態度

以下3つの態度が全てあったらあなたは本命彼女だと思ってほぼOKですよ。

また3つ全てなくても、1つでも確実にあるようならばやはり本命彼女の可能性が高いです。

というのも以下で紹介する男性の態度は、『どうでもいい女には湧かない感情』だからです。

嫉妬心や束縛感情がある

『嫉妬心や束縛感情がある』これがあるようならば本命彼女の可能性が高いです。

というのも男性は、一度関係を持った女性がどうでもいい場合、その人が他の男性と話そうがデートしようが、体の関係を持とうが気になりません。

これは心理的に言うと『体の関係=ゴールだった』ということです。

だからこそそれ以上の感情はなく、嫉妬心などの態度をとることもないのです。

 

一方でそれが本命彼女の場合、『関係を持つ=ゴール』ではないですし、当然その後も『自分だけのもの』として保有していたくなります。

そのため他の男性と関わったりすると、嫉妬などの感情を露骨に態度に出すこともある訳です。

 

また態度には出さなくても、

 

何となくつまらなそうな態度
敢えて気にしない態度をとる
余裕を見せる

 

など、男性によって嫉妬感情に対する処理の仕方は異なります。

 

それに経験がそれなりにある男性ならば、態度に出すと嫌われる原因になったり自分が醜いことを知っています。

その点でも、『露骨に態度に出す男性』は少ないかもしれません。

 

ただし、それが本命彼女ならば『他の男性と親しくしている姿』を見たら気に入らないのは確実です。

ですからそういう機会があった時にはパートナーの態度を観察してみましょう。

その時の態度が、『無関心』じゃなかったら、きっとあなたは本命彼女です。

ポイント
・パートナーの態度を見極めよう

優しいだけでなく自己主張をきちんとする

『優しいだけでなく自己主張をきちんとする』これも本命彼女に取る態度です。

自己主張とは、簡単に言うと『好きなものは好き』『嫌いなものは嫌い』とはっきりしていることです。

 

女性はパートナーがこういう態度だと不満かもしれません。

例えば豪華なプレゼントが欲しいと言っても、『そんなの必要ないでしょ』と一蹴されることもあるでしょう。

こういうことがあると『愛情がない』と感じるかもしれませんが、むしろこれは、本命彼女にこそ見せる態度です。

 

というのも、何でもかんでも受け入れるようならば、それは愛情ではなく『都合良く扱いたいから』です。

先のことなんて考えておらず、その場だけ楽しければいい遊びの女だからこそ優しくするのです。

 

男性も本気だと未来を考えますから、そうなれば何でもありという訳にはいかず、意見が合わない時にはぶつかってでも乗り越える努力をします。

 

ですから、あなたが思い通りにならないことがあってもしっかり自分を主張してくるようならば、本命の彼女として扱われている可能性が高いですよ。

なのでそういう時には、あなたも負けじと自分の思いをぶつけるべきです。

 

そうやってぶつかり合いながらも継続できているのならば、お互いに本命と言えるのでは?

このように、『嫌だな』と思うような態度でも、本命の彼女にだからこそということもありますので、冷静に彼の態度を分析してみましょう。

ポイント
・自己主張は本命のサイン

あらゆる意味で守ろうとする

男性にとって本命彼女とは、絶対に守りたい存在です。

そのため、そういう態度があるようならば本命だと思ってOKです。

 

例えば、

 

トラブルに巻き込まれた時に対処してくれる
落ち込んでいる時に励ましてくれる
他の男を追い払う
経済的に支える覚悟がある

 

など、こういう態度があったらあなたは本命彼女かもしれません。

 

男性は遊びの女に対しては、とにかく面倒なことはしたがりません。

むしろはっきり言えば、楽しめればそれでOKです。

例えば、遊びの女が落ち込んでいたらしばらく会わないかそのまま終了にする程度です。

 

ですから、あなたに対して根気が良い態度が見られるのならば、本命であると捉えてほぼ間違いありません。

これは『大切だから何とかしてあげたい』という心理なので、それが見られたらよほどのお人好し男性でない限りは本命です。

 

このように、『あなたが大変な時にどんな態度か』『男性としての覚悟があるか』などから見極めることも大切なので、冷静に判断してみましょう。

男性が本命彼女にとる態度ポイント

嫉妬心や束縛感情がある
自己主張をしてくる
あらゆる部分で守ってくれる

男性が本命彼女にとる行動

続いては、男性が本命彼女にとる行動です。

行動に関しても、本命か遊びかで分かれます。

たいていの場合、気持ちをコントロールすることはほぼ不可能なので、行動から判断することも大切です。

デートプランが入念

まずは『デートプランが入念である』これも本命彼女に取る行動です。

『付き合っているにも関わらずデートが凝っている』これが意味するところは、『彼女とのデートを楽しみたい』ということです。

 

もちろん彼女を喜ばせたい気持ちもあるでしょうが、それ以上に男性は、本命だと、

 

彼女とここに行ったら楽しそう
彼女とこの場所に行きたい
彼女とこんな時間を過ごしたい

 

と考えワクワクします。

つまりこの行動は、『彼女のため』というよりも『そうすることで自分が幸せになれるから』です。

 

なので、凝ったデートを考えるという行動は、本命彼女にしかしないことです。

 

これが遊びの相手だったら、はっきり言ってデートなんてどうでもいいのです。

もちろん中には『遊びでもデートという形を楽しみたい』という男性もいますが、一般的には関係が持てればいいので、例えば平日の夜に軽く食事をしてそのまま自宅に行くとかこんな流れになるはずです。

 

ですから、本命かを判断する行動として、デートの質は意識してみましょう。

『どう考えても安く済まされている』『いつも近所』『自宅集合』などのように行動的じゃない場合には、疑った方がいいです。

 

『本命彼女とは積極的に1日を楽しみたい』『その上ですることはしたい』これが男性の本音ですから、その辺から判断すると分かりやすいかもしれません。

ポイント
・行動的なデートならば本命彼女

自分自身や将来についての話が頻繁に出る

男性自身や将来、現在の目標などの話が頻繁に出るようならば本命率が高いです。

というのも、こういう言動ってどうでもいい相手にはしないものです。

 

そもそもこの話題自体が、『他人にとってはどうでもいいこと』ですよね。

その人が『これからどんな風に生きたい』『どんな目標を持っている』なんて聞かされても迷惑なだけでしょう。

またこれが、迷惑行動になることはたいていの人は分かっています。

ですから、その上で話すようならば『本命彼女には知っておいてほしい』『共感や応援をしてもらいたい』と考えている可能性があります。

 

というのも、例えば現在の目標を話してみて無関心だった場合、『この女性とは価値観が違うようだ』と感じるかもしれないですよね。

あなたも、自分が大切にしていることを彼氏に伝えた結果反応が薄かったら、『違うな』と思うのでは?

なので、自分自身について話すという行動は、本命彼女に対するものですよ。

 

このような、将来などに対する考え方が合うかどうかは交際を続ける上でとても重要になりますから、それを確認する男性は多いものです。

ですからそういう言動があった時には、あなたも本音で対応しましょう。

そうすることで、次のステージに進めます。

ポイント
・将来や目標について語ったら本命

喜ばせたい一方で無理をしない

本命彼女のことは喜ばせたいのが男性の心理です。

一方で、『自分の限界を超えてまで喜ばせようとはしない』のも、本命彼女に対する行動です。

 

例えば『彼女の誕生日に店を貸切る』これができるのは一握りの男性だけですよね。

一方で、どんな男性でも頑張れば不可能ではありません。

ただし本命彼女に対しては、たいていの場合こんなことはしないものです。

 

理由は『継続することが難しいから』です。

つまり、頑張ってそれをしてしまうと『その行動が当たり前になる』可能性がありますし、無理をした自分を受け入れることにもなります。

それでは真剣交際なんて続きませんから、どんなに喜ばせたくてもできないことには正直な訳です。

 

男は本命だと、最初の段階から先のことまで考えて行動しますから、もしかしたら地味に感じる場合もあるかもしれません。

しかし男性としては、落とすために派手な行動をしてしまうと『交際してからもたない』が本音です。

なので、『交際までのデートの段階で現実的だったらむしろ本命』こんな判断基準もありますよ。

 

それに遊びならば、短期決戦ですからむしろ派手な演出をするとかこんな場合もあります。

ですから、『喜ばせたい気持ちはあるようだ』と感じつつも無理をし過ぎないようならば、本命彼女だと考えていいかもです。

男性が本命彼女にとる行動ポイント

行動的なデートかどうかをチェック
目標等を語るかどうかも大切
無理なく喜ばせようとしているか

男性は本命彼女相手だとやや感情的になる

男性は、本命彼女相手だとやや感情的になる傾向があります。

普段は冷静な態度でも、彼女が危機的状況に陥ったり恋敵が現れた時には理性が利かずに感情を剥き出しにする人もいますので、それも判断材料の一つですね。

 

例えば実際の例として、大地震が起こった時に『普段は私に無関心の彼が焦って電話してきて気持ちを感じた』という話はよく耳にしました。

 

他にも、遊びの女ならば他の男に取られそうになっても気にしなかったり、あるいは都合良く続けたいのならばその時だけ優しくしたりする程度です。

しかしながら本命彼女の場合、ムキになってその男を追い払おうとしたり、彼女に注意をしたりするなどこんな事もあります。

 

このように、男性は本命彼女相手には、程度に個人差はあるにせよ感情的になる傾向があります。

ですから、そういう行動や態度が確認できたのならば『私は本命』と安心していいでしょう。

男性は本命彼女相手だと現実的になる

また男性は、本命彼女相手だと現実的になることも多いです。

やはり『結婚を視野に入れているかどうか』で態度や行動も変わってきますから、視野に入れている場合には現実的な行動になります。

 

単なる遊びならば毎回のデートにそれなりのお金をかけるかもしれません。

なぜなら、『不要になったら切ってしまえばいいから』です。

しかしながら、本命として結婚まで考えている場合、『長く続けられないやり方』はしないですよね。

 

ですから、最初のうちこそ背伸びしたデートだったとしても、時間と共に現実的になっているようならば本命彼女かもしれません。

男性は特に、交際で無理をしたくないと考えます。

そういうのは態度や行動に現れやすいので、その辺を見極めてみるといいかもですよ。

男性の、本命と遊びを簡単に見分けるポイント

本命か遊びかを簡単に見分けるためには、関係を持った後の態度を分析することです。

男性にとってそこは一つの『達成地点』ですが、本命と遊びとでその後の態度や行動が変わってきます。

 

極端に言うと『遊び=そこがゴール・その後は都合良く』です。

そのため、デート内容が今までと激変して雑になったり連絡が減ったりもします。

 

一方で本命の場合、達成地点ではありますが通過点でもあります。

つまり『ゴールではない』のです。

もちろん気持ちがあるためそういうことはしたいですし、男性はそもそも、『アリな女性』とは取りあえずしたいという本能を持っています。

ですが本命の場合、達成地点に到達したからといってその後手を抜いたりはしません。

理由は気持ちがあるからです。

 

その後も今まで通り楽しくデートをしたり、変わりなく連絡をしてきたりなど、要するに『あなたとの時間』を楽しみます。

 

ただし連絡頻度に関しては、元々そういうのを面倒に感じている男性もいます。

そういう男性の場合、『落とすまでは頑張ろう』と考えますから達成したら頻度は減ります。

でもこれは、気持ちがなくなった訳でも遊びということでもありません。

単純にそういう性格です。

 

このように、本命か遊びかを簡単に見分ける方法としては、関係を持った後の変化具合をチェックすると良いです。

気持ちがない場合、男はどうしてもこの部分が隠せないですし態度や行動に出てしまいます。

はっきり言うと『どうでも良くて面倒くさい状態』になるのですが、その一方で時間が経つと『たまにはアリかな』みたいな感覚になるためたまに連絡が来るわけです。

 

あなたが相手を好きだとなかなか見極められないかもですが、恋愛では客観的な視点こそ必要です。

なので、パートナーの態度や行動をしっかり分析してみましょう。

ポイント

あなたとの時間そのものを楽しんでいる?
関係を持つことだけがメインになっている?
冷静に見極めることで本命彼女かが分かる

本命彼女かを判断する上で女性が気を付けたいこと

本命彼女かを判断する上では、女性にも気を付けたいことがあります。

それは『お姫様扱いされることが当たり前』という考え、これを持たないことです。

 

お姫様扱いって簡単に言うと『してもらうのが当たり前』ということです。

女性によってはこういうのに憧れるかもしれませんし、それを望むことは悪くないと思います。

ただしこの気持ちがあると、自分主導になるため判断力が鈍ってしまいます。

 

それにはっきり言うと、男性にとって『○○してほしい』という女性は遊び対象として最も都合が良いのです。

『聞いてほしい』『奢ってほしい』『大切にしてほしい』全部そうですが、遊びたいならその通りに演じれば良いだけなので、男にとっては簡単な女です。

そして上記の女性たちは全て『自分主導』であるからこそ、相手のことが良く分からず遊ばれてしまう傾向があります。

 

もちろん『女を都合良く遊んでやるぜ』という男が悪いのは言うまでもありませんが、残念ながらそういう質の悪い連中も多いので、自分がしっかりした方がいい訳です。

 

なので、『してもらうのが当然』という考えがあるなら捨てましょう。

むしろ、『相手のために何ができるか?』と純粋に考えられる女性になると男に大切にされますから、それを心がけてみるのもアリかもしれません。

態度と行動を冷静に判断すれば本命かどうかは分かる

最終的に言えるのは、男性の態度と行動を冷静に判断すれば本命彼女かどうかは分かるということです。

 

本命=一緒にいる時間を楽しみたい
遊び=自分の欲望を叶えたい

 

これが基本です。

 

これまで書いて通りで、そういった部分は普段の行動や態度に必ず現れます。

後はそれに対し、『自分主導にならないで分析すること』です。

 

ここに自分の欲を含めてしまうと相手の気持ちは分からなくなってしまいますし、単純に『彼氏とはこうあるべき』という願望に変わります。

ですから不安になっても『忙しくても一緒にいたいようだし私は本命』とか、『たくさん会いに来るけどすることをしたらさっさと帰る、これは遊び?』といったように、客観的に見てみましょう。

 

そして本命彼女だと分かったのなら、信じることも大切です。

それが自信となるため疑念も消えます。

このように、不安がある時には欲を断ち切り冷静に分析してみましょう。

最後に

果たして自分は本命の彼女なのか?

これって気になりますし、一度気になったら不安が取れないと思います。

しかしこういう気持ちがある時は、パートナーと衝突しやすいので注意した方がいいですよ。

 

例えば『私って本命?』『他に女がいるでしょ』と毎日のように聞いたら、彼氏は嫌気が指してしまいます。

実際にこれでダメになるカップルもいますからね。

だからこそ、行動や態度から分析をして、本命彼女だと確信できたのならば自信を持った方がいいです。

 

些細なきっかけで崩れてしまうのが人の気持ちであり、一度壊れると修復は難しいので慎重に進めましょう。

『言葉・態度・行動』これらは、良くも悪くも人間関係を左右しますから、注意が必要です。

【関連記事】
デートで割り勘って?男の心理や目的、あなたへの本気度を解説