モテるのに彼氏ができない女性の特徴。彼女候補になれない理由

『男性からよく誘われる。』

『男性と関わる機会が多い』

『奢ってくれる男性も多い』

とか、普通に考えればモテていると考えられるのに『なぜか彼氏ができない』とか、こんな状況になっていませんか?

 

他にも、『自分よりも可愛くない子には彼氏がいる』『ある男性が、私よりもブスな女を選んだ』など、理解できない現象も起こっているのでは。

 

このような『モテるのに彼氏ができない』って、それなりに悩みますよね。

 

男性から誘われたり奢ってもらえるまでは良いとしても、肝心の彼女として選ばれないというのは女としてどうなんだと思うのでは?

 

実は、モテるのに彼氏ができない女性には特徴があります。

 

外見が綺麗でもスタイルが良くても、そして当然モテても、彼氏ができない人は本当にできません。

 

この記事ではそんな女性の特徴を紹介します。

 

ちなみに、モテるということは少しの工夫で彼氏もできるようになります。

 

なので自分の問題点を明らかにして、彼女として選ばれる女性になりましょう。

モテるのに彼氏ができない女性の特徴

雰囲気がエロ過ぎる

まずは雰囲気がエロ過ぎる人、こういう人はまさに『モテるのに彼氏ができない』タイプです。

 

女性によってはエロい雰囲気の人っていますよね。

 

具体的には、

『露出が多い服装である』

『男性との距離が近い。』

『男を嫌らしい目で見る』

など。

 

もちろん本人は『私はそういう女』というつもりでしている訳ではないでしょうけど、上記のような雰囲気の人って男性にとっては『エロい』と感じるタイプです。

 

そしてそういう女性と男は関わりたい訳です。

 

理由は単純に『関わったら楽しいことが起りそうだから』

 

つまり、体の関係に発展したりそれに近いことが起るのではと期待するからこそ、『積極的に関わりたい』と考えるのです。

 

それが、こういう雰囲気の女性がモテる理由です。

 

なので例えば、露出が多いファッションとか、男性に対しボディタッチを頻繁にする、話す時に顔を接近するなどこんな傾向があるようならば、あなたはそれが理由でモテているかもしれません。

 

そして、それが原因で彼氏ができないとも考えられます。

 

この場合殆どの男性は、あなたが醸し出す厭らしい雰囲気に惹かれて誘ったり奢ったりしているだけです。

 

なので、男女の関係を楽しみたいとは考えますがそれは割り切った形に過ぎず、交際は考えていません。

 

このように、エロい雰囲気があるとモテるのに彼氏ができないという典型パターンに嵌ります。

 

ですから、そういう感じだとしたら改善を試みましょう。

 

付き合いが良すぎる

『付き合いが良すぎる』これも、モテるのに彼氏ができない女性の特徴です。

 

付き合いが良い女性って好印象だと思いますよね。

 

確かにその通りです。

 

例えば飲み会に誘っても来てくれない人と、『誘えば必ず来てくれる女性』だったら確実に後者が好印象です。

 

ただしそれは『友人・知人・同僚』の場合です。

 

男性心理的に、一緒に遊んでくれる女性はありがたい存在なのです。

 

しかしながら、自分の彼女にはそういう性格を求めない人も多いです。

 

つまり、『彼女は自分に一途になってほしい』とかこんな心理ですね。

 

やはり、自分の彼女が飲み会三昧だったら色々気になりますし、『俺がいなくても大丈夫なのかな?』という感じにもなります。

 

付き合いが良い女性って、彼氏ができてからも飲み会を優先する印象がありますし、何より『毎日飲んでいる』というイメージも強いです。

 

そういうのって、恋愛対象としてはマイナス印象になってしまいます。

 

なのであなたが、かなり付き合いが良い方だとしたら、それもモテるのに彼氏ができない理由かもです。

言動に品がない

『言動に品がない』これもモテるのに彼氏ができないタイプです。

 

『黙っていれば可愛い』とか言われたことがないですか?

 

あるとしたらそれは『言動に品がない』という意味なので注意ですよ。

 

要するに『外見は良いけど、口が悪すぎて色気がゼロになっている』ということです。

 

さすがにそういう女性と付き合いたい男性はいません。

 

そして女性も『清潔感がない男はNG』とよく言いますよね。

 

これの女性版だと捉えてOKです。

 

言動に品がないと清潔感がなく見えてしまいます。

 

品がない言動の具体例としては、例えば元ヤンの女性タレントが『堂々と強気な感じで下ネタを言う』とか、こういうのは品がないですね。

 

これって要するに、『私は下ネタでも何でも言えるすごい女』とかこんなアピールかと思いますが、そういうの、男性は引きます。

 

そしてその瞬間、『ないな』と感じる訳です。

 

言動って人のイメージを大きく左右するはずです。

 

なので、『言葉や態度が上品かどうか』は彼氏ができるかどうかにも直結します。

 

ですから例えば、『私は性格が男』とか、こんな風に思っているとしたら注意しましょう。

 

そういう人は品がないため対象外になりやすいです。

関連記事:『私、性格が男なんだ』は言わない方がいい理由。聞かされた時の男性心理

 

金がかかりそうな雰囲気

『金がかかりそうな雰囲気』これも、モテるのに彼氏ができない女性の特徴です。

 

男性は基本的に、金がかかる女性を彼女にしたいとは考えません。

 

一方で、遊びならば出費を限定させられます。

 

そして何より、金がかかりそうな女性って綺麗そうに見えるため、『モテることはモテる』訳です。

 

例えば、『モデル風のすらっとした美女』なんかは男性から人気なので、そういう外見の女性は男性から引っ張りだこのはず。

 

ただし、彼女候補になるかモテて終わりかは性格や男性への絡み方次第ですね。

 

男性としても、外見が良かったら一度は彼女候補としても検討します。

 

そのため、色々質問したり観察もします。

 

例えば過去の恋愛経験を聞いたり持っているブランドを見たりなど、自分が付き合った場合どんな未来が訪れるかをイメージする訳です。

 

そのイメージが『大変そう』というものだったら、さすがに気持ちにブレーキがかかります。

 

この場合、友達止まりや遊び目当てにされてしまいますね。

 

こんな風に、金がかかりそうなタイプだと思われたら『モテるのに彼氏ができない』という状態に陥ります。

 

なので、どこへ行っても『綺麗』と言われる外見なのに彼氏ができないようならば、男性にそういった雰囲気を与えていないか考えてみましょう。

 

男友達が多い

『男友達が多い』これも、モテるのに彼氏ができない女性の特徴ですね。

 

男友達が多いって、彼氏なしの状態ならば悪いことではないです。

 

むしろ男性としても、友達としてならばそういう女性は楽しい存在です。

 

男友達が多い女性は距離が近かったりノリが良いため、一緒にいると楽しいですからね。

 

ただし、彼女候補としては不安な部分が多いです。

 

例えば単純に、『女友達が多い男性を彼氏にする』としたら不安じゃないですか?

 

交際後も女友達と遊ぶでしょうし、さすがに交際前から友達な訳ですから『遊ばないで』とも言えないですよね。

 

男性もこの辺は同じように感じるため、それが『モテるのに彼氏ができない理由』です。

 

要するに男性としては、

『友達として関わるのは楽しい』

『男心も分かっていて良い相手』

『でも、付き合ったら不安だ。』

とかこんな心理になり、気持ちにブレーキをかける感じです。

 

なので、『友達というちょうど良い距離を保ちたい存在』で終わってしまうことが多い訳です。

 

ですから、あまりにも男友達が多い場合には、少し整理することも考えてみるといいかもです。

 

もしくは、同じように女友達が多い男性と関わること、こういう男性ならば当然気にしないので、彼女候補にしてくれます。

 

愚痴や不満・悪口が多い

『愚痴や不満、悪口が多い』これも、彼氏ができない女性の典型例です。

 

女性は外見が綺麗ならば食事やデートに誘われる機会が一般的に多くなります。

 

そのためその時点でモテはしますが、話す内容が愚痴や不満等だった場合、『彼女にしたい』とは思われないのが実際です。

 

例えば職場の綺麗な女性を食事に誘ったところ、『上司や同僚の悪口ばかりだった』だと、さすがに男も引きますからね^^

 

とはいえ男性の場合、そういう感じの女性に引きはするものの『遊びならばいいかな』とは思います。

 

つまり『真剣交際はないけど遊びならばあり』とかこんな風に思われる、愚痴や不満等が多い女性はこういう対象になる典型的なタイプです。

 

なのであなたが、知らず知らずのうちに悪口等言っているとしたら、それが原因で彼氏ができないというのは十分に考えられます。

 

あなたも、イケメンとデートした結果『愚痴ばかりだった』だったら引きますよね。

 

結局人は、外見よりも発言内容によって心が動かされます。

 

なので、現状彼氏ができないのならば発言内容を見直してみる、これもとても大切ですよ。

 

ちなみに愚痴等じゃなくても、

『人の話を聞かない』

『人の話に興味なし』

『楽しそうにしない』

とか、こういうのも彼氏ができない原因です。

 

人は誰しも自分に興味を持ってもらいたく、また興味を持ってくれる人と一緒にいたいものです。

 

なのでデート等をする時には、頑張って興味を持ってみることも大切な心掛けと言えます。

彼女候補になれない女性の特徴

彼女候補になれない女性の特徴としては、

『性的な理由だけでモテる女性』

『付き合ったら大変そうな女性』

などです。

 

どんなに綺麗でも、付き合いたいかどうかは別なので、こういった男性心理は女性にとって難しいかもしれません。

 

もちろん綺麗であることは大切ですが、交際に至るかは性格です。

 

なので『この女性と付き合ったら楽しそうだ』と思わせられるような、そんな努力をしてみましょう。

彼女候補になることは割と難しい

女性の場合、モテることは比較的簡単です。

 

極端に言えば、男性にとって都合の良い女になれば確実にモテます。

 

例えば、

『外見を綺麗にしている』

『露出が多い服装である』

『男性との距離が近い。』

とか、上記の条件を満たしていれば確実にモテます。

 

しかしながら、彼氏になれるかは全く別で、それは割と難しいものです。

 

要するに『性的に見られるのは簡単だけど、真剣に見られるのは難しい』ということ。

 

男性はどうしても、『まず性的に見る』という傾向があります。

 

そしてたいていの女性はそこで止まります。

 

だから彼女候補になることは難しい訳です。

 

なので、『性的な魅力もありつつ付き合いたい女性』になれるよう、男性との関わり方を考えてみましょう。

欠点を修正して彼女候補になろう

最終的に言えるのは、現状彼氏ができないのなら『欠点を修正してみよう』ということです。

 

もちろんあなたに問題があるとかではありません。

 

ただし今の感じだと、残念ながら彼女候補にはなれないかもなので、『問題はどこだ?』と考えてみるのはありですよ。

 

それに『イケメンなのに残念な人』っていますよね。

 

変なことを言ったり女心が分からないとかで恋愛対象になれない人。

 

あなたももしかしたら『美人なのに残念な人』と思われているかもです。

 

こういうのって、自分で原因を分析して修正していくしかない方法はないです。

 

ただし、その原因さえ分かれば彼氏ができるのは早いので、前向きに頑張ってみるといいかもですね。

最後に

モテるのに彼氏ができない女性の特徴を書いてきました。

 

モテる女性って基本的に綺麗なので、引いてしまう部分があると男性としてもガッカリです。

 

それに女性は、多数からモテることよりも一人から愛されることを望みますよね。

 

そのためには自己改善が必要な場合もあります。

 

『ありのままを受け入れてほしい』は時として我がままになりますので、ある程度の努力は受け入れましょう。

【関連記事】
彼氏が欲しいのにできない女の特徴とは?ここを直せば男の視線が変わるポイント
男が『この子はエロい』と感じる女の特徴!モテるけど遊びにしかならない女とは