中年男性が若い女と付き合うための最低条件!これがダメだと相手にされない3つ

中年男性の中には『10歳以上年下の若い女と付き合いたい』『20歳代の女じゃないと無理』と感じる人もいるのでは?

同世代の女なんておばさんにしか見えない一方で、自分と同じくらいの年齢の男が若い女を連れていたりすると、『俺もイケるはず』と思いますよね。

 

確かに男は年の差恋愛をしてきた歴史がありますし、女は男ほど『年が離れた相手』に対して抵抗がないようです。

なので、その点では誰にでもチャンスがあるのかもしれません。

 

一方で、誰にでもチャンスがあるとはいえ、中年男性が若い女と付き合いたいのならば『これだけはやっておくべき』という最低条件があります。

それを満たしていないと見向きもされないため気を付けましょう。

以下では、そんな注意点を紹介します。

外見を若く保つ

中年男性の場合、『外見を若く保っているかどうか』は極めて重要です。

見た目がただのおっさんか、それともいい男かによって、女も『アリとナシ』が変わるため、年齢よりも若い印象を与えられるくらいの外見は必須といえます。

 

『男は気持ち!外見は関係ないだろ』と思ったかもしれませんが、それは同世代同士の場合です。

女が同世代ならばそれでいいですが、若い女と付き合うのならばただのおっさんだと完全にNGになりますから自分磨きに力を入れましょう。

 

それでもまだ、『やっぱり気持ちだろ』と納得がいかない場合、以下を想像してみて下さい。

 

例えば、自分が年上の女と付き合う場合どうでしょうか?

ただのおばさんだったらNGなのでは?

一方で『20歳代にしか見えないおばさん』だったら、交際するかは別として『一晩くらいいいかな』と思ってしまうでしょう。

 

要するに『年齢よりも外見が重要』と感じるはずです。

 

これは女も同じで、中年男性と交際できるかどうかの分かれ目は、この見た目なんです。

見た目が良いのならば『アリ』という女性は比較的多い一方で、どこからどう見てもただのおっさんだったら、どんなに気持ちで押されても『キモい』と判断することも多々ありますから、外見を若くすることはとても大切になってきます。

体を鍛えよう

では具体的に何をすればいいのかとなりますが、中年男性の場合、体を鍛えることで見違えるように若くなりますよ。

 

やはりどうしても『中年=太っている・弛んでいる』という印象が強いですし、そうなると対象外にされやすいです。

それに、中年世代が若くいられるかどうかと日常的な運動が大きく関係することは説明不要な事実でしょう?

ですから、外見を若くしたいと思うのならば鍛えてしまうことが最も確実で手っ取り早い方法です。

 

何より、『いつ脱いでも恥ずかしくない体』になっていたら自信にもなるのでは?

そうやって自信が身に付くと女性にも積極的になれますし、運動によって若さを保てることなどからも、筋トレには多数のメリットがあります。

 

また、私の個人的な統計と分析ですが、『スタイル抜群の女ほどマッチョ好き』とこんなデータがあります。

スタイルが良く自分に自信がある女ほどマッチョを求める、このように判断できるので、その点でも鍛えてマッチョになると楽しいかもしれません。

 

いずれにせよ、中年になってからこそ鍛えたほうがいいですし、そうすることで若い女とも付き合えたりもするので、『これから恋愛を楽しみたい!』と思うのなら、自分磨きに力を入れてみましょう。

関連記事:マッチョはモテるは本当!鍛えたら数倍モテた理由と一番モテる筋肉量を紹介!

どこを鍛えるべき?

ウエイトトレーニングをするとしても全身を鍛えるのって大変ですよね。

私はボディービルを目指していたくらいのトレーニングマニアなので、その視点で『ここを鍛えると格好良い!』というポイントを書きますと、みぞおちから上に重点を置くと服を着ていても格好良い体型になりますよ。

 

具体的には、

 



 

です。

 

というのも、この3か所が鍛えられているとTシャツやワイシャツを着た時に目立つんですね。

細身の人がTシャツを着ると肌とシャツに隙間ができてペラペラな感じになりますが、マッチョ体型だとそれがなくピッタリされますよね。

そうすると『がっちり感』がはっきりされるためマッチョ好きな女にはモテます(笑)

 

もちろんこれは私の見解なので、

 

背中に重点を置きたい
脚で勝負したい
腹筋をバリバリにしたい
そもそもそこまでにしたくない

 

などあなたの考え方でいいと思います。

 

なので、『これから鍛えるとはいえどうすればいいんだ…』と目先真っ暗になっていたとしたら、参考程度にして頂けたらと思います。

支払いをスマートにする

中年男性が若い女と付き合うための必須条件二つ目は、支払いに関してです。

中年だからといって高収入である必要はないようです。

ただし、ケチとかお金に細かいと『いい歳して』とか『付き合うメリットがない』と思われてしまいます。

 

若い女が中年男と付き合う理由の中には『若い男では体験できない世界を知りたい』『包容力があるだろうから』なども含まれています。

なので、せっかくデートできたにも関わらず、連れて行く店が近所の居酒屋ばかりだったり、常に割り勘で包容力ゼロだと『だったら同世代の男の方がいい』と女も思うわけです。

 

一方で中年男性の中には、『若い女は基本的に金目当てだ』『だから奢りたくない』と非難しつつも、『でも若い女と付き合いたい』と考える人もいますよね。

 

つまり、

 

金で求められたくない
自分は他の中年男とは違う
自分という存在に惚れろ

 

と考えるタイプの人です。

 

私も男なので気持ちは分かりますが、それでも、この考え方だと若い女とは付き合えないかもしれませんよ。

 

というのもおばさんが、『結婚するまで体の関係は持たないんだから!』と言い出したら引きませんか?

私なら、ちょっと綺麗な年上女性といい感じになり、『付き合うとかそういうのは別問題で、取りあえずする』という段階で、『結婚するまでしません!』とか言われたら怖いです。

恐怖で何も言えなくなります。

 

中年男性が若い女に気持ちを求めるのってこの状況と同じなんだと思います。

なのでむしろ、『金目当てにしてみろ』くらいのつもりでいないと興味なんて持たれません。

 

そういう意味でも支払いはスマートにするべきですし、当たり前に会計を済ませ、『ご馳走様』がなくても気にしない方がいいですよ。

 

男が綺麗なおばさんと関わる時には『やれるのが前提』でしょう?

女が中年男と関わる時は『奢りが前提』なのです。

 

なので、小奇麗なレストランに連れて行って当たり前の満足をさせましょう。

その努力を続けていれば、『体』という対価が支払われます。

すぐに下心を出さない

若い女と付き合うための必須条件3つ目は、すぐに下心を出さないことです。

外見が若くても支払いがスマートでも、すぐに下心を出すと基本アウトのようです。

それでもOKになるのは『超高収入男』だけみたいですよ。

高収入の場合それ自体駆け引きになりますし、自分が中年でも相手よりも下ではないですからね。

 

しかしながら普通の中年男性は、

 

食事をOKされたから全部OK
奢ったんだからいいだろ

 

という考え方だと完全NGです。

 

何より、『出来るだけ早く手を出さないと金がかかるしもったいない』という思考だと女はドン引きです。

若い女は『食事だけならいいかな』というつもりで来ていることが殆どです。

そのため下心を出すなんて、女にとっては『非常識な行為』なのです。

この辺を理解していないと若い女と付き合うことは難しいかもしれません。

 

一方で、『それでは金を払い続けるだけで利用されるだけ』と思いますよね。

実際に、中年男をそのように利用する女もいますからこれは注意したいところです。

なのでこれに関しては、自分の中でルールを決めるべきです。

 

例えば、『3回目の食事の時には誘う』『費用が〇円に達したら手を出す』など、明確なルールを作っておくと楽です。

 

何より『この女を逃したら次はない』と思ったら負けですよ。

金目当ての女はそういう寂しい男に付け込みますからね。

なので一人に拘らない方がいいですし、中年であることを負い目に感じたりはせず、いつでも出会いに積極的になっていた方が自分のためです。

 

例えば、『今後3人の女とデートの約束がある』と決まっていたら、一人に拒まれても気にせず切れますよね。

一方でその女しかいなかったら『次会えばOKされるかもしれない』と期待してしまうのでは?

これが『貢ぐ』というプロセスです。

 

ですから、いきなり下心は出さないとしても、『ある段階に達したら出す』と決めること。

さらに『拒まれたら自分から縁を切れる環境を整備しておく』これが大切です。

自分が中年で相手が若い女だからといってへりくだる必要はないので、目的がぶれないように注意しましょう。

関連記事:金目当て女の特徴!男を財布としか思わないクズ女を見極める方法

最後に

中年男性が若い女と付き合う場合、

 

外見が若い
支払いがスマート
すぐに下心を出さない

 

などが必須条件です。

 

男の場合、『女は年上でもOKだろう』と考えがちですが、やはりそれなりに条件があります。

あなたも美人なおばさんと関わる時に、いきなり結婚の話をされたら引きますよね?

反対に、若くて美人な女の子に『結婚が前提ならいいですよ』と言われたらそのつもりで交際しませんか?

 

やはり、年齢差というのはそれなりに影響します。

それを補うために様々な条件がありますので、受け入れると楽しいかもしれません。

【関連記事】
女に嫌われない第一印象の法則!受け入れられるかの3条件