太っている女は恋愛対象外になってしまう?男の境界線と意外な心理

男性は、太っている女は恋愛対象にするのだろうか?と疑問がありませんか?

自分が太っている場合、好きな人ができても体型が気になって積極的になれないこともありますよね。

 

さらに、ライバルの女の子はスタイルが良かったり、彼と親しい女性が綺麗だと『やっぱり恋愛対象にはされないだろう』と落ち込むかもしれません。

 

確かに、男性はスタイルが良い女性が好きです。

一方で、それは理想です。

 

『理想と現実は違う』とはよく言いますが、これは恋愛に関しても同じです。

以下では、『男は太っている女性を恋愛対象にするのか?』について、様々な視点から書いていきます。

恋愛対象外と考える男が多い

冒頭でも少し書きましたが、太っている女性に対しては『恋愛対象外だ』と考える男性が一般的には多いです。

これは、『外見による印象』だったり、『綺麗な人と交際したい』という本能的な希望によるものです。

 

男は女性よりも異性の外見を重視すると言われていますから、その点でも『太っていたらその時点で恋愛の対象外だ』と判断する男は多い印象です。

そのため男性によっては、『同じ職場でも太っている女性とは話さない』とか、合コンのような出会いの場でも露骨に避けるなどのようにはっきり態度に出す人もいます。

 

実際に、もしもあなたが体型に問題を抱えていたら、『そのせいで不快な思いをした』という経験もあるのでは?

また、それが原因で男性に積極的になれないとか人間不信になってしまったなど、こういう人もいるかもしれませんね。

 

もちろん、全ての男が上述のような対応をする訳ではないですが、それでも、男は一般的にはスタイルが良く綺麗な人が好きなので、その点では『太っている女性は恋愛対象外だ』と考える傾向があるのです。

男性が考える境界線

続いては、男性が考える体型の境界線です。

つまり、『どのくらいなら良くて、どのくらいはアウトか?』というものです。

先ほど、『男はスタイルの良い女性が好きで、太っていたら原則恋愛対象外』と書きましたが、実は、この境界線の議論をすると、その理想は簡単に崩れることになります。

 

というのもたいていの男性は『ぽっちゃり程度ならOK』と答えるものです。

他にも、『お洒落できるレベルならアリ』とか、体型について、『許容範囲はどの程度か?』という議論をした場合、『俺は絶対にスタイル抜群じゃないと無理!』と答える男はまずいません。

 

つまりここから分かることは、男は『理想ではスタイルの良い女性を求めているが、本質的にはそこまで重視していない』という事実です。

男性も、『恋愛をする上で全てが理想通りにはならない』と分かっていますし、異性の体型に関しては譲歩できる部分なのです。

そのため、『そこまで理想に拘らない』のが実際です。

 

なので、『私は太っているから誰からも相手にされないだろう』と思ってしまうのはもったいないかもしれません。

自分がコンプレックスに思っていると、それが引っ掛かって行動を制限してしまうので、もし、体型を気にして何もしていないようならば、考え方を変えた方がいいのかもしれません。

巨漢レベルだと対象外

一方で、『巨漢レベルは対象外』と考える男性は圧倒的に多いです。

ぽっちゃりとかなら気にならなくても、100㎏越えの体型だとさすがに無理だと感じてしまう男は多いです。

 

その場合、完璧に痩せなくても20㎏ダイエットするだけで人生が変わると言えるので、これから恋愛や異性関係を楽しみたいと思うのならば、頑張ってみるのもアリかもしれませんね。

 

ちなみに、私は長年体を鍛えているためある程度ダイエットに詳しいですが、体重が極端に多い場合、食事制限と簡単なウォーキングが有効ですよ。

食事制限だけでも落ちますが、ウォーキングをするのは心肺機能を高めるためです。

 

普段引きこもりがちならば、軽くでも運動をした方がいいので、ウォーキングや室内でできるエアロビクスなどを取り入れてみましょう。

きっと体質が変わってきます。

関連記事:できるだけ楽して痩せる方法!ボディビル目指してた私が解説!

 

理想は痩せている女性

ここまでを整理すると、『男は、理想では痩せている女性が好き』『しかし、ある程度なら太っていても実は気にならない』といった感じです。

そのため、女性が思うほど『男はスタイル抜群が好き・それじゃないとダメ』ではないわけです。

 

しかしながら疑問なのは、『それでも、結局選ばれるのは体型に問題がない女』『やっぱり男は見た目重視なんでしょ』という部分ではないでしょうか?

つまり、理屈では『ある程度ならば太っていても気にしない』とはいえ、現実的にモテるのは痩せている女性だという事実ですよね。

 

こうなると、『結局太っている女は恋愛対象外だ!』と思ってしまうかもしれませんが、そんなことはないです。

ただし問題なのは、スタイルが良い女性と太っている女性とでは、圧倒的に『男と関わる数が違う』ので、それが結果に反映されているのは確実です。

男女関係はきっかけの数で決まる

男女関係は、外見や年齢、年収といった条件よりも、『きっかけの数で決まる』といった方が正しいです。

スタイルが良いとか綺麗な女性の場合、その分男性から誘われる機会が増えるためきっかけも多いので結果的に彼氏ができたりするわけです。

 

それに、女性から誘われることも頻繁にありますよね。

合コンならば綺麗な子を連れて行きたいでしょうから、外見が良ければそれらに参加する機会も増えてきます。

 

こうして考えると『結局太っていたらダメなんじゃないか』と思うかもしれませんが、本当にそうではないんです。

確かに、誘われる機会は少ないかもしれませんがそれは言い訳です。

事実、太っていても男を途切れさせないタイプの女性は自分から行動していますので、そうやってきっかけを作りに行けば体型なんて関係なく恋愛ができるわけです。

 

なので、もし体型のせいでモテないと思っているのなら、その考えは捨てた方が得ですよ。

何より、太っていてもモテる女性は体型がコンプレックスだと思っていません。

これまで書いてきた通り、男は『現実的にはそこまで女性の体型を気にしない』ので、あとは『女性本人が気にするのかしないのか』で全てが決まる訳です。

相性こそ重要

それから、男性には意外な心理があり、それが『会話をすると全てが変わる』というものです。

例えば『この女は外見が好みじゃないから絶対恋愛対象外』と思っていても、会話をしてしまったらその瞬間『アリかもしれない』と感じてしまう人が一定数います。

 

男は本能的に『手に入るなら手に入れておきたい』と思うため、本来興味がなくても『手に入りそう』と直感したら積極的になってしまうのです。

なので、この心理を利用すれば外見なんて関係がなくなります。

 

もちろん中には『好きではなく一時的』という男性もいますので、その辺を見極める力は必要かもしれません。

あるいは、『それはそれでOK』という考え方もアリのようです。

実際に、『相手が本気にならなかったら、その時は楽しんだと思えばいい』と納得する女性もいるようです。

 

いずれにせよ男性は、どんなに対象外と思っていても、結局は、『手に入りそうだ』と感じたらブレーキが効かなくなるので、太っているとかは気にせず、積極的に関わる機会を作りに行けば、恋愛くらい簡単にできてしまうと言えるでしょう。

恋愛対象外になるかはあなた次第

結論としては、太っている女性が恋愛対象外になるかは『あなた次第』といったところです。

自分がコンプレックスに思わない
積極的に関わる

 

これらを心がけていれば高確率で恋愛のチャンスは訪れます。

 

また、『どれだけ積極的になっても結果に結びつかない』こんな状況に陥っても落ち込まないで下さい。

それはあなたに問題があるのではなく、『今まで関わってきた相手とは合わなかっただけ』です。

この考え方、とても大切ですよ。

 

上手くいかないことって重なりやすいですからね。

そういう時にメンタルをやられてしまうと長引きますので注意しましょうね。

自分を責める必要はないので、『これがダメなら次』といったように、淡々と進めていくのが大切です。

最後に

太っているとかコンプレックスがあるとそればかりに気がいってしまいますが、たいていの場合、問題は別のところにあるので気持ちを切り替えてみましょう。

『太っているから恋愛対象外』なのではなく、『異性との接点が少ないからそう感じる』だけです。

 

短所は長所でもあり、本気でそう思えた時にこそ人は力を発揮しますので、是非あらゆることから解放されてみて下さい。

【関連記事】
脚が太い女はやっぱりダメ?男性の見解と脚に対する心理
太っている女性がモテる方法!体型を短所に感じさせない社交術
男は自分より体重が重い女と交際できる?男性の本音とは
ぽっちゃり女子は何キロからと何キロまで?男が感じる境界線とは