雰囲気美人になる方法。男が『この人雰囲気あるな』と思う女性とは

モテ知識

雰囲気美人ってなんだか憧れるのでは?

普通の美人とは違い、『よく分からないけどなんだか気になる人』男性心理的にはこれが雰囲気美人。

こんな存在になりたいと思いますよね。

一方で、雰囲気美人になることってとてもハードルが高く感じるかもしれません。

『何をどうすればいいのかさっぱり分からない』とかこんな感じなのでは?

しかし、雰囲気美人になるのはそんなに難しいことではないですよ。

ポイントさえ心がければ誰でも雰囲気美人になれますので、以下ではその方法を紹介します。

雰囲気美人になる方法

ゆっくり話す

雰囲気美人になる方法、まずはゆっくり話すことです。

というのも、早口とゆっくりならば断然ゆっくりの方が雰囲気が出ます。

さらに言い換えると、『早口の女性は印象が悪い』一方で、『ほとんどの女性は早口』であるため、だからこそ、雰囲気美人になるためには少数派のゆっくり口調になることが大切という訳です。

ちなみに早口の印象が悪い理由としては、『話していて疲れるから』です。

男女では、会話に求めるものが違います。

女性は共感を求めますが男性は結論を求めます。

そのため、女性特有の共感系の話を早口でまくし立てられると男性はイラつくことさえあります。

何より早口女性は、

『言葉を選ばない』
『好き勝手に話す』

という傾向がありますよね。

男性はそういう感じで話しをされると疲れてしまうため、少なくとも、『雰囲気があって魅力的な人だな』とは思いません。

一方で、ゆっくり話す女性は言葉を選んでいる人が多いですし、誰でもゆっくり話すように心がけると言葉を選ぶようになります。

そういった気遣いや心配りこそが雰囲気美人を作り上げるので、まずは口調から変えてみると良いです。

映画に登場するセクシー美女のようなイメージで、ゆっくり話してみましょう。

動作をゆっくりにする

続いては『動作をゆっくりにする』です。

『動作?なぜ?』と思ったかもしれませんね。

しかしこれ、雰囲気美人になるためにはかなり重要です。

というのも、せっかちな印象がある人って雰囲気美人にはなれないのです。

例えば、

『歩く速度が速い。』
『テキパキしている』
『質問に即答する。』

とかこんなタイプは、モテるモテないは別として、『雰囲気美人か?』と言われたらそうではないです。

もちろん歩く速度が速いとかでも綺麗ならばモテます。

ただしそういう女性って、『性格がきつそう』という印象を男性に与えます。

そして実際に、質問に即答したりするタイプはきつい人が多かったりしませんか?

やはり『きつい女性だな』とか思われたら当然雰囲気美人ではないので、それを目指すのならば穏やかな印象こそ大切です。

イメージとしては、やや天然な感じですね。

しかし天然女性と確実に違うのは『雰囲気美人はしっかりしている』ということ。

つまり、『しっかり者な印象でありながら動作はゆっくり』とかこんな感じです。

これだと、『何だか魅力的だな』という感じになるため雰囲気美人になれます。

なので、普段がテキパキし過ぎていたりきつい印象を与えているようならば、自分にゆとりを持てるように変えてみるだけで、かなりの雰囲気美人になれるかもですよ。

姿勢を良くする

『姿勢を良くする』これも、雰囲気美人になるためにはとても大切です。

というのもこれまで、『ゆっくり話す』『動作をゆっくりにする』などが重要と書いてきましたが、それが引き立つのは姿勢が良い場合です。

それに例えば、姿勢が悪くて動作がゆっくりだったら老婆みたいな印象になってしまいますからね。

なので『姿勢は重要』というのは絶対に意識しましょう。

それに姿勢が良い女性って、それだけで一目置かれます。

例えば、

『姿勢が悪い美人』
『姿勢が良い普通』

だったら後者の方が目立ちます。

姿勢が悪く猫背のような人は美人でも『残念だな』という印象になりますが、顔が普通でも胸を張ってスラッとした印象の女性は『綺麗だな』という感じになります。

何より女性は、どうしても外見を評価されやすいです。

雰囲気美人に関しても、外見の印象というのはとても重要です。

そしてその外見のイメージを決めるのは『顔よりも姿勢』なので、だからこそこれは大切です。

なので、鏡の前で綺麗に見える姿勢を練習しましょう。

基本的には、胸を張るような立ち方にするとスラっとした印象になるためそれが良いです。

ちなみに、『ベストボディジャパン女子』に出場している人の立ち方が参考になります。

いずれにせよ姿勢は、雰囲気美人になるために必要不可欠なものなので、絶対に身につけましょう。

穏やかにほほ笑む

『穏やかにほほ笑むこと』これも重要です。

男性が『雰囲気美人だな』と最終的に感じるかどうかの分かれ目は『表情』です。

どんなに動作や仕草に雰囲気があっても、表情が暗かったり無愛想だったらさすがに雰囲気美人とは思いません。

何より男性は『自分に対し微笑みをくれる女性』しか受け入れない傾向にあります。

つまりどんな美人でも、あるいはどれだけ雰囲気がある人でも『微笑みが無かったらその時点でない』ということです。

なので、男性と関わる時には適度にほほ笑むことが大切ですよ。

ちなみに微笑むためには、『男性の話をよく聞くこと』がポイントです。

というのも、自分ばかりが話してしまうと『微笑むのは男性』になります。

つまり、『あなたの話の聞き役になって、相槌を入れるかのように微笑む』とかこんな感じになる訳です。

実際に、何でも聞いてくれる男性ってこんな感じなのでは?

この関係性だと、少なくとも雰囲気美人とは思われていないため今回の目的からは逸れています。

なので、雰囲気美人になりたいのならば聞き役になりましょう。

そして、男の話を聞いて適度に微笑むとかそういう感じにすると良いです。

女性は自分が話したがりますが、たくさん話す人は雰囲気美人にはなれないので、そこは気を付けた方がいいかもです。

まさに雰囲気を作ることが大切

雰囲気美人になるためには、まさに雰囲気を作ることが大切です。

一方でこれは、生まれ持った性格も大きく関係しています。

例えば、子供の頃から活発でよく喋るタイプの女性は、『雰囲気美人になる』という意味ではかなりの努力が必要です。

雰囲気美人は『口数が少なく妖艶な女性』という感じですから、活発な人はかなりの性格改善が必要な訳です。

なので、『敢えてなろうとしない』というのも一つの選択ですよ。

というのも、雰囲気美人が好きな男性もいれば、活発な女性を好む男性もいます。

ですから、無理して変わるよりも『現状のままでいる』というのもありだと言えます。

雰囲気美人に憧れるのも分かりますが、今自分が持っている個性に自信を持つことも大切かもしれません。

男が『雰囲気あるな』と思う女性の特徴

ちなみに、男性が『雰囲気あるな』と感じる女性の特徴は以下の通りです。

『落ち着きがある』
『品がある』
『性格が大人である』

こんな人には、『雰囲気あるな』と感じます。

もちろん、上記のような感じじゃないとモテないとかではありません。

ただし、『雰囲気のある魅力的な女性』という意味ではそれらがあると強いです。

何より、『落ち着きと品があり、性格が大人な女性』って、女性にとっても魅力的なのでは?

例えば同年代でそんな人がいたら、たとえそこまで美人じゃなくても、『何だか憧れるな』とか思いませんか?

そういう人ってやはり、男性にとっても惹かれる存在なのです。

なので、雰囲気美人という意味では落ち着きなどの要素が求められます。

ですから、どうしても雰囲気美人になりたいというのなら、落ち着いた大人の女性になれるよう、心がけてみるといいですよ。

経験を増やそう

最終的に言えるのは、『経験を増やそう』ということです。

というのも、異性にとって雰囲気がある人って、やはりそれなりに経験豊富です。

恋愛はもちろん、遊びや一夜限りの関係など、あらゆる形を知っているからこそ雰囲気が出るとか、こういうこともあります。

なので、頭で考えるよりも行動して経験を増やした方が、雰囲気美人になれる可能性もあります。

良い悪いは別として、女性は男性の理解度によって魅力が高まります。

つまり『男を知っている女性の方が魅力的に見える』ということです。

もちろん、それがイコールモテるとは限りません。

ただし、雰囲気美人になりたいのならば経験豊富の方が確実に良いです。

つまり、『清楚なイメージを維持したまま雰囲気美人になることは難しい』というのが実際です。

なので、自分がどうなりたいかをしっかり考えた上で、方向性を決めるといいかもですね。

最後に

雰囲気美人って、男性にとっては妖艶な女性です。

だからこそ、『外見がそこまで綺麗じゃなくても』魅力的に見える訳です。

もしかしたら、女性が想像する雰囲気美人とはイメージが違うかもしれません。

しかし男性は、そんな妖艶な女性を雰囲気美人と捉えるので、なりたい場合には『男性からの見られ方』も受け入れた上で目指した方がいいかもですよ。

【関連記事】
不思議ちゃんに対する男性心理。モテる?あり?なし?男の本音
美人系と可愛い系モテるのはどっち?美人・可愛いに対する男性心理

ワンランク上のいい女になる方法

ちなみに、ワンランク上のいい女になりたいと思いませんか?

そんな女性になれれば自信が持てますし、悩んだり苦しんだり、奥手な性格で損をしたりとかが無くなります。

そして今より毎日が楽しくなるだけでなく、人生そのものが幸せになっていきます。

ワンランク上のいい女になるためには

ワンランク上のいい女になるためには『良い香りを身に付けること』です。

というのも、男女関係は至近距離での印象が全てです。

『近くで話している時』『抱き合った時』など、こういう時に善し悪しが決まります。

例えば男性と会話している時に、悪臭がしたらイケメンでもアウトですよね?

男も同じで『どんな香りがする女か』で、『いい女』『残念な女』と判断しています。

実際に『彼女を抱きしめたら嫌な臭いがしてダメになった』とか、こんな話はよく聞きます。

反対に『職場の女性は近づくだけで良い香りがしてたまらない』とか、こういうのもよく耳にします。

そのくらい香りが大事なので、意識して対策してみると、ワンランク上のいい女になれますよ。

ポイントはシャンプーと香水

香りUPのポイントは、シャンプーと香水です。

まずシャンプーですが、これに関してはドラッグストア等で売られている商品で問題なし。

ただし、頭の匂いは『ウッ!』と来る強烈なものだったりするので、毎日、又はデート前は必ず洗いましょう。

例えば、あなたの頭が彼氏の鼻の下あたりに来る身長差なら要注意です。


それから香水、こちらはポイントがあります。

香水の香りは男性にとって不快な場合があります。

特に、女性には良い香りでも男性にはキツイ匂いとかも全然あるので、いい女を目指すのならこのチョイスを間違ってはいけません。

お勧めは、マリッジセンスという香水。

公式サイト:マリッジセンス

こちらは、一般的な香水とは異なり『男性にモテることに的を絞り開発された香水』なので、魅力UPすること間違いなしです。

何より、モテアイテムとして開発されているため香りも完璧です。

マリッジセンスを使えば、なぜか男が気になってしまう、魅力的で魅惑的な女性になれますよ。

香水程度の努力でもその差は歴然なので、いい女を目指すなら真剣に考えてみましょう。

公式サイト:マリッジセンス


>>マリッジセンスの体験談まとめページはこちら>>

クリスマスプレゼントで気になる人との距離を縮めよう

クリスマスシーズンですね、気になる人とは順調ですか?

まだきっかけが掴めていないなら、プレゼントで距離が縮まることもありますよ。

クリスマスシーズンのメリットは、女性からでも気軽にプレゼントを渡せること。そしてそれがきっかけで、急速発展もあり得る訳です。

男性も貰った以上はお返しを考えます。この時期を逃すと次はバレンタイン、先送りせず勇気を出してみましょう。

無難で気配りになるプレゼント

ちなみに、彼氏でもない男性へのプレゼントとして無難なのは、入浴剤ですね。

疲れが取れますし、この時期なら芯から温まるので気配りにもなります。

何より、男は入浴剤などの類を自分から買うことが殆どありません。一方で女性から貰えたら『迷惑でもないし純粋に嬉しい品物』です。

これが靴下・ネクタイ・ハンカチなどの小物は拘りがあったりするので、保管庫行きもあります。

女性は『小物を渡して使ってくれたら脈あり』と思いたいかもですが、意外とギャンブル的な考え方です。

その点入浴剤なら感想を聞くことができます。そしてそこから親しくなったりもするので、意外とアリですよ。

お勧めの入浴剤

ちなみにお勧めの入浴剤は『イルコルポ ミネラルバスパウダーアロマコレクション 』ですね。

物凄く温まる入浴剤なので、気になる人も満足してくれるはずです。そして満足したからこそ『この前くれたのすごいね』とか話も盛り上がります。

プレゼントできっかけを作るポイントは『話題を作ること』。貰い手の快感や満足を考えると、プレゼント作戦は大成功します。

その点この入浴剤はピッタリだと思うので、試してみてはいかがでしょうか。

公式サイト:イルコルポ ミネラルバスパウダーアロマコレクション

プレゼントの渡し方

ちなみにプレゼントの渡し方ですが、職場の人なら『いつも頑張ってるから・お世話になってるから』で良いと思います。一方で友人・知人なら、話の流れで渡しちゃうのが楽かもですね。

いずれにせよ、あまり重い感じにはならない方がいいですね^^

バレンタインの本命チョコみたいな勢いだとさすがに重いので、義理チョコくらいの感覚で渡してみるといいかもですね。

それでは、素敵なクリスマスを!
タイトルとURLをコピーしました