【結婚しない男の特徴】いい男なのにしない人はなぜ?心理を解説

結婚しない男の特徴について心理を解説します。

またこの記事では、『いい男なのにしない人』に限定して書いていきます。

 

出会った男がイケメンでも独身主義だと何だかガッカリですよね。

その一方で惹かれてしまうところもありなんとも複雑なのではないでしょうか?

 

結婚しない男にはそれなりの特徴がありますので、その心理を理解して苦しい恋愛を避けられるようにしましょう。

結婚しない男の特徴 いい男なのにしない人はなぜ?

単純に興味が無い

『単純に興味が無いから結婚しない』これも特徴です。

どんなにいい男でも興味が無かったら結婚しませんし、特に今の時代は、昔と違って結婚が当たり前ではなくなっています。

つまり自由選択の一つになっているため、趣味を選ぶことと同じように興味の有無によって判断されることもある訳です。

 

そのため、『結婚』というものに対して『する・しない』という思考を巡らす以前に単純に興味を持たない男性も増えてきています。

 

またこれは、いい男の方が持ちやすい考え方です。

というのもモテない人ならば恋愛で苦労していますから、『結婚=幸せ』という発想を持ちやすくそこに拘りやすいのです。

一方でモテる人は、幸せの基準を結婚に置くこともないため、『結婚しない人生でも十分幸せ』と考えます。

その結果興味を持つ機会がない訳です。

 

このように、『単純に興味が無いから結婚しない』こんな人もいますので、出会った男性がしたいタイプだったらこの部分を聞いてみると答えが出るかもです。

何もかもが完璧でする必要なし

『何もかもが完璧でする必要なし』これも結婚しないいい男の特徴です。

完璧とは『家事や身の回りのこと』です。

この部分に問題がないと『結婚しないで良い』と判断する男性が多くなります。

 

やはり、何でも自分一人でできるのならば敢えてする必要はないですからね。

もちろん家事等が完璧でも『パートナーが欲しい』と考える人もいますが、一方で『結婚とは助け合うためにするものだ』と考える人もいるため、後者のような男性ならばしない選択をする訳です。

 

要するに、『生活する上で困っていることがない状態』だと独身でも毎日が楽しいですし、しかもいい男ならばそれで全然モテます。

その場合、結婚は現在の生活を崩すかもしれないリスクでしかないため、だからしない人も少なくありません。

一生モテ続けられる自信がある

『一生モテ続けられる自信があるから結婚しない』いい男にはこんな人もいます。

モテる男性は『自分は一生モテ続ける』と本気で思っています。

だから結婚しないですしそれだけ自信があるということです。

 

男性によっては『モテ続けられるのならば結婚しない方がいい』と考える人もいます。

つまり『一人に絞るよりも、可能ならば一生遊んでいたい』という発想です。

しかしたいていの場合、『それは不可能だろう』と考えるからこそどこかで諦めて結婚するんです。

 

もちろん諦めではなく、『本当にその人と結婚したいから』という人もたくさんいます。

いずれにせよ男性にとっての結婚とは『モテることを卒業する』という行為です。

ですから、現状モテまくっていたりその後もモテ続ける自信がある人は、敢えて結婚しないことも多いです。

 

なので、とにかくモテるいい男は、結婚するとしても遅くなる傾向があります。

関連記事:『いい男は結婚している』は間違い!独身でもいい男がいる理由

たくさん女を知り過ぎて結婚は違うと感じている

『たくさん女を知り過ぎて結婚は違うと感じている』こういうのもあります。

要するに、悪い部分をたくさん見てきたため、恋とか愛だのが馬鹿らしくなっているタイプです。

 

経験が豊富だとそれが仇となり結婚しない場合もあります。

そもそも、たくさんの異性を知り過ぎると純粋な気持ちは当然なくなりますし、異性と関わる目的も一つに絞られてきます。

そうなると、結婚して一人を愛し続けるなんて馬鹿馬鹿しい行為にしか思えなくなってくる訳です。

同僚や友人の家庭の話を聞かされても退屈だったり滑稽に思えたり、こんな状態になっている人もいる訳です。

 

こうなると、よほど衝撃的な出会いでもない限りは結婚しないですね。

『これまでの女とは全く違う』と感じられるような人と出会えない限り変わりません。

なので、例えば現在関わっているイケメン男性が、何となく結婚に冷めた考えを持っているようならば、相当の覚悟が必要かもです。

結婚するとしてもまだ早いと思っている

『いずれは結婚するとしてもまだ早いと思っている』これも結婚しない特徴の一つです。

いい男の場合、恋愛に対する焦りがありません。

そのため結婚願望そのものはあっても『早めに結婚したい』とは思わない傾向があります。

 

つまり、『十分に遊んでから』『運命の人と巡り合えてから』『遊びを卒業しても良いと思える女性と出会ったら』など、それぞれ基準を設けていることもある訳です。

 

この辺はモテない人との大きな違いで、モテない場合『とにかく結婚したい』ということに拘りますが、モテる場合は『自分の基準や条件を満たしたら』ということに集中します。

そのためどんなに女性と関わっても基準を満たさなかったら結婚しないので、結果的にそれなりの年齢になってからする訳です。

 

このように、いずれはするつもりでも今はその時ではないと考えている男性もいます。

従って、結婚について濁す男は注意した方がいいかもですね^^

ポイント

単純に興味が無い
何もかもが完璧でする必要なし
一生モテ続けられる自信がある
たくさん女を知り過ぎて結婚は違うと感じている
結婚するとしてもまだ早いと思っている

彼氏がいい男なら他とは違う女になろう

結婚しない男の特徴について書いてきましたが、これらの男性も『100%しない』という訳ではありません。

従って、彼氏がいい男で現状結婚を考えていないとしても、全く希望がない訳ではないですよ。

 

基本的にどんな男性でも『この女は他とは違う』と感じたら結婚を考えます。

それがどんなにモテる男性でも、今までに出会った女とは全く違うと感じたら『逃すべきではない』と心理的に感じるため結婚も考える訳です。

なので、そんな女性を目指しましょう。

 

そうなるための方法は『彼女と結婚したいと思う瞬間はたったこれだけ【手離したくない女とは】』に詳しく書いていますが、基本は『相手のための行動をする』ということです。

たいていの女性は自分最優先ですしそれが正しいです。

なので、そんな中で『相手を最優先にする』という選択をすれば特別になれます。

 

それに、いつでも自分を優先してくれる女性だったら妻にしたいと思うことは当然の心理です。

そんな人と一緒に歩んでいけたら心強いですし、理想の帝国が築けると考えるのも男性心理の一つです。

男は常に野望を持っていますし、モテる男性は自信もあるため自分のそれを叶えたいのです。

 

このように、特別な存在になれると『女性・妻』というだけでなく、人間として必要とされるため一生愛されますよ。

男が根本的に求めるのはこんな人ですから、パートナーが結婚しないタイプの人ならば、とにかく相手のための行動を心がけてみましょう。

最後に

結婚しない男性も多いです。

特に今の時代、昔のように結婚しているかどうかによって見られ方が変わる訳でもないため、敢えてしない人も多いようです。

なのでこれからは、『お互いに必要とし合うこと』が結婚の条件かもしれませんね。

もちろん今までもそうでしたが、必要に駆られてする時代ではなくなったため、『条件が一致したから』という理由だけでは難しいように思います。

 

『条件は一切なしにして気持ちで通じ合うこと』これが今後、結婚するために必要な要素と言えそうです。

なのでそのためにも、お互いに『相手を優先すること』が求められるので、自分が与えつつ相手の対応を見極めましょう。

自己中心的な人と関わっていても時間の無駄ですから、早めに決断していくことが大切です。

【関連記事】
『結婚はデメリットしかない』と言い切る男に限って本当は結婚したい理由
結婚願望がない彼氏も本音では結婚したい理由【その気にさせる方法】
結婚しないほうが幸せでいられる女性の特徴【こんな人は結婚不要】